雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

はてなブログでサイトマップを送信する方法「サーチコンソール」

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

皆さんはサーチコンソール登録してますか?

 

サーチコンソール?何それ?そんなの知らない!登録しなくても良いじゃないか!と思っているあなた。本当にもったいないです。登録するだけで記事がGoogleにインデックスされやすくなるのですから。

 

今回は超簡単な、はてなブログでサイトマップをサーチコンソールに送信する方法をまとめます。

f:id:zakkiblog:20191230201037j:plain

STEP1.サーチコンソールを簡単に知っておこう

まずはサーチコンソールとは何かを簡単に知っておきましょう。正式名称はGoogle Search Console(旧名 ウェブマスターツール)と言います。

 

これはGoogleが提供している無料のサイト解析サービスです。つまり、これに自分のサイトのURLを登録しておけば、Googleがサイト管理をしてくれます。

 

万が一スパムが入った時には教えてくれますし、Googleにインデックスされているかを簡単にチェック&お願いすることだってできます。

 

なのでサーチコンソールにサイトマップを登録しておけば、速くGoogleの検索結果に記事が表示されるようになるんです。

STEP2.サイトマップを登録する理由を知っとこう

サイトマップとは、ブログやサイトの中の地図的なものです。そのままですね。記事が多くなればなるほど、どこにどんな記事があったのか自分でも分からなくなりますよね?

 

Googleはクローラーと呼ばれるロボットがサイトの中を巡回して新しい記事を検索結果に表示します。でも、サイトマップという地図を登録していないと、クローラーも迷ってしまうんです。

 

新しい記事を更新したらしいけど、一体どの記事じゃ!って怒る訳ですね。(笑)結果、また今度でいいや、となり、せっかく記事を更新したのにすぐに検索結果に表示されないという現象が起こるんです。(あくまでも簡単に説明しています)

 

なのでサーチコンソールにサイトマップを登録するのは必須なんです。

STEP3.サイトマップを登録しよう!

では早速サイトマップを登録しましょう。

まず、以下のサイトからサーチコンソールにログインします。

search.google.com

ログインしたら、左のサイドバーにある、インデックス > サイトマップ を選択します。ちょうど下の画像がそうです。

f:id:zakkiblog:20191230195212p:plain

www.zakkiblog.net

その後、中央に出てくる「新しいサイトマップの追加」の所に、

 

sitemap.xml

 

をコピーして貼り付け、送信を押します。

f:id:zakkiblog:20191230195419p:plain

f:id:zakkiblog:20191230195422p:plain

www.zakkiblog.net

すると、下のステータスという部分に「成功しました」という文字が出ます。これが出れば終了です。簡単ですよね。

 

でも、大抵の場合「成功しました」とは出てきません。以下のように出ると思います。

 

保留

 

保留?

 

こんなに頑張ったのに保留?

 

急いでるのに、保留かい、と思うかもしれませんが、ここで色々いじったらダメです。他の人も、もう一度サイトマップを送信しようとした人がいましたが、それはNGです。

 

ちなみに私も最初、何度も何度もサイトマップを送信しました。(笑)でも、考えてみて下さい。「保留」は「保留」なんです。Googleが待ってください、と言っているのですから、待ちましょう。

 

果たしてどれぐらい待ったら良いか?

「保留」と表示されても、とにかく待ってみる。

焦る気持ちは分かりますが、とりあえず数日間様子を見た方が良いと思います。ちなみに他のサイトを見てみると、同じように悩んでいる人が沢山いました。

 

一番良いのはGoogleのヘルプを確認する事です。こう書かれています。

送信またはクロールのステータス。値は次のとおりです。

 

成功しました: サイトマップが読み込まれ、エラーなしで正常に処理されました。すべての URL がクロールのキューに追加されます。

 

エラーがあります: サイトマップを解析することはできましたが、1 つ以上のエラーがあります。サイトマップから解析できたすべての URL がクロールのキューに追加されます。表内のサイトマップをクリックして、エラーのリストを表示します。エラーの詳細については下記をご覧ください。

 

取得できませんでした: なんらかの理由によりサイトマップを取得できませんでした。理由を確認するには、URL 検査ツールを使用してサイトマップのライブテストを実行します。

Sitemaps report - Search Console Help

つまり、エラーがある場合、ちゃんとエラーと表示されるようになっています。保留の場合は、本当に保留の状態なんです。

 

なので「保留」と表示された場合は我慢して待ちましょう。その間に記事作成など、出来る事をしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回ははてなブログでサイトマップを送信する方法をご紹介しました。私も何度も失敗しているのですが、今になってだんだんと分かってきた感じです。

 

以前は新しいサイトを作って、記事をその日のうちに3記事位投稿し、すぐにサーチコンソールに登録してサイトマップを送信していました。

 

そんな出来立てホヤホヤの新サイトなら、当然「保留」になりますよね。(今思えば)今回私は、新しいサイトを5日前ぐらいに作りました。そして1記事ずつ更新していき、5日後にやっとサーチコンソールにサイトマップを送信しました。

 

するとほんの数秒で「成功しました」の文字がでました。やっぱり、こういう時間の差もあるんだな、と今回感じましたね。

 

もし悩んでいる方がいたら、焦らずゆっくり調べてみて下さいね。それではこの辺で。最後までお読みいただきありがとうございました。