雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

「洗い方解説」水筒の汚れと臭いがクエン酸でがっつり落ちました!

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

皆さんは、水筒の汚れが気になる事はありませんか?

ステンレスマグに鼻を近づけると、カビのような臭いがすることはありませんか?

 

サーモス(THERMOS)にしろ、タイガー(TIGER)にしろ、使っているとだんだん変な臭いが染み付いていきますよね?

 

しかも茶渋のような汚れが付いたり、垢のような模様になっていたりと、水筒の中って案外、悲惨なんです。

 

今回は、そんな水筒の汚れと臭いが数百円でガッツリ綺麗になるアイテムを購入したので使ってみたいと思います。

 

f:id:zakkiblog:20190807215812j:plain

マイボトルをクエン酸で徹底洗浄!

 

 

水筒に汚れと臭いが付く理由

水筒の汚れは、主にカビや洗い残しの雑菌によって生じます。

 

そうした雑菌を放置したり、濡れた状態で蓋を閉めてしまうと、菌は繁殖を続けやがてカビのような臭いを放つようになります。

 

よく、濡れたタッパーを蓋をしたまま放置しておくと、開けた瞬間に何とも言えない変な臭いがすることってありますよね?

 

タッパーはプラスチック製なので、ステンレスに比べて雑菌が入りやすい性質を持っています。

 

つまり、水筒自体はステンレス製でも、そこに使われているゴムパッキンやプラスチックの蓋に付着した水分を餌にして雑菌が繁殖する可能性があるんです。

 

言い換えるなら、この雑菌を除去できるなら、汚れも臭いからも解放されるという訳なんですね。

 

クエン酸配合のステンレス洗浄剤

ありがたいことに、各メーカーがステンレスボトル洗浄剤を販売しています。

 

ホームセンターや家電量販店でも置いてあるくらいですから、これを試せば ”カビ” からオサラバできるはず...。

 

という訳で「ステンレスボトル洗浄剤 顆粒タイプ」を購入しました。(以下の写真)

 

f:id:zakkiblog:20190807215534j:plain

ステンレスボトル洗浄剤:顆粒タイプ

 

クエン酸パワーでキレイに洗浄!中栓もスッキリキレイに洗浄!と表記されているので期待大です。

 

ちなみに、クエン酸とは柑橘類に含まれる有機化合物で、水垢の洗浄に良く用いられる成分です。

 

使用方法通りにやる事がポイント!

いかに汚れを落とすか...と悩んで色々調べてみました。

 

重曹や漂白剤でも落ちる...とネットではありましたが、一番効果があるのは、使用方法通りに行う事だそうです。

 

使用方法は裏面に記載されています。

 

・お湯(約40℃)1~1.5L に対し1包(20g)

①ボトルに溢れないぐらいのお湯を入れる。

②薬剤を1袋入れると1~2分間発泡します。そのまま2時間程度放置します。(汚れがひどい場合は1晩つけ置きしてください。)

③時間が経過したらお湯を捨て、流水で充分にすすいでください。

 

ちなみに私の持っている水筒は2種類です。サーモス(THERMOS)製と KINTO製 。

 

f:id:zakkiblog:20190807215710j:plain

茶渋や垢が残っています。

 

私の持っているサーモスの水筒は、型番JMZ-480(0.48L)というモデルで、かれこれ3年程使用しています。

 

ずっと水が入ったまま蓋を閉めて放置していたので、中は茶渋のような汚れが付いています。

 

KINTO の水筒は LOFT で1年ほど前に購入しました。まだ綺麗ですが、内側の上方に垢が付いていますね。では早速洗浄していきましょう!

 

洗い方解説

f:id:zakkiblog:20190807215615j:plain

ただいま洗浄中...

 

まずは、水筒にお湯を入れて薬剤を投入します。蓋とパッキンは、お湯と薬剤の入った別のボウルにつけ置きします。

 

ブクブクと泡が出ると思っていたのですが、ほとんど出ませんでした。

 

ただの白い濁り水のような状態です。あとはそのまま放置するだけ。今回は1晩放置してみました。朝になって、すすぎ洗いしてみた結果がこちら!

 

f:id:zakkiblog:20190808053907j:plain

元のピカピカの姿に戻りました。

 

汚れも臭いも完全になくなりました。これがクエン酸パワーです。

 

コーヒーなど臭いが残る飲み物をよく入れて持ち歩いていただけに無臭になるのは驚きましたね。

 

しかもこの洗浄剤、ホームセンターで数百円で購入できます。

 

話題の洗浄剤

Amazon など通販サイトを見てみると、他にも色々な種類の洗浄剤を探すことができます。

 

純正のステンレスボトル洗浄剤

今回私が使用したのは、純正の洗浄剤ではありません。ほとんどが ”クエン酸配合" と名乗って売られています。

 

もちろんどれも効果がありますが、より安心安全な洗浄剤が欲しいならメーカーが直に出している商品を選ぶことです。

 

 

上記のサーモス(THERMOS)から発売されている「マイボトル洗浄機用洗浄剤」は、たった500円以下でサーモスの水筒を完全洗浄できる優れモノです。(漂白剤のみの価格)

 

別売りの「マイボトル洗浄機」を購入すれば、電極棒を水筒に差しスイッチをONにすること約3分で完全洗浄できます。

 

茶渋やコーヒーの着色汚れも徹底洗浄できるんです。

 

f:id:zakkiblog:20190807221430j:plain

サーモス(THERMOS)公式サイト参照

 

今後きれいな状態を維持するために...

このきれいな状態を保つには、毎回のお手入れが必要になります。

 

ゴムパッキンや蓋など取り外せるものは取り外して、丁寧に洗います。

 

ステンレス内部を傷つけてしまうと、その傷口から雑菌が繁殖しますので、なるべく優しく洗うのがポイントです。

 

ぜひ皆さんも試してみて下さいね。それでは。