雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

収納付きベッドとは?ニトリ、無印、IKEA…それぞれの特徴をまとめてみた

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

皆さんは、収納付きベッド(収納ベッド)をご存じでしょうか?

 

本体の下のスペースを活用して、物を収納できるベッドの事です。

 

六畳一間に住んでいる方など、狭いスペースを有効的に活用したい、という人には最高の1台なんですよね。

 

今回の記事では、そんな収納付きベッドを3種類(メーカー)ご紹介します。

 

「お、ねだん以上。」で有名な "ニトリ" 、

ノーブランドのシンプルさが売りの "無印良品" 、

スウェーデン発の家具ブランド "IKEA" 、

 

です。それぞれの特徴を説明しますね。*1

 

f:id:zakkiblog:20190726121010j:plain

収納付きベッド:ニトリ公式サイト参照

 

 

収納付きベッドのメリット・デメリット

まず初めに覚えておきたいポイントですが、収納付きベッドには「善し悪し」があります。

 

部屋が狭く収納を確保したい人にとっては打って付けのベッドになります。

 

ですが、ベッドの底下に収納する分、本体自体が高めに設計されたタイプも多いんです。つまり、逆に部屋が狭く感じてしまう場合もあるんですね。

 

また、収納付きベッドは通常のモデルよりも重く、価格も倍以上します。組み立て時間も考えると、意外と費用と手間が掛かるベッドなんです。

 

ただ、一度組み立ててしまえば、季節用品など使わない物をどんどん収納できる、という最高の1台になり得ます。

 

メリットは「収納」

・ベッド下を有効活用できる。

・季節用品など、使わない物を何でもしまえる。

・デザインやカラーが豊富なので、自分好みのタイプを選びやすい。

 

デメリットは「価格」

・高さがある分、部屋に圧迫感が出やすい。

マットレスを別で購入する必要がある。(場合による)

・通常ベッドと比較して、重さがあり高めの価格設定。

・ベッドの組み立てに時間が掛かる。

 

では早速、北海道発の家具・インテリアメーカー "ニトリ" からチェックしていきましょう!

 

①ニトリの収納付きベッド

f:id:zakkiblog:20190726121213j:plain

収納付きベッド:ニトリ公式サイト参照

 

ニトリ(株式会社ニトリ)の収納付きベッドは、「お、ねだん以上。」の言葉通りリーズブルです。

 

いわゆる「シンプル」で「コスパの良いベッド」です。

 

価格帯は約3万円~8万円ほどになります。上記の写真(ベッドフレーム アザン アサヒキ25)は、奥行きが47㎝の引き出しが2枚付いたオーソドックスなモデルです。

 

f:id:zakkiblog:20190726121534j:plain

収納付きベッド:ニトリ公式サイト参照

 

収納容量は1つの引き出しにつき、高さ11㎝ × 幅87㎝ × 奥行47㎝ 。サイズによって異なりますが、価格は 27,686 ~ 46,204 円(税別)です。

 

シングルサイズだと約3万円といった所でしょうか。これとは別にマットレスも購入しなければなりません。

 

安いマットレスだと1万円以下で購入できるので、" 合計約4万円 " で収納付きベッドが買えるるという計算になります。

 

このベッドはコンセントが2口あり、枕元には照明ライトまでついている、というモダンなタイプです。

 

”洗練されたデザイン” というよりかは ”家庭的” な家具メーカー、それがニトリです。良くも悪くも「収納付きベッドの定番」といったイメージを持ちました。

 

ニトリには、他にも収納付きベッドが多数販売されています。いくつかご紹介しますね。

 

デイベッド(ステイン BK/MBR)

f:id:zakkiblog:20190726161337j:plain

収納付きベッド:ニトリ公式サイト参照

 

3つの引き出しがあり、それぞれ木目調にデザインされたヴィンテージ風のベッドです。

 

枕と布団を取り除いてマットレスのみにすれば、ソファーとしても使えます。収納タンス、ベッド、ソファーの3つを兼ね備えた優れものです。

 

ベッドフレーム(セシルHLタテ)

f:id:zakkiblog:20190726161612j:plain

収納付きベッド:ニトリ公式サイト参照

 

収納スペースを最大限活用したモデルになります。ニトリの "セシル シリーズ" はガス圧式なので、マットレスを載せたまま簡単に開閉できます。

 

スーツケースや季節用品などをタップリ収納できますが、重量が60㎏越えと非常に重いです。組立が大変なのが悩みですね。(ニトリには組立サービスがあるので安心です。)

 

では次に、無印良品の収納付きベッドを見ていきましょう!

