雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

ピンセットとは?逆作用やルーツェ型、マッカンドー型ってなに?

皆さんこんにちは。『ざっきぶろぐ』です。

 

世の中には沢山のピンセットが販売されています。小学校の時、理科の実験で使った覚えがありますが、実はピンセットって色々な種類があるのをご存じでしょうか。

 

今回の記事では、そんなピンセットの種類をまとめてみたいと思います。主に、逆作用型・ルーツェ型・マッカンドー型について簡単に説明してみますね。

 

気になった方や、購入を検討している方は参考にしてみてください。それでは早速行きましょう~!

 

f:id:zakkiblog:20200316023039j:plain

 

ピンセットとは何じゃ?

ピンセットとは平たく説明すると『人の手では出来ない繊細で緻密な作業を行うための道具』になります。小さな豆粒を挟んだり、金属の薄い紙を1枚1枚剥がしたりなど、人の手でやるには限界がある作業ってありますよね。

 

そういう作業も、ピンセットがあれば一瞬で楽々です。DIYをする時など普通の一般の工具としても使用されていますし、その逆に医療用のピンセットがあったりと専門分野の作業エリアにおいても活躍する、そんな道具なんです。

 

そんなピンセットですが、形・構造は全て同じではありません。一般的に100円均一に売られているモデルは「挟めば掴める」タイプですが、それ以外にも色々あるんですよ。

はさめば開く『逆作用型』

最初に紹介するのは『逆作用型』です。名前を聞いて分かる方も多いかと思います。そのままですね。通常、ピンセットは挟んでつかみます。その逆が「逆作用型」です。写真で見るとさらに分かりやすいと思います。こちら。

f:id:zakkiblog:20200316024216j:plain

楽天市場公式サイト参照

 

こちらは有名な「逆作用型ピンセット」です。ホーザン株式会社が販売している商品なんですが、この会社、大阪に本社のあるメーカーで3,000種類を超える工具(主に自動車関連)を取り扱っているんです。

 

あ、話が逸れましたね。

 

逆作用型ピンセットについてお分かり頂けたと思います。挟むと開く。離すと閉じる。普通のピンセットの逆になっているのが、このタイプです。では次に行きましょう。

人気の逆作用型ピンセット

特徴は湾曲!『ルーツェ型』

次に紹介するのは『ルーツェ型ピンセット』です。初めて聞いたという人も多いと思います。私も調べるまでは知りませんでした。でも、答えはすごく簡単です。ルーツェ型ピンセットとは視野を妨げないように湾曲したピンセットの事です。

 

写真で見たほうが分かりやすいですね。こちらです。(下の写真参照)

f:id:zakkiblog:20200316024814j:plain

楽天市場公式サイト参照

 

ものの見事に湾曲していますね。この歪んだ形によって耳を掃除しやすくなります。なぜなら視界が確保されるからです。なので、普通の形よりも耳垢を取り除くことができます。他にも、医療用のピンセットにもこの形が使用されているようです。

 

ちなみに下の商品は耳垢をとるための耳鏡も付いてきます。これがあれば完全に耳の中が綺麗になりそうです。(笑)あ、作業する時は鼓膜を破らないようにして下さいね。

人気のルーツェ型ピンセット

医療用の『マッカンドー型』

お次は『マッカンドー型ピンセット』です。こちらも名前が難しいですね。マッカーサーかな?と思ってしまいますが実は違います。(マッカッサーはアメリカの軍人)

 

一言でいうと、先端が細くΛ型になっているのがマッカンドー型ピンセットの特徴です。写真で見るとこちらになります。

f:id:zakkiblog:20200316030206j:plain

楽天市場公式サイト参照

 

見た目は普通のピンセットに見えますよね。でも先端を前からよく見ると、Vの字になっているんです。V字というかΛ型というのでしょうか。主に医療用のピンセットとして知られています。それで普通の一般の人は買う必要はありません。

 

ちなみにマッカンドーという言葉ですが、ニュージーランドの外科医だったマッカンドー氏(1900年-1960年)から、その名が取られているそうです。やはり人の名前が由来だったんですね。

まとめ

f:id:zakkiblog:20200316030558j:plain

 

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事では、ピンセットとは何かについてと、色々な名前があるピンセットの種類について幾つかご紹介しました。有名処では逆作用型ピンセットですが、ルーツェ型も結構見かけます。

 

歯医者さんとかお医者さんが「口を開けて~」と言った時に持っている印象がありますよね。細長い棒の先端に小さくて丸い鏡が付いているやつと一緒にピンセットを持っているイメージがあります。(笑)

 

いずれにしても色々な種類がピンセットにはあるんだな~という話でした。それでは今回の記事はここまでになります。最後までお読みいただきありがとうございました。