雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

味噌マドラーが大ヒット?人気を支えるオークスレイエの秘密

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

皆さんは、マドラーを持っているでしょうか?

普通の家庭であれば、一つはあると思います。では「味噌マドラー」を持っている方はいます?そんな居ないと思います。実は私も持っていません。

 

味噌マドラーの良い所は、味噌をお味噌汁に入れる時に計量する必要がない事。しかもくるくる回すだけで簡単に味噌をすくいあげられると、大注目になっています。

 

 

ただ今回、調べてみると「味噌マドラー」部門で大ヒットさせているメーカーがあるそうで。それがオークス株式会社のレイエ味噌マドラー。

 

Amazonでヒットしマドラー部門堂々の第一位。ベストセラー商品にも選ばれ、500件以上のレビュー評価と口コミの中5段階中4.7と圧倒的評価を誇っている商品です。

 

 

「オークスレイエ」の味噌マドラーはなぜ売れるのか?

 

このオークスレイエの味噌マドラーが売れているのには理由があります。とにかく頑丈で使いやすいんです。時々、お洒落でも使い勝手の悪い商品があります。ですが、オークスレイエの味噌マドラーはその全く逆。とにかく使いやすい。

 

口コミが多いのでAmazonのレビューをいくつか紹介します。

 

流行りの味噌マドラーだが、良い調理器具を集めすぎて増やしたくなかったし、お試ししたかったので、セリ◯の100円味噌マドラー購入、即壊れる→イオ◯モールの300円ちょいの味噌マドラー購入→早めに壊れる。

 

安いマドラーで鍋にグルグル味噌を溶くと間違いなく壊れるので、オススメしない。

 

迷ったらこのマドラーが良いと思う

私は麦みそ、米味噌、いろんな味噌を使うので硬さや濃さも微妙に違う。
2人分に対して水は500CCとかにする。味噌漉しザルに木の棒じゃなくて、マドラーで溶くと具がくっつかないのでより長持ちすると思う。

 

100円のマドラーを使うかたもいますが、味噌をすくった時に壊れてしまう事が多いようです。だからと言って、スプーンで味噌をすくうと分量を計るのが面倒。

そんな主婦が悩む「味噌すくい」を解決できるのが、このオークスレイエの味噌マドラーなんですね。

 

普段味噌汁を作る際に自分は大さじ2杯の味噌を使うのですが、ちゃんと計量しようと思うと大さじで2回掬わないといけない。

ところが掬ったものを溶いた後の濡れた状態で味噌の中に突っ込むのは、味噌が傷んでしまうのでやりたくない。

 

それを避けるためにお玉で多めに掬っていると、味噌が少なくなったときにうまくいかない。匙で多めに掬うのはどうしても分量がばらついてしまい、赤だしでは割と致命的な味の変化が発生してしまう。

 

この商品はそんなジレンマをいっぺんに解消してくれました!

また、味噌を溶く際も味噌が球状になってマドラーの中に残りながら溶けていくので、みそこしで丁寧に溶いたり、お玉の上で箸で少しづつ・・・などの手間も解消でき雑にががっと味噌溶きができます。

 

さすがに小さくなると隙間から出てしまうので、お玉を下にそえるのはした方がいいですけどね。

 

マドラーの面倒なところは清潔感を保つところ。特に味噌を溶いた後に、量が足りなかった時は大変。スプーンをもう一度、味噌につけなければなりません。ですが感覚的に少し汚く感じますよね。

オークスレイエの味噌マドラーならその問題がすべて解決します。

 

まとめ

 

味噌マドラーはあっても無くても生活できるグッズですが、便利グッズとなると、急に欲しくなりますよね。「なくても大丈夫、でもあったら便利」を追求した結果が、この味噌マドラーなのかもしれません。それではこの辺で。