雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

ローラースケートおすすめ15選!子供から大人まで楽しめる!

こんにちは。『ざっきぶろぐ』です。

 

今回の記事ではローラースケートのおすすめのモデルを15個紹介します。調べてみると、カラフルなモデルからシンプルなデザインまで色々あるみたいです。

 

近くの公園ですいすい滑るのも楽しそうですよね。コンクリートの上や体育館などのようなフローリングでも使用できますので、ぜひ調べてみて下さい。

 

では、早速調べてみましょう!

 

f:id:zakkiblog:20200506055118j:plain

 

 

子供用のモデル

まずはじめは子供用のモデルです。子ども用のモデルはデザインが可愛い系のものや、かっこいい系のローラースケートもあります。

 

1.EZ ROLL イージーロール

 

 

1つ目のモデルはEZ ROLL(イージーロール)です。名前の通り、簡単に走ることができます。脱ぎ履きも簡単でサイズの調整も簡単にできます。

 

色は紫色と青×赤の2種類。男の子と女の子で使い分けれるのでイイですね。タイヤが4つついているので、転ぶ心配がありません。

 

2.インラインスケート

 

 

次はインラインスケートというローラースケートです。見た目は普通の子ども用のモデルですが、車輪が縦に4つついています。

 

小さな子供には難しいと思いますが、少し成長した子供にピッタリですよね。サイズ調整も簡単ですし、色合いも何種類かの中から選べます。

 

3.kuxuan

 

 

次はkuxuanというモデルです。見た目がとってもお洒落ですよね。このモデル、しっかりとした靴を採用しています。

 

普通のスニーカーのような履き心地を楽します。違和感なく履けるので、安定感も抜群。それが高評価の理由です。

 

4.kuxuan

 

 

先程と同じモデルkuxuanのローラースケートです。このモデル、同じ種類なのにデザインが結構違いますよね。

 

ちなみにこのモデルも4つのタイヤが付いていて安定していますし、スニーカーのように履けるので安定感があります。

 

5.YIQI

 

 

次はYIQIというモデル。車輪が4つあるのですが配置が変わっています。前は縦に2つ、後ろは横に2つ、という配置です。

 

3輪自転車のようなタイヤの配置ですよね。補助ペダルが付いた自転車のローラースケート版のような感じがします。

 

大人用のモデル

次は大人用のモデルです。調べてみると、子ども用が多いのですが、大人も十分楽しめるようなデザインも販売されています。

 

1.キネティック KINETIC 80 PRO

 

 

黒いデザインにブルーのマークがアクセントになっているモデルです。衝撃吸収に耐えれるように設計されているようで、大人でも楽しめるようになっています。

 

スピードレーシングでも使用できるとのこと。速い・俊敏な動きにも対応できるように設計されています。本格的なモデルですね。

 

2.スニーカー取り付け型

 

 

次はスニーカー取り付け型のモデルです。見た目からして違いに分かると思います。そう、これ、自分のスニーカーをそのまま装着させれるんです。

 

普段の靴をローラースケートにできます。でも、このモデルは大きなサイズには対応していません。足の大きい人は断念してください。(笑)

 

3.ROCES クワッドスケート RC-1

 

 

大人用のローラースケートです。ホワイトでシンプルなスニーカーのようなデザインが特徴的なモデル。

 

靴紐もしっかりと付けることができるので、ブーツのような感覚で履くことができます。サイズも大人用の大きさで展開しているのでおすすめです。

 

4.シルバーフォックス レーサー

 

 

初心者から上級者まで幅広い世代に対応したモデル。シルバーフォックスとは、日本を代表する有名なローラースケートのメーカーみたいです。

 

靴紐方式で本格的な趣味として使用できそうですね。最初の初心者でも、特に構造に変わりはないので扱いやすいと思います。

 

5.RIO ROLLER クワッドスケート

 

 

イギリスのメーカーRIO ROLLERのローラースケートです。スニーカータイプに4つのタイヤが付いています。

 

安定感がありますが、このモデルはバスケシューズのような感じ。厚めの素材で作られているので、足にフィットしそうです。

 

デザイン重視のモデル

次に紹介するのはデザイン重視のモデルです。もちろん今ままでのローラースケートもお洒落なものが多いのですが、さらに5つご紹介しますね!

