雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

厳選!家庭用のおすすめ生ごみ処理機ランキングベスト5

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

f:id:zakkiblog:20171217214211j:plain

 

家庭用の生ごみ処理機を購入する人は多いようです。というのも、キッチンに一台あるだけで、生ごみを簡単に処理してくれるので便利なんですよね。生ごみを外に出すのも月に1,2度で済みます。しかも臭いは全くしないし、有機質肥料として使う事もできます。

という訳で今回は、家庭用の売れているおすすめの生ごみ処理機を5つ紹介します。悩んでいる方は是非チェックしてみて下さい。

 

第1位 Panasonic MS-N53

 

 

第1位はPanasonicのMS-N53というモデル。2009年に発売されたモデルですが、生ごみ処理機の中では比較的、新製品に入る部類です。生ごみ処理機の業界は主に「Panasonic」と「島産業」という2台メーカーが引っ張っている状態なんですよね。

 

その中でもダントツ人気なのが、このMS-N53という訳。サイズは幅26.8㎝×奥行36.5㎝×55㎝、重さは12キロ。2~6人用なのでたっぷり生ごみを入れられます。シンク周りがきれいになるのは嬉しいポイントです。

 

値段は5万5千円前後。生ごみ処理機の中では比較的高い気がします。ただ長い目で見れば、生ごみの袋を使う量も減るので、元は取れる満足さを得られると思いますよ。家族向けの生ごみ処理機を探している方は、まずチェックしたい一台です。

 

 

さらに詳しい情報は…

生ごみ処理機パナソニックのMS-N53の特徴と価格、電気代について

 

第2位 島産業 パリパリキューブ PPC-01

 

 

第2位は島産業のパリパリキューブ。島産業は日本でリサイクルや処理施設関連で有名なメーカーです。このPPC-01はその中でも大容量タイプと言えるかもしれません。1~5人用を想定して作られているので、家族向きです。

 

サイズは幅26㎝×奥行31㎝×高さ42㎝、生ごみを入れてから12時間程であっという間にパリパリの有機質肥料へと生まれ変わります。まるで普通のゴミ箱と変わらないデザインが特徴的ですよね。嫌な臭いも虫も発生しません。

 

生ごみ処理機の良い所はそこ。つまり普通のキッチンだと、生ごみの処理はシンク周りのコーナースペースに設置します。ですが、一日放っておくとコバエが出てきたりと結構大変。でもこういう生ごみ処理機があると、そのまま捨てるだけでパリパリに乾燥させてくれるので、コバエが発生することもありません。

 

 

さらに詳しい情報は…

パリパリキューブ「PPC-01」生ごみ処理機の特徴と価格

 

第3位 Panasonic MS-N23

 

 

第3位はPanasonicのもう一つのモデル「MS-N23」。第1位で紹介した「MS-N53」との違いはサイズ感にあります。「MS-N23」は2~4杯用で少し小さいです。一人暮らし、二人暮らしでも良いと思います。

 

サイズは幅26.8㎝×奥行36.5㎝×高さ47㎝。値段も「MS-N53」に比べて少し安く設定されています。使い方は全く同じなので悩む必要なし。簡単にパリパリの生ごみを作れますよ。

 

 

さらに詳しい情報は…

パナソニック生ごみ処理機MS-N23の特徴と価格

 

第4位 島産業 パリパリキューブライト PCL-31

 

 

第4位は島産業のパリパリキューブライト。気が付いた人も多いと思いますが、第2位で紹介した島産業のパリパリキューブの小型版です。サイズは幅26㎝×奥行31㎝×高さ42㎝なので、一人暮らしにピッタリです。

 

「ライト」という言葉からパリパリキューブの安い型式、廉価版じゃないか?と感じる人が多いようですが、本当はその逆。作りはしっかりしていますし、評判も高いです。そして一番の特徴は、生ごみ処理機とは思えないデザイン。

 

僕は今まで色々な生ごみ処理機を調べてきましたが、キッチンに置いた時のお洒落さでは、このパリパリキューブライトがダントツ1位だと思います。値段も23000円と安価なのが特徴です。

 

 

さらに詳しい情報は…

生ごみ処理機は臭い?パリパリキューブライトPCL-31の口コミと価格

 

第5位 日立 キッチンマジック

 

 

最後に紹介するのは、日立のキッチンマジックです。日立が生ごみ処理機を出している事に驚く人も多いみたい。というのも、生ごみ処理機自体の需要を考慮してなのか、参入してくるメーカーが少ないのが実情なんです。

 

つまり「Panasonic」と「島産業」がしのぎを削る中、こっそり参入したのが日立という訳。ツインカッター方式を採用し、より生ごみを細かくすることができます。その結果、ゴミ出しも1ヶ月に1回で済みます。

サイズは幅26.5cm×奥行44.8㎝×高さ50.4cmです。

 

 

さらに詳しい情報は…

特徴は?日立の生ごみ処理機キッチンマジックの隠れた性能

 

まとめ 選ぶなら、Panasonic!次に島産業…

f:id:zakkiblog:20171217214229j:plain

 

いかがだったでしょうか。最後に個人的に感じたことを書きます。僕だったらPanasonicにしますね。理由は簡単、今一番勢いがあり尚且つ評判が高いからです。Amazonでチェックしてみると分かりますが、本当に人気なんですよね。

 

特に第1位で紹介したPanasonic製「MS-N53」はAmazonのベストセラー商品にも選ばれています。今時点で家庭用の生ごみ処理機を探している + 5万円の予算があるなら、間違いなく「MS-N53」がおすすめです。

 

ただデザイン的にお洒落さを求めるなら「島産業」を選ぶのも一つの手かも。

悩んでいる方は是非チェックしてみて下さいね。それではこの辺で。おしまい。

 

by ざっきぶろぐ