雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

ブログを一から作るのは大変だけど、良質リンクがあれば集客も早い

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

f:id:zakkiblog:20180329220630j:plain

 

ブログを一から始めた人は多いはず。私も、もちろんその一人です。ただブログが一つだと段々と不安になってきて、さらにサブのブログを作り始めます。

 

これはメインのブログが飽きたからでも、限界が来たからでもありません。

 

何かあった時に収益を分散させておくためです。つまりリスクを最小限に抑えるための立派な方法の一つです。アフェリエイターの中には収益を分散させるべく、サイトやブログをいくつも運営している方が多いと聞きます。

 

アドセンスの規約違反やAmazonアソシエイトの規約違反などによって収益が落ちたときに、ダメージを最小限に抑えることができるという訳。

 

ただ、私も実際にwordpressで運営してみて気が付いたのですが、リスクヘッジ以外にもメリットが多いと感じるんですよね。

 

wordpressは最初は孤高の離れ島だ

wordpressを一から運営してみて感じたのは、はてなブログとは違い、孤高の離れ島であるなと。

 

すぐ近くの島ならボートで行き来できますが、そのレベルではありません。 

なんなら北海道と沖縄ぐらいでしょうか?(笑)

 

それぐらいアクセスが来ないです。はてなブログの場合は、はてなスターやブックマークを付けるなど、何かしらのアクションを起こせばアクセスは増えます。

 

ですが、wordpressの場合、全て一から自分で作り上げなければなりません。辞める人が多いというのも納得です。

 

メインのブログは橋渡し役となる

ですが仮に、ある程度ドメインの力があるメインのサイトを持っている場合はどうか。パワーのあるサイトやブログはリンクを貼ることで強力な橋渡し役となるんです。

 

つまり今まで離れ小島だったwordpressがリンクによって橋が架かり、Googleに速く評価されやすくなるというわけ。

 

私はこれを強く実感しました。

 

wordpressで孤軍奮闘していた頃は、中々Googleからの評価がもらえず検索上位に表示されませんでした。ですが、はてなブログのメインのサイトにリンクを貼った時から徐々に上位表示されるようになったと感じています。

 

検索で上位に表示されるには時間もかかります。ですが、良質なリンクがあればその分、インデックススピードも上がるんですよね。

 

なるべく早くGoogleからの評価が得たい、という方は自分のメインのサイトにリンクを貼って紹介するのが良いかもしれません。

 

まとめ

メインのブログとサブのブログをリンクさせ合うのは、かなり効果的です。個人的にはSEOの業者に頼むのも一つの手ではありますが、何かあった時にやっぱり不安になるんです。

 

業者に頼んで、失敗してペナルティを受けた、という話も聞いたことがありますしね。一番良いのは、やはり自分で記事を書いて毎日着実に投稿し続けることが間違いないのかも…。(それが難しい)

 

もし悩んでいる方がいたら参考にしてくださいませ。今のところそんな感じです。

それではこの辺で、おしまい。

 

by ざっきぶろぐ