 

1.カリプロ

 

 

紫色のデザインが特徴的なカリプロ(CALIPRO)というモデル。全てが紫色っぽく仕上がっています。

 

タイヤや靴紐、靴底にロゴもパープル色。タイヤがなければ普通のスニーカーでも全然違和感がなさそうです。

 

2.ケーツー K2 ジュニア

 

 

しっかりとホールドさせる本格的なローラースケート。5段階に調節ができるので、成長が速い子供でも使用できます。

 

4つ並んだタイヤもデザインを重視して本格な形になっています。安いモデルよりもやっぱり見た目が違いますよね。

 

3.Silver Fox ROLLER DERBY Roler Ster 600

 

 

シルバーフォックスというローラースケートです。タイヤは4つついていて安心ですし、何よりサイズが28㎝まで対応しています。一般の大人でも使用できます。

 

28㎝以上は残念ながら対応していないみたいです。サイズの大きい男性にとっては残念なところですね。

 

4.YIQI スエード風素材

 

 

デザイン的にはかなりトップレベルのお洒落なモデル。YIQIのスエード風素材です。靴はレザータイプなので、高級感があります。

 

でも高級感のある靴に派手な靴紐、ローラーをあえて合体させることで見栄えの良いデザインに仕上がっています。

 

5.HEELYS(ヒーリーズ)

 

 

最後は少し見た目が違うモデル、HEELYS(ヒーリーズ)です。靴底にローラーが1つだけ後ろについています。

 

普段は普通のスニーカー、ちょっと楽したい時にスイスイ進める。そんな見た目重視のスニーカーなんです。ちなみにローラースケートとしての機能はまあまあです。(笑)

 

ローラースケートを選ぶ時のポイント

f:id:zakkiblog:20200506055137j:plain

 

ローラースケートを自分用に選ぶ時、または子ども用に買う時、誰かにプレゼントする時。その時によって買うポイントは異なります。

 

履きやすさや評判をチェックする

一番重要なのはサイズ感(履きやすさ)です。これが本当に大切で、ローラースケートはスニーカーとは違い、サイズが合っていないと危険です。

 

スニーカーなら多少ぶかぶかでも我慢できるかもしれませんが、ローラースケートはそうはいきませんよね。

 

ただ、今のモデルは何㎝から何㎝と、切り替えられるモデルがあるので、それがイイと思います。このモデルだと、子どもが大きくなってからも使えるのでGOODです。

 

やっぱりデザインも重要!

サイズ感だけでも大切ですが、せっかく買うなら、やっぱりカッコいい&可愛いモデルが欲しいもの。

 

真っ黒なモデルとかシンプルなデザインとか、色々な種類があります。スニーカーとして遜色ないレベルのデザインもあります。

 

ただ、購入する画面と商品が届いた状態では多少デザインが異なる場合があります。これが結構厄介なんです。

 

予想以上にプラスチックなローラーで安っぽかったという場合もあるので、事前にレビューを見て確認するのがよさそうです。

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20200506055202j:plain

 

いかがでしたか?

 

今回の記事では、『ローラースケートのおすすめ15選!』と題し、子供から大人まで楽しめるモデルを紹介しました。

 

子どもが公園で遊ぶだけのもの、と思っていたのですが、実は違うんですね。大人でも楽しめるモデルがいっぱい販売されています。

 

若いころに戻って、孫と一緒に楽しんでみる。学生時代に戻って少し道端を走ってみる。なんだか楽しそうですね。

 

ぜひお気に入りの1台を探してみて下さい。それでは今回の記事はここまで。最後まで読んでくださり、ありがとうございました!