雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

マクドナルドのアイスカフェラテを飲んでみた

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

皆さんはマクドナルドのアイスカフェラテを飲んだことがありますか?

 

味は至って普通のアイスコーヒーなんですが、ガムシロップを入れると絶妙な甘さがプラスされてとても美味しいんです。病みつきになります。

 

今回はそんなアイスカフェラテを飲んだ感想を書きたいと思います。マクドナルドで何を注文しようか悩んでいる方は参考までに!

 

f:id:zakkiblog:20190918212545j:plain

 

 

見た目がおしゃれ

マクドナルドのアイスカフェラテは見た目がとてもお洒落です。通常のブラックコーヒーやコンビニのアイスコーヒーとは違いデザインのパッケージにもこだわっています。

 

デザイン自体は普通の透明なプラスチック製のカップなのですが、アイスカフェラテが入った瞬間見違えるほどお洒落になりますね。

 

ブルーボトルコーヒーやスターバックスにも引けを取らないデザインは意外と知られていないだけに注目です。

 

味も甘くておいしい

f:id:zakkiblog:20190918212641j:plain

 

実際に飲んでみると味も美味しいんです。どんな味かというと甘くありません。(笑)私はドライブスルーで注文した時、甘いと勝手に思い込んでいました。

 

そしてガムシロップを入れずに飲んだ時の味と言ったら、まあ不味い...。もちろんアイスカフェラテの時点で不味いというのはどうなのかな?と思うかもしれません。

 

ただあくまでもエスプレッソマシンや水出しコーヒー器具で抽出したのに比べると幾分味が薄い気がしてしまうのです。氷が多いというのもあると思います。

 

その点で必ずガムシロップを入れてみて下さい。美味しくなります。(笑)

 

ごまかしている?!と思うかもしれませんが、全く持ってその通りです。でもそれが美味しいんですよね。ガムシロップのほどよいジャンキー感が無性に飲みたくなります。

 

アイスカフェラテを飲んでみた。

f:id:zakkiblog:20190918212725j:plain

 

アイスカフェラテを飲んだ総評としては、味はセブンイレブンよりも劣ると思います。ですが、ファミリーマートやローソンと比較すると引き分け程度かなあ、と感じます。

 

何となく、味の品質をイメージして頂けたでしょか?

 

しかしながら、その魅力的なパッケージとガムシロップ、そしてマクドナルドの素早い対応で味が美味しく感じてしまいます。

 

イメージとは怖いものですね。(笑)私的にはガムシロップを入れれば十分飲みたくなる味です。

 

カロリー情報

f:id:zakkiblog:20190918212901j:plain

以前のアイスカフェラテのパッケージ

 

最後にマクドナルドのアイスカフェラテのカロリー情報をまとめておきます。カロリーはSサイズ(274g)で73Kcalです。Mサイズ(395g)は103Kcalになります。

 

以前は少しふっくらしたデザインでしたが、現在はよりスリムになっています。個人的には車のカップホルダーに入りやすいですし、持ちやすい。今の方が飲みやすかったです。

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20190918212923j:plain

 

いかがだったでしょうか?

 

今回はマクドナルドのアイスカフェラテについて長々と書いてみました。

 

とても美味しいですが、本場のドリップコーヒーと比較すると言うまでもなく美味しくはありません。

 

しかし200円程度で甘いアイスコーヒーをたっぷり楽しめる事を考えると、見方によっては十分コスパは良いと思いますね。

 

私は今度からお昼休憩の時なんかにチョコッと飲みたいと思います。それではこの辺で。