雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

コメダ珈琲でテイクアウト!お持ち帰りメニューを一発で確認しよう

皆さんこんにちは。『ざっきぶろぐ』です。

 

今回の記事では、コメダ珈琲のテイクアウト情報についてご紹介します。

 

現在、国内800店舗を超える喫茶店となったコメダ珈琲ですが、テイクアウトの情報を知りたいという方は意外と多いみたいです。

 

例えば「店内で食べた商品を持ち帰りたい」「シロノワールはテイクアウトできるの?」「コーヒーをネットで注文したい」といった質問です。

 

こうした疑問にお答えするべく、今回の記事ではコメダ珈琲でテイクアウトするための方法とお持ち帰りメニューをまとめてご紹介します。*1

f:id:zakkiblog:20200122052048j:plain

コメダ珈琲 official website 参照

コメダ珈琲でのテイクアウトは可能

先に結論を書きたいと思いますが、コメダ珈琲でのテイクアウト(持ち帰り)はほとんどが可能です。

 

「ほとんど」と書いたのには理由があります。それは、生野菜や卵、ソフトクリーム系の飲食物だけはテイクアウトできないからです。

 

生野菜やソフトクリーム類は傷みが早かったり溶けてしまうなど、衛生面や物理的な問題が生じてしまうので、お持ち帰りはできません。

 

詳しくはコメダ珈琲の公式サイトから見れるテイクアウト可能/不可商品一覧表をご確認ください。

 

スナックテイクアウト可能/不可商品一覧表

https://www.komeda.co.jp/pdf/takeout20200120.pdf

 

これを見れば、お持ち帰りできるメニューが一発で分かります。それではさらに詳しい情報について以下にまとめていきます。テイクアウトできるフード商品はこちらです。

フード系のテイクアウト可能商品

サンドイッチ各種・ハンバーガー各種・トースト(モーニングセットも含む)・ホットドッグ・チリドッグ・コメチキなどなど。

 

店舗によってメニューが異なる場合もあるので事前に確認することをおすすめしますが、基本的な考え方は、生野菜使用商品・卵ペースト使用商品・ソフトクリームを使用した商品以外ならテイクアウトが可能です。

 

器の都合上、コメダグラタンやビーフシチューはお持ち帰りできないことになっています。

 

それで通常はハンバーガーやトースト、サンドイッチなどのパン系は持ち帰る事ができます。(卵を使用している場合は不可。)

 

コメダ珈琲の看板メニューであるシロノワールもソフトクリームを使用しているので店内限定のデザートになります。

 

持って帰れたら良いですけれど、帰る途中に溶けてしまうのでしょうがないですね。

 

ドリンクの場合のテイクアウト可能商品は以下の通りです。

ドリンク系のテイクアウト可能商品

コーヒー各種(ホット、アイス)・紅茶各種(ホット、アイス)・ソフトドリンク・コーヒー豆などなど。

 

ドリンク系を持ち帰る場合、セブンイレブンやマクドナルドと同じような紙コップに入れてくれます。

 

ちょうど下のTwitter画像がコメダ珈琲の持ち帰り時の写真です。

(2つ目のTwitter画像はハンバーガー系商品の注文時。)

 

 

ドリンクの中にソフトクリームが入っているクリームコーヒーやクリームソーダなどはお持ち帰りできません。ソフトドリンクは全てテイクアウト可能です。

テイクアウト可能かどうか見極めるコツ

しかしながらこの商品はテイクアウト可能でこの商品はダメ...とイチイチ調べるのは結構大変です。そんな方のために、大まかな基準を今一度まとめてみます。

 

①野菜が入っている商品はNG

②卵を使っている商品はNG

③ソフトクリームを使用している商品はNG

 

これ以外に、商品の特性上の問題でビーフシチューやコメダグラタンもテイクアウトできません。詳しくは先程の一覧表をご確認ください。

コメダ珈琲でテイクアウトするには

f:id:zakkiblog:20200122052227j:plain

コメダ珈琲 official website 参照

 

