雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

ユニークのコーヒーメーカー「oceanrich UQ-CR8200」は一人用で紙フィルター不要!

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

ユニーク(UNIQ)が新しいコーヒーメーカーを発売しました。通常のコーヒーメーカーとは違い、紙フィルターいらず、乾電池で動く一人用のコーヒーメーカーです。コンセントがない場所や、アウトドアでも活躍できます。

 

今回はそんな、ユニークのコーヒーメーカー「oceanrich UQ-CR8200」の特徴についてまとめてみます。

 

f:id:zakkiblog:20180715080409j:plain

この記事の画像出典元 oceanrich

 

使い方はコーヒーカップの上に置いてボタンを押すだけ

このコーヒーメーカーは、上部が自動回転するようになっています。ですので、お湯を注ぎスイッチをONにするだけで自動で抽出してくれます。選び抜かれた回転スピードで、給油サーバーは1分間に4回転。360度回転し2分間で抽出できるように設計されています。

 

f:id:zakkiblog:20180715080456j:plain

 

カップに「oceanrich UQ-CR8200」をセットし、お湯を注いでスタートボタンを押すだけなのでドリップコーヒー初心者でも簡単ですよね。コーヒー粉が膨らんだら2回目のドリップをする…とか、粉がドーム状に膨れてポットを傾けて注ぐ…などのコーヒーの淹れ方に関する技術は全く必要ありません。お湯を注ぐだけですから。

 

詳しくは公式サイトの動画が分かりやすいので載せておきます。

 

youtu.be

 

コンパクトで軽い

このモデルの良いところは、コンパクトで軽いこと。アウトドアに持って行く時にも楽に持ち運べます。サイズは119㎜×101㎜×120㎜です。12㎝の立方体に収まる大きさです。片手で持つこともできます。

 

f:id:zakkiblog:20180715080546j:plain

 

重さが200グラムです。(電池は含んでいない)小さいリンゴが約250gと言われていますから、それよりも軽いです。電池は単4アルカリ電池2本で動きます。楽に持ち運べるように徹底されているのが分かりますね。

 

そのほかの特徴

f:id:zakkiblog:20180715080624j:plain

 

ほかにも特徴がいっぱいあります。箇条書きにしてまとめると以下の通りです。

 

・2つのドリップ穴でハンドドリップの味を再現

・ステンレスフィルターを採用、紙フィルターいらず

・5分でスイッチが自動で切れるオートオフ機能搭載

・静音設計

 

個人的に感じるのはデザイン性。

今までの一人用のドリップコーヒーはどこか、ぎこちなく違和感のあるデザインが多かった気がします。しかし、「oceanrich UQ-CR8200」は最新のガジェット感が強く、お洒落な形状です。ドリップコーヒーメーカーの未来の形を見たような感覚になりますね。

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20180715080726j:plain

 

「oceanrich UQ-CR8200」にはブラックとレッドの2種類を展開しています。個人的に驚いたのは、このモデルが支援によって作られたこと。募集をかけて多くの人に資金を提供してもらうクラウドファンディングによって、作られた商品なんです。

 

多くの支援がある分、話題になるのは当然。今後ユニークのコーヒーメーカーがヒットするのも時間の問題です。今年の夏は、紙フィルターいらず、一人用のドリップ式コーヒーメーカーが流行りそうですね。それではこの辺で。おしまい。

 

詳しくは楽天、Amazonで