雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

パナソニック「NC-A56」全自動コーヒーメーカーの特徴・価格

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

 

パナソニック(Panasonic)の全自動コーヒーメーカー、NC-A56は2014年秋に発売されて以来、コーヒーメーカー業界のトップを走り続けているモデルです。

 

通常のコーヒーメーカーとは違い、このモデルは全自動式です。豆をセットしてスタートを押せば、美味しいコーヒーを抽出まで全てやってくれます。

 

というわけで今回の記事では、パナソニックの人気全自動コーヒーメーカー「NC-A56」についてまとめてみたいと思います。特徴や価格、口コミから評判までまとめたので、気になった方は是非チェックしてみて下さい。

 

 

NC-A56ってなに?

そもそもNC-A56ってなに?っていう話なんですよね。

一言でまとめると、豆の挽きからドリップ、ミルの洗浄まですべてを全自動で行うコーヒーメーカーの第一人者と知られているモデル、といった感じでしょうか。

 

凄いのが2014年発売であること。にもかかわらず2015、2016、2017年も売れ続け、2018年も「価格.com」や「Amazon」のコーヒーメーカーランキングで圧倒的1位を誇る、いわば化け物級に売れているコーヒーメーカーなんです。

 

NC-A56の特徴

そんな売れに売れているNC-A56ですが、気になるのはその特徴です。色々書くよりもまず公式動画を見てもらった方が早いと思います。

 

youtu.be

 

動画にも出てきましたが、特徴は下記の通りです。

 

お湯をまんべんなく拡散できるシャワードーム

沸騰浄水でカルキを90%以上カット

淹れた後サーバーがすぐに冷めない保温ヒーター

ミルは自動洗浄

メッシュフィルターで挽き方を調整できる

 

たくさんメリットがありますね。図で表すとこんな感じです。

 

f:id:zakkiblog:20180502152728j:plain

 

5杯分淹れられます。容量は670mlです。一人で使うには少し大きすぎるかも。どちらかというと、家族向けに作られたモデルと言えます。

 

丁度よい飲み具合の温度に調整してくれる「煮詰まり軽減保温」も付いています。そのため、淹れた後冷めずらいので、放っておくこともできるのはありがたいです。

 

しかも煮詰まりを避ける為、30分経ったら温度を勝手に下げてくれます。とにかく美味しいコーヒーを飲めるように工夫がされているんです。

 

味は美味しいの?レビューや口コミ

f:id:zakkiblog:20170118124842j:plain

 

そんな機能がいっぱいのパナソニックNC-A56ですが、レビューや口コミを見ると評価がとても高い事が分かります。Amazonで気になったレビューをいくつか紹介します。

 

この全自動コーヒーメーカーは、豆の状態からも、挽いた粉の状態からでもドリップができます。なにより驚いたのは、水道水のカルキを抜く機能が付いている事です。

「全自動」と謳っているコーヒーメーカーは、ミルが付いているだけだと思っていました。まさか水道水を浄水に変える機能まで付いているとは…。

 

同じ豆でも「酸味」の調整ができます。「今日は濃い味、明日は薄い味」などの微調整も一発でできるところが、他メーカーよりも優れているところ。「全自動」と聞くと味が一辺倒になりがちですが、NC-A56は違うんですね。

 

「音」に関しては、相対的な感覚もあるのですが、豆を挽いている間のモーター音は確かに大きいです。ですが掃除機をかけている音に比べれば、多少は小さいと感じますし、それに2分以上も続きません。

その後、沸騰された水がサイフォン形式でウィ―ンとうなるのですが、それも1分もしない間に終わってしまうので、あくまで個人的な意見ですが、近所迷惑にはならないと、レベルだと考えております。

 

 

スペック

サイズは、幅22㎝×奥行24.5㎝×高さ34.5㎝です。容量が5カップ(670ml)。この容量だと、まあまあの大きさです。大きくもなく小さくもない通常サイズ。消費電力は790Wで、重さは2.9㎏です。

 

NC-A56の価格はいくら?

このモデルの平均価格は2万円弱。最安値は17000円ぐらいの時期もありましたが、人気があり過ぎて値上がりした様子。ただ、かなり価格に差があるモデルのような気がします。ちなみにパナソニックの公式ホームページの価格は27,864円(税込)です。

 

2014年発売のモデルなので、一時的に値下がりした時もありましたが、売れている以上、大きく値下がりすることは考えにくいと思います。

 

色々調べてみましたが、やはり一番安いのはAmazonです。楽天と比べると500円~1000円近く差があります。一度家電量販店で実物の値段を見て、気に入ったらAmazonで購入するのが良さそう。

 

NC-A56の説明書

このコーヒーメーカーの説明書はパナソニック公式HPからダウンロードできます。

沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56 取扱説明書

 

全部で20ページのPDFファイルですので、かなり詳しい情報が詰まった説明書ですね。コーヒーの美味しい淹れ方や手入れの仕方、保証アフターサービスの情報も載せられています。

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20180502155334j:plain

 

このコーヒーメーカーは間違いなく2018年のコーヒーメーカーランキングで上位に入る機種です。全自動で豆から抽出でき、簡単に美味しいコーヒーを飲める。

 

コーヒー初心者でもコーヒー好きでも必ず満足できる一台ですね。悩んでいる方は是非チェックしてみてくださいね。それではこの辺で。