ここまででコメダ珈琲のテイクアウトの情報についてご紹介しました。ここからは実際に注文する方法についてご紹介します。

 

注文方法は、直接店頭に行くのと電話注文の2つです。残念がら現時点ではネット注文は行っておりません。

①直接店舗に行く

最初の方法は直接店舗で注文する方法です。店内に入り「テイクアウトでお願いできますか?」と店員さんに尋ねます。

 

レジのところにテイクアウト用のメニューがあるので、それを見ながら注文し支払いを済ませます。

 

店内で食事をしてからテイクアウトする場合は、勝手が多少異なります。というのも店内のテーブルにはテイクアウト用のメニュー表がありません。

 

それで事前に決めておき先に伝えておくと、帰り際にスムーズに受け取ることができます。

②電話注文する

電話で注文する場合も同じです。テイクアウトの旨を伝えて店頭に行き、支払いを済ませて受け取ります。

 

デリバリーサービスは行っていないので、自分で取りに行く必要があります。

 

テイクアウトの容器代も掛かりませんし、価格も店内で食べるのと同じ金額です。ドリンク注文時についてくる豆菓子までテイクアウトでも受け取れます。

 

それを考えると、意外と知られていないお得なサービスなんですよね。しかし考えてみると、店内のゆったりしたソファでくつろげるのがコメダ珈琲の強み。

 

わざわざその強みを排除してテイクアウトを選ぶのも勿体無いかな?と感じてしまいますよね。余程のことがない限り、そのまま店内でゆっくり食事するのもイイと思いますよ。

豆知識1.モーニングセットもお持ち帰りできます。

ここからは、テイクアウトに関する豆知識をいくつかご紹介します。この情報を知っているだけでグンッとコメダ珈琲が身近に感じるかと思います。

 

最初はモーニングセットもお持ち帰りできる、という点です。コメダ珈琲のモーニングセットは全部で3種類あります。

 

A 定番ゆで玉子

B 手作りたまごペースト

C 名古屋名物おぐらあん

 

それぞれ焼き立てのトーストとセットになっていますが、このうちテイクアウトできるのはAとCになります。Bはたまごペーストなので持ち帰りはできません。

豆知識2.シロノワールをテイクアウトする裏技

豆知識2つ目はシロノワールをテイクアウトする裏技です。

 

コメダ珈琲の大人気商品ともいえるシロノワールをどうにかしてテイクアウトしたい、という人は多いみたいです。そんな方のためにある裏技をご紹介します。

 

それは...

 

ソフトクリームをホイップに変更して注文する。

またはソフトクリームなしでデニッシュパンだけ注文する。

 

という方法です。

 

ソフトクリームはダメでもホイップクリームはテイクアウト可能です。また、デニッシュパンだけ注文して、家に帰ってからキンキンに冷やしておいたアイスを載せるというのも1つの方法です。

 

ですが注意点として、基本的にシロノワールは持ち帰ることのできない商品です。しかし店舗によっては対応してもらえる場合もありますのでダメ元で聞いてみる感じになります。

 

必ず持ち帰れるわけではないことをご了承ください。

 

個人的には、シロノワールに関しては店内で食べたほうが美味しいかと思います。熱々のデニッシュパンと冷たいソフトクリームの絶妙なハーモニーはその場だからこそ楽しめる味なので。

豆知識3.店内で食べきれなかった時、お持ち帰りできる

3つ目の豆知識は食べ切れなかった時の対処法です。店内で沢山注文し過ぎた時、子どもが思った以上に残してしまった場合、食べ残しをお持ち帰りできたらいいですよね。

 

コメダ珈琲では、食べ残しの商品を持ち帰る事が可能です。持ち帰る事の出来る商品は、テイクアウト商品と基準は同じになります。(野菜× たまご× ソフトクリーム×)

 

対応は店舗によって異なりますがお願いするとビニール袋やパックなどをいただけます。

店内のコーヒー豆・粉を持ち帰りしよう!

