雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

眼鏡が斜めに傾いてしまう人の原因と対処法

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

皆さんは眼鏡をかけた時に何か違和感を感じたことはありませんか?ふとした衝撃で潰してしまったり、何か物にぶつかったりした後に、眼鏡が傾いてしまう事ってありますよね?

 

でも調べてみると原因はそれだけではないようです。今回の記事では、意外と知られていない眼鏡が傾いてしまう理由とその対処法をご紹介します。

f:id:zakkiblog:20191230175153j:plain

眼鏡が傾いてしまう原因

1.メガネフレームが歪んでいる

最初の一例は1番一般的なモデルケースです。物にぶつかったり何かの拍子に左右の傾きにズレが生じ、かけた時に違和感が生じてしまう事があります。他にも片手で眼鏡をはずしている人は注意が必要です。片方だけフレームに負荷が掛るので、眼鏡のフレームに開きの差が出てきてしまいます。

2.メガネ自体の劣化

意外と知られていない点ですが、当然のことながら眼鏡には寿命があります。メーカーや使い方によっても異なりますが約5年~10年ほどと言われています。どんな家電にもサポート期限があります。食べ物には賞味期限があります。眼鏡も同じです。

 

毎日掛けるものですから、なおさら寿命は短いと考えるべきです。時々、70,80代のお爺ちゃんが丸い眼鏡をかけているのを目にしますが、あれはとっくにサポート期限が切れていますよね。(笑)

3.フィッティングが上手くいっていない

メガネフィッティングという言葉を知っていますか?フィッティングは調整、調節を意味します。眼鏡の場合、鼻パッド部分の調節の事を含めてフィッティングと業界では呼んでいるそうです。

 

つまり、眼鏡のフレームの歪みがなくしかも寿命でもない、でも眼鏡がずれている、という人はフィッティングが上手くいっていない可能性があるという事です。そういう人は鼻パッド部分の調節を行う事で、あっという間に安定した掛け心地になります。

4.耳の位置がずれている

意外と知られていない点ですが、人間の顔は左右対称ではありません。左右非対称です。どちらかが微妙に歪んでいたり膨れていたり、そうした微妙な違いが左と右で存在しています。耳も同様です。

 

とりわけ耳の高さが微妙に異なっている人がいるそうです。その人は普通のフィッティングを行うと掛けた時に眼鏡がずれてしまいます。いわば自分だけのセッティングをしなければメガネは傾いてしまうんです。

5.鼻部分が非対称

先程の耳と同じように、鼻部分も左右で微妙に異なっている人がいます。一見、左右で鼻の形が違う人なんて見たことない、と感じるかもしれません。そんな方は鏡で自分の顔を見てみて下さい。よく見ると、どちらかに傾いていませんか?

 

こういう人は自分の鼻にあったセッティングをする必要があります。そうしないと、いくら一般的なメガネフィッティングをしたところで一向に傾きは治らないんですね。

眼鏡の傾きを直そう!対処法

1.眼鏡屋さんに持って行くのが一番良い!

色々調べてみましたが、やはり買った元々の眼鏡屋さんに持って行くのが一番良いと思います。ほとんどのお店がメガネフィッティングを無料でやってくれます。

 

私もかれこれ数店舗で眼鏡を購入してきましたが、今まで眼鏡の調節に行って断られたことは一度もありません。毎回、丁寧な応対を受けます。

 

眼鏡屋さんは比較的空いていますし、自分に合う眼鏡を探すことも出来るので、面倒ですけど、頑張って調節しに行ってみて下さい。(笑)ほんの数十分で終わると思いますよ。

2.置き場所に注意する

置き場所にも注意が必要です。眼鏡って繊細で壊れやすいのですが、意外と雑に扱う人が多い気がします。私もその一人ですが、身近にあるぶんつい手荒に扱ってしまうんですよね。

 

車の中に放置はNGです。夏になると車内の温度は急激に上昇します。眼鏡フレームの歪みの原因となりかねません。サウナやお風呂も同様です。その他、様々な眼鏡を放置する場所に置く時には注意が必要です。

 

寝る時に眼鏡をはずしますか?眼鏡を付けたまま寝ると歪みの要因となります。次の日確実に歪んでいます。(笑)面倒ですが眼鏡置きにしっかりと置くのが一番良い方法です。

3.外す時は両手で

眼鏡をはずす時は片手ではなく、必ず両手で外します。これ必須です。私は右利きなのでしょっちゅう右手で外していました。案の定フレームはがばがばに開いてしまいました。これまで10本以上の眼鏡をかけていますが、ほとんどがフレームが開き過ぎるという現象だったんです。

 

今思えば、毎晩片手で眼鏡をはずしていたので、その積み重ねが原因なんだなと今になって気が付きましたね。(笑)

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

今回は眼鏡が斜めに傾いてしまう人の原因と対処法についてご紹介しました。原因は様々ですが、言えることは「大切に扱えば長く使える」という事です。一度歪んでしまうと、見え方も変わってきます。

 

つまり眼鏡の度数も変わってしまうんです。そうなると視力検査をして眼鏡を作ってもらった意味がありません。結局次眼鏡を作る時もまた一から始めないといけません。それで、最初眼鏡を作ったなら、それを大切に使用しましょう。

 

そうすればたとえ安い眼鏡でも愛着が沸いてきて、ずっと使おうという気持ちになると思いますよ。それでは今日はこの辺で。以上、眼鏡がずれている私「ざっきぶろぐ」の独り言でした。