雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

マクドナルド『グラン クラブハウス』とは。値段やソース情報まとめ

こんにちは。『ざっきぶろぐ』です。

 

皆さんはマクドナルドの”グラン クラブハウス”という商品をご存じでしょうか。

 

お肉と野菜をクリーミーなソースでたっぷり仕上げたハンバーガーで、現在レギュラーメニューになっている商品です。私も気にはなっていたのですが、中々食べる機会がありませんでした。

 

今回、グラン クラブハウスを食べてみたので、どんなハンバーガーなのか、値段や美味しいと話題のソースの味についてもまとめてみたいと思います。気になった方はぜひ食べてみて下さい。

 

f:id:zakkiblog:20200319141238j:plain

www.zakkiblog.net

『グラン クラブハウス』とは

『グラン クラブハウス』とはマクドナルドが2017年4月に発売を開始したハンバーガーです。今までレギュラーメニューだったクォーターパウンダーと入れ替わる形での発売となりました。

 

その他に、「グラン ベーコンチーズ」、照り焼きソースの「グラン てりやき」も同時発売。3メニューが一気に新たに加わったことになります。

 

※2020年3月現在は、グランてりやきは販売を終了し、新たにグラン ガーリックペッパーがレギュラーメニューとなっています。

 

特徴は、8種類の具材を使用したボリューム満点のハンバーガーであること。発売当時のマクドナルド公式サイトに詳しい説明が載せられていたので引用します。

 

8種類の具材を使用し、見た目のボリュームはもちろん、それぞれの具材が持つ旨味がバランスよくまとまった、満足感のある一品です。

 

厚みのある100%ビーフと、グリルしたスモークベーコン2枚を重ね、コクのある濃厚なホワイトチェダーチーズをトッピング。

 

スライスオニオン、シャキシャキのレタス、さわやかな酸味のトマトなど野菜をふんだんに使用し、素材の味をひきたてる酸味と甘みのバランスがとれたクリーミーなソースで全体をまとめあげました。

 

手で一つ一つ丸められた蒸しバンズの、ふわふわもっちりの食感をお楽しみください。

 

www.mcdonalds.co.jp

 

数えてみると確かに8種類の具材を使用していますね。ソースも入れて8種類で合っているのでしょうか?(笑)

 

注目ポイントは100%ビーフとベーコンが2枚挟まっていること。そこにチーズが入っているので濃厚な味になりそうですけど、玉ねぎ、レタス、トマトでそれを緩和させているんだそうです。

 

それをパンで挟み、極めつけはクリーミーなソース。酸味と甘みのバランスを壊さない味になっています。パンもフワフワでしっとりした食感が特徴的です。

値段・カロリー・原材料名の情報

さて、「グラン クラブハウス」の値段とカロリー、原材料名についてもまとめておきます。表にしてみました。以下の通りです。

 

 
グラン クラブハウス
エネルギー 527Kcal
たんぱく質 26.5g
脂質 30.7g
炭水化物 36.8g
食塩相当量 2.7g
ナトリウム 1052㎎
カリウム 432㎎
カルシウム 134㎎
リン 300㎎
2.1㎎
ビタミンA 114μg
ビタミンB1 0.24㎎
ビタミンB2 0.25㎎
ナイアシン 4.8㎎
ビタミンC 17㎎
コレステロール 73㎎
食物繊維 2.4g
アレルギー情報
卵・乳・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・(ごま)
原材料
バンズ、ビーフパティ、スライスオニオン、トマト、レタス、スライスチーズ、スモークベーコン
 

 

こうやってみると、意外にもカロリーが高いですね。ビッグマックが525Kcalなので、それよりも多いことになります。ビーフとベーコンがカロリーを高くしてる要因です。 

 

なので、たくさん食べたい時、お腹が空いている時は、ビッグマックよりもグラン クラブハウスを注文した方が良いのかもしれませんね。

ソースとバンズが美味しいとの評判

f:id:zakkiblog:20200319141304j:plain

www.zakkiblog.net

 評判を調べてみるとソースが美味しい、という口コミを多数見つけました。グラン クラブハウスはオーロラソースというものを使用しています。これはマクドナルドで定番と言われているソースで、ビッグマックにも使われているんです。

 

つまり、イメージ的にはビッグマックのピクルスを抜いて、ベーコンを挟めた味をイメージすると分かりやすいかと思います。

総評『実際に食べてみた感想』

f:id:zakkiblog:20200319141319j:plain

www.zakkiblog.net

最後に実際に食べてみた感想を書きますね。ずばり、ビッグマックと比べて少し物足りないです。カロリーこそビッグマックよりも多いのですが、食べ応えと値段がマッチしていないな、という印象を受けました。

 

ビッグマックが390円(単品)、グラン クラブハウスが490円(単品)なのに、大きさはビッグマックの方が大きいです。オニオンスライスとトマトは美味しいのですが、それ以上にスモークベーコンの味が強いです。

 

最初に袋を開けた時の香りといい食べた時の食感といい、ビーフや野菜等々よりもベーコンのスモーキーな香りが強い印象を受けました。ベーコン好きには堪らない一品だと思いますが、逆にベーコンにこだわらないならビッグマックの方がおすすめできます。

まとめ

f:id:zakkiblog:20200319141332j:plain

www.zakkiblog.net

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事ではマクドナルドのレギュラー商品『グラン クラブハウス』の値段やソース情報をまとめてみました。とても美味しいですし、スモークベーコンが2枚も入っているので十分満足できます。

 

でも個人的にはビッグマックの方が美味しいかなあ、という印象です。値段と大きさを比較すると、たくさん食べたいならビッグマックのほうが美味しく感じます。(笑)

 

気になった方は是非食べてみて下さいね。詳しい情報は以下のマクドナルド公式サイトからメニューを調べてみて下さい。それでは今回の記事はここまでになります。最後までお読みいただきありがとうございました。

グラン クラブハウス | メニュー情報 | McDonald's