さて、最後にコーヒー豆の情報です。コメダ珈琲にはテイクアウトできるコーヒー豆・粉が販売されています。

 

店内でも出しているコーヒーなので、自宅に帰ってからコメダ珈琲の味を楽しむことができます。これらもお持ち帰り商品として販売されているのでご紹介します。

コーヒー豆・粉

f:id:zakkiblog:20200122052314j:plain

コメダ珈琲 official website 参照

 

オリジナルブレンド 豆/粉 200g

コメダ珈琲のオリジナルブレンドです。コメダの味を楽しみたいならこれで決まり。豆と粉から選べます。

 

モカブレンド 粉 200g

モカブレンドとは、エチオピア近郊で作られた豆の品種をブレンドさせた珈琲粉のことです。中細挽きなので、ペーパードリップで入れると丁度よさそう。

 

コメ黒ブレンド 粉 100g

すっきりと飲みやすいコメ黒ブレンド。最上級のブラジル豆と薫り高いキリマンジャロ豆のブレンドになります。後味がすっきりしているのが特徴です。

ドリップコーヒー

f:id:zakkiblog:20200122052339j:plain

コメダ珈琲 official website 参照

 

オリジナルブレンド 5杯分

オリジナルブレンドが5杯分ドリップパックに入った商品です。そのままマグカップにセットして抽出できます。

 

モカブレンド 5杯分

 

カフェインレス 5杯分

カフェインレスはコロンビア産の最上級の生豆を使用したドリップコーヒーです。カフェイン97%カットなので、妊娠中の女性やカフェインが苦手な方に愛飲されています。

スティックコーヒー

f:id:zakkiblog:20200122052408j:plain

コメダ珈琲 official website 参照

 

オリジナル(ミルク・砂糖入り)3杯分

スティックコーヒーは、またの名をインスタントコーヒーとも呼び、お湯をかけて作るコーヒーのことを指します。オリジナルはミルクと砂糖が入っているのでほっと一息したいときにピッタリです。

 

ブラック(砂糖なし)8杯分

ブラックはコメダ珈琲の店内で販売しているブレンドコーヒーを再現したスティックタイプになります。朝、目覚めの1杯にどうぞ。

 

カフェインレス(ブラック・砂糖なし)8杯分

カフェイン90%以上をカットしたカフェインレス。メキシコ産豆を使用しています。夜、寝る前にカフェインが気になる方はこちら。

コーヒーミックス

小豆小町(ミルク・砂糖入り)3杯分

小豆とコーヒーがコラボしたインスタントコーヒーになります。3杯分直接マグカップに注げます。香りは甘い小豆の匂いがしますが、味はコーヒーです。

その他

f:id:zakkiblog:20200122052436j:plain

コメダ珈琲 official website 参照

豆菓子

ドリンクを注文すると必ずついてくる豆菓子も販売されています。塩っ気のある味わいでコーヒーとの相性が抜群です。もし店内で食べて気に入ったなら、帰り際に購入してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事では、コメダ珈琲のテイクアウトについての情報をご紹介しました。今一度まとめると、公式サイトで不可商品一覧表を確認すれば、一発でテイクアウト可能か確認できます。

 

基本的には、野菜、卵、ソフトクリームが使用されているものはテイクアウトできません。

 

お持ち帰りするには、直接店舗に行くか、電話で注文し後から取りに行くかの2択になります。ネット注文はできないのでご注意ください。

 

店内で注文したコーヒーが美味しかった場合、粉や豆を購入して持ち帰る事ができます。

 

その際は支払いの時に店員さんに「今日飲んだ〇〇のコーヒー粉って購入できますか?」と聞いてみてください。豆菓子も購入可能です。

 

それでは今回の記事はここまでになります。最後までお読みいただきありがとうございました。当サイトでは、コーヒーに関する他の記事も書いていますので是非ご覧ください。

*1:この記事の画像出典元

珈琲所コメダ珈琲店