雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

象印の布団乾燥機スマートドライRF-AC20の特徴

布団乾燥機は色々ありますよね。どれにしたら良いか迷う人も多いはず。中でも象印の布団乾燥機スマートドライはシンプルで使いやすいと評判が高いです。

幅33.5㎝×高さ35㎝×奥行き13㎝のコンパクトサイズながら、パワフルな力で一気に布団を乾燥させます。靴の乾燥もできるので便利です。という訳でこの記事では象印の布団乾燥機スマートドライRF-AC20の特徴と価格について調べてみます。

 

 

RF-AC20の特徴は簡単で手間なし、マットなし!

この乾燥機は2017年9月に発売されたシリーズ。すぐ人気に火が付き、象印の布団乾燥機のヒット商品に上り詰めました。使い方はとても簡単です。マットなしのタイプなので使う時に楽なんですよね。

 

 

カバーを開いて布団をかぶせセットし、スタートボタンを押すだけです。簡単ですよね。コースは「乾燥、あたため、ダニ対策」があります。「乾燥モード」は布団を乾燥させたい時に使うモードです。標準・低温・送風仕上げ・エココースを選択できます。

「あたためモード」はしっかりコースとお急ぎコース。お急ぎコースにすると10分で布団をホカホカに仕上げてくれます。

マニュアルモードもあるので、時間の設定もできるのが特徴です。

靴の乾燥の時にも使用できます。

 

 

気になる価格は1万円以上

そんなRF-AC20ですが、価格が1万2千円ほどします。個人的にはもう少し安いと嬉しいですね。1万円を切るとお得になると思います。まだ新しいモデルなので値下がりは考えにくいですが、Amazonなどでこまめにチェックしたいところです。

 

まとめ アイリスオーヤマの布団乾燥機のほうが…

最後に個人的に感じた象印の布団乾燥機の感想としては、ちょっと高いしボタンが多過ぎるかな、という印象を受けました。そしてもう一つ感じたのが、今大ヒット中のモデル、アイリスオーヤマの布団乾燥機のほうが優れているという点です。

もちろん人によって好き嫌いがあるので一概には言えません。ですが値段、ボタンの使いやすさ、評判を見比べた時に、アイリスオーヤマの布団乾燥機のほうに軍配があがります。

アイリスオーヤマは値段も1万円を切りますからね。ただ評判はどちらも高いほうなので、あとはデザインの好みの問題です。気になった方はぜひチェックしてみて下さい。

 

 

アイリスオーヤマの布団乾燥機の記事はこちら

アイリスオーヤマの布団乾燥機FK-C1の特徴や価格 FK-C2との違いは?

アイリスオーヤマの布団乾燥機カラリエFK-C2の特徴はなんだ?