 

②無印良品の収納付きベッド

f:id:zakkiblog:20190726121906j:plain

収納付きベッド:無印良品公式サイト

 

無印良品の収納付きベッド(上記の写真は 収納ベッド・シングル・オーク材)は非常にシンプルです。

 

コンセントや照明ライトなどの機能は一切なく、収納とベッドに特化したデザインに仕上がっています。

 

サイズは 幅105.5㎝ × 奥行201㎝ × 高さ27cm。(シングルの場合)収納スペース部分は1つ辺り、幅85.5cm × 奥行51.5cm × 高さ15.5cm です。

 

f:id:zakkiblog:20190726122702j:plain

収納付きベッド:無印良品公式サイト

 

引き出しの奥側にも収納することができます。価格は 27,900円~39,900円(税込み)です。

 

ニトリのモデルと同様、この金額はあくまでもベッドフレームのみです。それで、これとは別にマットレスを購入しなければなりません。

 

やはり、通常のベッドと比較すると高めの価格設定なのが悩ましい所ではあります。

 

ちなみに、無印良品の収納付きベッドは2台しかありません。(1.収納ベッド・オーク材、2.収納ベッド・ウォールナット材)

 

収納ベッド・シングル・ウォールナット材

f:id:zakkiblog:20190726162712j:plain

収納付きベッド:無印良品公式サイト

 

このウォールナット材は、くるみ科の植物で家具以外にも楽器の素材としても使われる丈夫な木材です。

 

適度な油分を含んでいるので、使えば使う程味が出てくる”経年変化”を楽しめます。この収納付きベッドは価格が34,900円です。

 

たった約3万5千円(マットレス含まず)で部屋の雰囲気が変わっていくベッドを購入できるんですね。

 

f:id:zakkiblog:20190726172946j:plain

収納付きベッド:無印良品公式サイト

 

無印良品は、上記の画像のように、ヘッドボードや追加台などのパーツも販売しています。

 

シンプルなモデルで購入してもよし、自分好みのベッドにカスタマイズするのもよし、と使い勝手が良いです。

 

では、最後にスウェーデン発祥の家具メーカーIKEA(イケア)の収納付きベッドを見てみましょう!

 

③IKEAの収納付きベッド

IKEAのモデルは様々な種類があります。

 

無印良品は2つのモデルしかありませんでした。それと比較し IKEA の公式サイトを見ると、28種類の収納付きベッドが販売されています。

 

その1つ1つが個性豊かでお洒落なんですよね。

f:id:zakkiblog:20190726123601j:plain

収納付きベッド:IKEA公式サイト参照

 

例えば、上記の写真は「MANDAL マンダール」というシリーズです。引き出しが4個あり天然素材の木で作られています。(価格 39,900円)

 

レビューでは「組み立てが難しい」などの口コミもありましたが、それ以上に「お洒落で愛着がわいた」という評価も多数ありました。

 

SLÄKT スレクト

f:id:zakkiblog:20190726173218j:plain

収納付きベッド:IKEA公式サイト参照

 

主に子供たちをターゲットに作られたベッドです。ベッドからそのまま降りられるよううに設計されていて、すぐにベッドにダイブできるようにデザインされています。

 

他のベッドと比較すると、マットレスを置く位置が高めに設計されているのも特徴の1つ。狭い部屋だと、窮屈感を感じるかもしれません。

 

インテリアとして置くよりも子供の使いやすさに重きが置かれた収納ベッドになっています。ちなみに価格は38,490円(税込み)です。

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20190726174537j:plain

収納付きベッド:無印良品公式サイト

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は、ニトリ、無印良品、IKEA(イケア)の3社の "収納付きベッド" を順番にご紹介しました。どのメーカーもそれぞれのコンセプトがあり、特徴が違います。

 

リーズナブルな価格帯で完成されたベッドを提供するニトリ、

シンプルなデザインで後からパーツを追加できる無印良品、

個性的なデザインで自分好みの収納ベッドを選べるIKEA、

 

三者三様ですので、それぞれライフスタイルに合う収納付きベッドを探してみるのはいかがでしょうか?

 

それでは今回の記事はここまで。最後までお読みいただきありがとうございました。