雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

デロンギのケーミックス「ポップアップトースター」(TCX752J)の特徴

どうも。「ざっきぶろぐ」です。 

デロンギが新しく製品をリニューアルしました。

2018年3月15日にあのケーミックスシリーズが一斉リニューアルを行います。今回はそんな中でも注目のポップアップトースターについてまとめてみたいと思います。

シンプルな構造ながら、お洒落で派手なデザインが毎回話題になるデロンギ。今回も真っ赤なフォルムにメタル素材が施されたロゴがカッコいいですね。

 

では早速ポップアップトースターの詳しい特徴をまとめてみます。気になっているかたは是非チェックしてみて下さいね。それでは行きますよ~。

 

 

「TCX752J」ポップアップトースターの特徴1

このモデルの特徴はポップアップ式であること。つまりレバーによって外はこんがり、でも中はしっとりの絶妙なバランスを作り出せるのです。焼き目の調整も5段階で調節ができます。しっかり焼き目を付けたい人も、すぐに食べたい人のどちらにも対応しているのは大きいですね。

 

特徴2 機能がいっぱい

二つ目の特徴として挙げられるのは機能の多さです。意外と機能がいっぱいついているんです。気になるのはフォルム上にある、3つのボタンですよね。

 

これは「解凍機能」、「ベーグル機能」(片面焼き)、「温め機能」、「キャンセル機能」などが搭載されています。片面焼きのベーグル機能はマフィンなどの片面だけを焼きたい時に便利な機能です。

 

サイドにはレバーがあります。このレバーは「焼き目チェック機能」&「エクストラリフト」の両方の役割があります。「焼き目チェック機能」は焼いている途中でパンの焼き目をチェックしたい時に、このレバーを使ってキャンセルせずにチェックできる機能です。

 

「エクストラリフト」は焼けたトーストがポップアップして上がってきたのを、さらに取りやすくする機能です。このレバーを上げるだけで簡単にトーストを取ることができるという訳。

 

他にも「ほこりよけカバー」が付いていたり、パンくずを受け取る「引き出しパンくず受け」が付いていたり使い勝手はとても良いです。

 

まとめ

今回調べてみて思ったのは機能が多いなあ、という事。トースターにしては中々の機能が付いています。エクストラリフトがあればパンを簡単に取れますし、使い勝手抜群です。

あと機能性だけじゃなくて、デザイン性も優れているのがポイントですよね。かなり人気になる気がしますね。このモデルはケーミックス製品なのでコーヒーメーカーや電気ケトルと一緒に一気に3つ合わせて購入する人も多いはず。

ぜひ、早めにチェックしてみるのはいかがでしょうか。

今回はそんな感じです。それではこの辺で。おしまい。

 

 

by ざっきぶろぐ