雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

片平里菜とはどんなアーティスト?知らない方の為に説明します。

皆さんは、片平里菜さんというシンガーソングライターをご存じでしょうか?

 

「夏の夜」「女の子は泣かない」「Oh JANE」など、数々のシングル曲を世に送り出しているギター弾き語りの女性アーティストです。

 

私自身、「女の子は泣かない」をYouTubeで見てから歌声に惹かれ何度も聴くようになりました。再生回数が8,000,000PVを超えている、彼女が一躍有名になるきっかけとなった楽曲です。

 

そんな片平里菜さんですが、どうやら今は個人事務所で活動を続けているとの事。今回は、片平里菜とはどんなアーティストなのかを順を追ってご紹介します。

 

f:id:zakkiblog:20190505194206j:plain

「女の子は泣かない」で一躍有名になった”片平里菜”

 

 

片平里菜とはどんなアーティスト?

生まれは福島県福島市出身。1992年5月12日生まれの27歳(2019年)です。アヴリル・ラヴィーンなどのビジュアル系の女子に憧れて育ったのだそう。

 

2011年9月に真夏の野外フェス「閃光ライオット2011」でファイナルステージに出場しました。閃光ライオットは2008年に始まり、2014年に幕を閉じたフェスティバルです。

 

f:id:zakkiblog:20190505194643j:plain

夏の夜(1stシングル)/ 片平里菜

 

この野外フェスで自身のオリジナル楽曲「夏の夜」を披露した片平里菜さんは「審査員特別賞」を受賞します。1万人の中の一人に選ばれた訳ですから相当な倍率で選ばれたんですね。

 

「始まりに」を配信、エピフォン公認アーティストに!

f:id:zakkiblog:20190505194757j:plain

始まりに(配信限定)/ 片平里菜

 

そして、2013年1月16日に配信限定シングル「始まりに」をリリースしました。レコチョクの着うたランキングで2位を獲得。なんと、まだメジャーデビューする前のことです。

 

2013年5月15日には、都内ライブハウスで歌を披露。その際にステージ上で、エピフォンアーティストとして公認を受けたことが発表されました。エピフォンとは、ギブソン社傘下の有名なギターブランドです。

 

かなりのスピードで人気の階段を駆け上がっていたようですが、驚きなのはこの時まだメジャーデビューしていないんですよね。

 

片平里菜、ついにメジャーデビュー

満を持して、2013年8月7日。ポニーキャニオン(ソニー・ミュージックアーティスツ)より1stシングル「夏の夜」をリリースしました。この歌は閃光ライオットで審査員特別賞を受賞した思い出の一曲。

 

そして2014年1月15日。2ndシングル「女の子は泣かない」をリリースします。この歌はYouTubeでも再生回数8,000,000PVを超えていて、女の子の恋心を歌う切ない曲として大ヒットしました。

 

f:id:zakkiblog:20190505195252j:plain

女の子は泣かない(2ndシングル)/ 片平里菜

 

その後、「Oh JANE/あなた」「誰もが/煙たい」「誰にだってシンデレラストーリー」「この涙を知らない」など、2019年時点で8枚のシングルと、3枚のオリジナルアルバムをリリースしています。

 

2015年12月9日には、東京スカパラダイスオーケストラのゲストボーカルにも出演。他にも、シンガーソングライターが集い、主にYouTubeで活動し人気を博しているGoose house(現 Play.Goose)にもゲスト出演しました。

 

2018年、転機となった個人事務所の設立

そんな順風満々な音楽人生を送っているように見える片平里菜さんですが、2018年に変化が訪れます。

 

5月31日をもってソニー・ミュージックアーティスツとの契約を終了したことが発表されました。本人にとっても難しい決断だったとは思いますが、この後、彼女はさらに大きな決断をします。

 

f:id:zakkiblog:20190505195456j:plain

2018年からは、個人事務所「BUCHI.」を設立

 

12月1日に個人事務所「BUCHI.」の設立を発表したんです。普通だと、そのままアーティスト人生は終息を迎えそうですが、さらに音楽の道を進む決意を固め前に歩き始めました。

 

その前月の11月14日には、初めてのベストアルバム「fragment」(フラグメント)を発売。8月に行われた渋谷クラブクアトロでの2DAYSワンマン公演もソールドアウト。個人事務所で自分にできることをコツコツ行っているようです。

 

片平里菜の何が魅力的なのか

片平里菜さんの魅力は、伸びのある高音です。東京の自由学園明日館講堂で歌った「最高の仕打ち」のライブ映像は圧巻です。イヤホンで聴くことをおすすめします。

 


片平里菜 最高の仕打ち 生声LIVE映像

 

最初聴いた時、圧倒的な歌唱力に鳥肌が立ちました。「女の子は泣かない」を歌っている時は、ポップな恋模様を歌う女性という感じですが、明日館講堂での歌唱は全くの別物。ぜひ聴いてみて下さい。

 

自分のイヤホンが高級になったのか?と思うほどの歌声です。(笑)

 

そんな片平里菜さんのベストアルバム「fragment」は、2018年11月14日にリリースされ絶賛発売中です。彼女の今後に注目ですね。それでは。

 

fragment(ベストアルバム)/ 片平里菜

 

 

この記事の画像出典元

片平里菜 OFFICIAL WEB SITE