雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

食費を節約するにはお米とパンのどちらが安いか

 

食費って結構かかります。ちょっとランチに行っただけで千円越えてしまいます。これを毎日続ければ昼だけで3万円です。

 

高過ぎますね。 

 

さすがにこれではもったいないと思い節約術を調べていると、どうやらお茶碗1杯分のご飯はかなり安いという結論に達しました。

 

f:id:zakkiblog:20170316195744j:plain

 

お茶碗1杯分のご飯は60円以下

色々調べたのですがお茶碗一杯分は、大体安くて1杯24円、高くて60円位です。

たとえば、このお米。

 

 

5キロで2千円です。つまり1キロは400円という計算になります。0.5キロは200円です。では0.1キロ(100グラム)では...40円です。ただ100グラムのお米ってお茶碗1杯にしてはちょっと足りないです。

 

多分大体1杯150グラムが平均だと思います。

それを考えると...50.60円にやっぱりなりますね。

 

でもそうなるとちょっと疑問が湧いてきます。

「あれ、パンの方が安いんじゃない?」

 

確かに食パンの方が安い

よく6枚入って100円の食パンがスーパーに売ってますよね。これです。

 

 

130円ですが大体100円でも売ってますよね。

100÷6で約16円...あれ、パンの方が安い?

 

ちょっと待ってください。確かにご飯1杯分とパン一枚ではパンの方が安いです。でもカロリーで見ると差があります。

 

ご飯1杯分は大体250Kcalです。一方パン一枚は180Kcalです。盛り方やパンの種類によっても異なりますがやっぱりご飯の方がお腹いっぱいになることは確かです。

 

安いからとパンばかり食べていると健康にもよくありません。

 

ごはんパンがあるらしい。

「ご飯の方がカロリーが高くてお腹いっぱいになるんでしょ。じゃあもうパンは食べれないのか。グスングスン…。」

 

こう思っている方におすすめのパンがあります。それは名付けてごはんパンです!

 

ごはんパンとは、麦粉の分量を減らしてその分ご飯を入れて作るパンです。味も意外に美味しいとか。クックパッドで調べると簡単にレシピを見ることができます。

 

知らべてみるとAmazonにもありましたよ。

しかも評価がかなり高いので良いかもしれないですね。

 

 

まとめ

昔から「買うよりも自炊した方が安い」と言われていますがコツさえつかめば安いものは簡単に手に入ります。

 

たとえば、ご飯を炊く代わりに夜のスーパーで半額の半額のおにぎりを買うというのはどうでしょうか。半額の半額なので100円おにぎりが25円まで安くなります。

 

お茶碗一杯のご飯を炊くよりも安いかもしれません。料理をするという労力と時間を省けるという意味ではこういった考え方もありですよね。

 

おしまい。