雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

小銭が取りやすい財布はカルトラーレで決まり!(ハンモックウォレット)

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

f:id:zakkiblog:20181012132414p:plain

 

皆さんは、財布を使う時、小銭が取れなくて困った事はありませんか?

 

後ろにはお客さんがいて、店員さんが待っている…

すごく気まずいですよね。

 

こんな時、小銭をスマートに取り出してお会計を済ませれたらカッコいい…。

そんな方はカルトラーレのハンモックウォレットがおすすめです。

 

公式サイトで購入する

ハンモックウォレットのカルトラーレ

 

カルトラーレのハンモックウォレットとは

f:id:zakkiblog:20181012132526j:plain

 

この財布「ハンモックウォレット」は、「圧倒的にコインが取り出しやすい財布」をコンセプトに、主にネット通販で爆発的に売れている二つ折り財布です。

 

全国のサイトを対象に選出される、ネットショップ大賞にも選ばれるほどの実力です。(2016年受賞)

 

しかし、売れているのには理由があります。

その理由は、他の財布と比べて圧倒的に小銭が取り出しやすいからです。

 

究極に使い勝手の良いコンパクトな革財布、それがハンモックウォレット

f:id:zakkiblog:20181012133128j:plain

 

この財布の最大の特徴は、小銭入れがハンモックの構造をしていること。

 

通常の財布では、ふたを開けて小さなポケットから小銭を探します。ですが、それではすぐに小銭を取り出せません。

小銭が増えるほど、ポケットは膨れ上がり、結局パンパンになってしまいます。

 

ハンモック型の場合、面積が圧倒的に大きいため、小銭を一瞬で見つける事ができるんです。

 

コンビニやスーパーでの支払いの際、一瞬で小銭を取り出せるようになりますよ。

小銭を効率よく使うので、財布も膨れ上がることはありません。

 

お札もカードも取り出しやすい

f:id:zakkiblog:20181012134017j:plain

 

お札もカードも取り出しやすくなっています。お札は、ハンモック型のコイン収納部分の裏側にあります。通常の財布と同じような仕組みです。

コインを30枚、お札を10枚入れてもコンパクトです。

 

f:id:zakkiblog:20181012134349j:plain

 

カードはハンモック部分の前後に収納できます。

コンパクトさを追求しているため、沢山のカードを入れることはできません。(4~6枚が限界)

 

東京下町職人の手作り…でもリーズナブル

このハンモックウォレットは、9㎝×8㎝という手のひらに載るコンパクトサイズです。ワイシャツやスーツの胸ポケットにも収納できます。

 

コンパクトなので、お金を支払う時や、駅の改札口でカードをかざす時に、スムーズに使用できます。

 

f:id:zakkiblog:20181012135620j:plain

 

値段は税込みで14580円です。

東京下町の職人さんが一つ一つ手作りで作った本革の財布ですが、良心的な価格設定が嬉しいところ。

 

この財布があれば、お会計もスムーズに済ませられます。

暗い中で小銭を取り出す時も簡単です。

今までパンパンだった財布をスッキリさせることができますよ。

 

公式サイトで購入する

ハンモックウォレットのカルトラーレ