雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

逆逆!スカイプランターは通販で簡単に買える!おすすめ植物はどれだ?

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

皆さん突然ですがスカイプランターというのをご存知でしょうか。

一言で表すと「空のプランター?」で合ってる?

 

まあ、つまり植物が逆になったプランターです。

実際に画像を見た方が良いですね。

これです。

 

f:id:zakkiblog:20180320193333j:plain

 

「なんじゃこりゃ」と思った方は手を挙げて!

 

はい…私です。

 

どう考えても変じゃないですか?

だって普通は上を向いているもの。

植物は上に伸びるからこそ、元気が出るんじゃないの?

 

それが逆になったら変でしょ!

これはすぐ枯れるでしょ!

 

と思っていたのですが…

だんだん調べていくうちにお洒落に見えてくるという不思議さ…

見て下さい。これ。

 

f:id:zakkiblog:20180320193634j:plain

 

お洒落じゃない?

 

スカイプランターは何でお洒落なのか。

まず気になったのはどうして今、スカイプランターが人気なのか。

そしてなぜお洒落に見えるのか、という点。

 

調べてみるとスカイプランターを扱う有名サイトに詳しく書いていました。

そのサイトがこれ。

面白ざっか・デジモバの「スカイプランター」

 

ところが逆さまの植木鉢を天井から吊るせば、頭上を植物が覆う。植物の葉っぱが部屋の天井近くに広がると、酸素が空から降ってくるような、スースーと通りのいい空気感を部屋にいて味わえそう…。

 

なるほど。植物が部屋の中で頭を覆う事で、良い空気感になるのね。

確かに言われれば一理あるような…

 

日本人は例えばインドのカレーや中国のラーメンを日本食化していったように、独特の繊細な感覚で粋にアレンジしていく能力に優れています。

ニュージーランドからやってきたスカイプランター、この新感覚のインテリア観葉植物が日本ではどんな風に変化して定着していくのでしょうか?

 

ああ、なるほど。

インドのカレーは今や日本で大人気。

中国のラーメンも今や日本で大人気。

じゃあ、ニュージーランドのスカイプランターは今や、日本で大人気…

になるはず?ということね。

 

確かに面白い発想です。考えたら新しい形として、人気に火が付くのも時間の問題なのかも。スカイプランターがメディアで紹介されるのが当たり前になる日は近いような気がします。

 

ヒルナンデスで紹介されるのかな…?

 

スカイプランターの良いところ1

スカイプランターの良い所は沢山あるそうですが、個人的には3つある気がします。

 

1つ目は支えが必要ない事。

長い茎の植物は、支えを付ける必要があります。

こんな植物ね。

 

f:id:zakkiblog:20180320194741j:plain

 

これ、普通なら支えが必要になるけど、逆さにすれば支えなんて必要ありません。

支えなんていらない!

だって吊るされてるからね!

 

スカイプランターの良いところ2

2つ目が水やりです。

これは水やりが1週間に一回でOKなんです。つまり毎日水をあげなくても良いんです。

理由は簡単。水は重力で下に落ちるから!

 葉っぱが下に位置しているので水が隅々まで行き届くという訳。

 

スカイプランターの良いところ3

3つ目はやっぱりお洒落さだと思います。とにかくお洒落なんです。

あと周りの人がビックリした表情も見れます。

 

友達が家に来たら間違いなく言うでしょうね。

これなに?って。

 

おすすめ植物は?

そんなスカイプランターですが、実は売れ過ぎてソールドアウトが多発しているようです。売り切れじゃあしょうがない。

ですがせっかくなので、おすすめの売れているスカイプランター1つだけ紹介します。

 

定番はやっぱりポトスでしょ。

それがこれ。

 

f:id:zakkiblog:20180320195708j:plain

 

やっぱりポトスでしょ!

 

ポトスは部屋で育てる観葉植物の定番中の定番。

とりあえずはポトスで良いと思います。

 

そしてコツを掴んできたら茎の長い花とか、もっと難しい植物に挑戦したら良いかと…。悩んでいる方はぜひ!

 

スカイプランターで部屋が変わりそうです。

そんな感じでおしまい。

 

悩んでいる方は「面白ざっか・デジモバの「スカイプランター」」でチェックできます。

 

by ざっきぶろぐ