雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

未経験OK!レバテックフリーランスとは?やり方や評判まとめ

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

f:id:zakkiblog:20180115211726j:plain

 

皆さんお変わりないでしょうか?

 

ところで今回は「レバテック」という会社についてご紹介したいと思います。

 

この会社は「フリーランスITエンジニアのための求人・案件情報サイト」として知られています。

 

未経験でも初めてフリーランスを目指している方にピッタリな案件サイトです。

 

中には、自分から仕事を探すクラウドソーシングサイトをイメージする方も多いかもしれません。

 

ですが、このサイトは通常のクラウドソーシングのような形式よりも丁寧です。今回はそんな「レバテックフリーランス」の詳しい情報をまとめてみます。

 

レバテックフリーランス公式サイト

フリーエンジニアの案件探しは、レバテックフリーランス

 

 

レバテックフリーランスとは

f:id:zakkiblog:20180115212024j:plain

 

まずはこの会社の情報から。レバテックフリーランスとは、IT・Web系の常駐型フリーランスエンジニア(個人事業主)専門のエージェントです。

 

もう少し簡単にまとめると...

 

「フリーランスと企業の間でマッチングを支援する会社」

 

になります。

 

レバテックフリーランスに登録した方のスキルと希望に合わせて案件を提案してくれる、という訳です。もちろんフリーランスでの仕事になります。

 

クラウドソーシングサイトとレバテックフリーランスの違い

ここで、通常のクラウドソーシングサイトとの違いをいったん整理します。

 

クラウドワークスやランサーズ、といったサイトでは、自分で案件を探します。

 

例えばWEBライターとして生活したいなら、その企業にコンタクトを取り、テストライティングを重ね、上手くいけば安定した収入を得ることができます。

 

でもこれだと、何が自分に合っているのか、このままやっていけるのか、など心配になる事もありますよね。

 

テストライティング期間中に「自分には合っていない」と感じるかもしれません。そうなると、もし合格しても辛い日々が待っているだけです。

 

一方、レバテックフリーランスは、その人と企業の間に仲介役として入ってくれます。事前に話し合い自分にピッタリだと思った企業に交渉し、契約業務などの連絡をスムーズに進めていくことができる、という訳です。

 

ちなみに私は、今まで何度もクラウドソーシングを試しましたが、結局自分に合うものが分からなかったですね。

 

ライティングなど様々な案件を試しましたが、結局自分のスキルにどの仕事がぴったり合うのかは、実際に仕事してみないと分かりません。

 

なのでこういう企業とフリーランスの間に入って案件を探してくれる企業というのは本当にありがたいと思います。

 

しかも、レバテックフリーランスには2つの特徴があるんです。

 

1 個別相談会を開催している

f:id:zakkiblog:20180115211751j:plain

 

これは主に東京と大阪で開催していますが、フリーランスを目指している方とスタッフが個別で相談し合えるというイベントです。

 

実際にスタッフと会って話すことで、自分がどれほどのスキルを持っているのかを伝えやすくなります。

 

例えば、「僕はホームページを作れる」とか、「私は多少のプログラマースキルがある」などの、こう言った自分の本当のスキルを伝えやすくなるんです。

 

結果的にスタッフが一番良い案件を探してくれるので、自分に合った一番理想とする企業の案件と巡り合えます。

 

または、もっと細かな点を質問することもできます。

 

例えば、「フリーランスがしたいけど何から始めればいいの?」とか、「今の自分だとどれぐらいの収入が妥当なのか?」などのかなり深い相談もできるのが嬉しいポイントです。

 

正直、昔の私だったら相談しに行ってたかもしれません。

 

今はすでにフリーランス(サイトの運営)で生活できているので行く必要はないのですが、生活が大変だった時は、レバテックフリーランスの体験で相談したかったな、という気持ちになります。

 

2 メールで案件を提案してもらう

f:id:zakkiblog:20180115211809p:plain

 

レバテックフリーランスの2つ目の特徴は、「メールで相談する」方法です。

 

こちらのほうが試しやすいかもしれません。実際に会うとなると、紹介された案件を絶対にやらなきゃいけない、という気になりますが、メールだとどこか安心できます。

 

詳しい流れとしては、「プロフィールと経歴、希望」をメールに書いて送信します。

 

レバテックフリーランスの担当者が「そのスキルだとどれほどの市場価値があるか」、「どんな企業が合うか」を丁寧にメールで返してくれます。

 

一人一人丁寧に個別に返信するため3日ほどかかるそうですが、実際に会うよりもはるかに楽なので良いですよね。ぜひ試してみて下さい。

 

レバテックフリーランスで相談してみる

フリーエンジニアの案件探しは、レバテックフリーランス

 

未経験でもOKが強み

f:id:zakkiblog:20180115212039j:plain

 

最後にレバテックフリーランスの評判を書いておきますね。「丁寧」という口コミがとても多いです。

 

メールに関してもそうですが、個別に一人一人指導してくれるのは大きいです。

 

中には、適当に同じメールを何通も送り付けるしつこいサイトもあります。レバテックフリーランスはそういう心配がないので安心して試せます。

 

もし、自分に合わなければそれまでですし、自分に合う仕事が仮に見つかれば言う事なしです。

 

未経験でも「自分がどれほどのスキルがあるのか」、それをフリーランスとして生かせるのかどうなのか、などを相談してみるのも良いと思います。

 

ちなみに私はフリーランス(サイトの運営)で生活し本当に楽しいです。もちろん大変な時もありますが、仕事場に行く必要がないので自由な時間も多くなります。

 

満員電車に揺られる必要もないですし、ゆっくりコーヒーでも飲みながら、自宅の机に向かってストレスフリーの状態でフリーランスの仕事をしています。

 

もし、自分のスキルを活かせないか考える機会があったら、ぜひレバテックフリーランスに相談してみてはいかがでしょうか。

 

レバテックフリーランスで相談してみる

フリーエンジニアの案件探しは、レバテックフリーランス

 

 

当サイトがレバテックフリーランスで紹介されました。

マウスの選び方の参考になる!マウスレビューまとめ