雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

「レビュー」今治タオルのバスタオルがフカフカ過ぎておすすめです!

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

突然ですが、「高級なバスタオルが欲しい」と思いませんか?

 

「高級バスタオルを大切な人にプレゼントしたい!」と思いませんか?

 

そんな方におすすめなのは「今治タオル」(いまばりタオル)です。日本を代表する高級タオルブランドになります。

 

今回の記事では、今治タオルの何がすごいのか?実際に使ってみたバスタオルをレビューしたいと思います。

 

f:id:zakkiblog:20190706031651j:plain

今治タオル:伊織

 

 

私が買った今治タオル

今治タオルばかり集めたタオル取扱店「伊織」

 

 

今治タオルとは?

今治タオルとは、120年の伝統を誇るタオルブランドのことです。

 

生産場所は愛媛県の今治市(いまばりし)。

 

ここは良質な水が豊富にあり、タオルの産地として有名です。その市の名前を取って「今治タオル」というブランド名になっています。

 

つまり、一会社のブランド名ということではなく、愛媛県今治市で作られ、尚且つ品質基準を満たしたタオルを総じて今治タオルと呼ぶ、という訳です。

 

「imabari twel japan」という赤・白・青のマークが付いているので、本物かどうかすぐに見分けることができます。

 

今治で製造されたタオルのうち、品質基準を満たしていないと「今治タオル」と名乗ることは出来ません。

 

そんな最高品質のタオルが我が家にも届いたので、早速使ってみます。

 

「伊織」で今治タオルを購入しました。

f:id:zakkiblog:20190706031719j:plain

今治タオル:伊織

 

今回私は「全国17店舗。日本最大級の今治タオルのお店「伊織」 」というサイトから今治タオルを購入しました。

 

この「伊織」(いおり)という会社は今治タオルの原産地と同じ愛媛県に本社を構えています。

 

北海道から福岡まで日本全国20店舗(2019年6月現在)を構える今治タオル専門店です。

 

サイトからは、熨斗(のし)や手提げ袋、ラッピングなどを簡単に選択することができます

 

今回は私用のために購入したので、熨斗や手提げ袋は付けませんでした。

 

注文してから待つこと数日

 

きれいな段ボール箱が届きました。中を開けると「今治タオル」が出てきましたよ!

 

①おすすめ!フカフカ過ぎるバスタオル

f:id:zakkiblog:20190706032546j:plain

今治タオル:伊織

 

1つ目はバスタオルです。

 

今治タオルには厳しい品質基準があります。例えば、吸水性に関して5秒以内に水分を吸収しなければならない、という厳しい審査があります。

 

しかしながら、種類によって肌触りは多少異なるんです。

 

柔らかさを重視した物もあれば、なめらかさを重視したタオルもあります。

 

そんな中で私は『VeryColors』バスタオルという種類にしました。

 

詳しい内容は「伊織」公式サイトに書いてあります。

 

『VeryColors』バスタオルとは

しなやかな高級綿を使った、ふわふわな感触と高い吸水性の定番タオルです。毛羽が少なく、ボリュームが落ちにくく、長く、安心してお使いいただけます。

 

これは期待できそうです。

 

触ってみると、本当にしなやかな感触でフワフワしています。思わず顔をうずめたくなるような感じです。(笑)

 

今まで、数百円のタオルしか使ってこなかった事もあり、「やっぱりいいタオルは違うんだなあ」と実感しました。

 

今治タオルの特徴「分厚くてフカフカ」

f:id:zakkiblog:20190706033239j:plain

今治タオル:伊織

 

先程も書きましたが、今治タオルには厳しい品質基準があります。

 

その基準を満たしていないと、たとえ今治市で作られたタオルであっても「今治タオル」と名乗ることはできません。

 

私が今回購入した『VeryColors』バスタオルは、他の安いバスタオルとは全く別次元の肌触りでした。

 

特に驚いたのは、その厚みです。

 

ニトリの500円で購入したバスタオルと比較するとこんな感じになります。

 

f:id:zakkiblog:20190706223934j:plain

左がニトリ、右が今治タオル

 

恥ずかしい話、ニトリのバスタオルもゴワゴワしていて気に入っていたんです。

 

なので今治タオルのあまりのフワフワさにただただ驚きましたね。(笑)

 

一度使うと、その滑らかな触り心地がやめられなくなると思います。

 

今治タオルの特徴「抜群の吸水性」

f:id:zakkiblog:20190706224057j:plain

今治タオル:伊織

 

もう1つ、私が気に入ったのは、圧倒的な吸水性です。

 

かれこれ1年以上使っていますが、その吸水性は全く落ちていません。

 

お風呂の後、このタオルでふき取ってみると、さっと水分が拭き取れます。

 

イメージとしてはホテルや旅館に置いてあるバスタオルのような感じです。

 

値段はちょっと高いですが、自分用に1つあるだけでお風呂上りが楽しみになりますよ。

 

今治タオルを購入する

今治タオルばかり集めたタオル取扱店「伊織」

 

 

②フェイスタオルもセットで!

f:id:zakkiblog:20190706224431j:plain

今治タオル:伊織

 

2つ目にフェイスタオルをご紹介します。

 

私は、バスタオルだけ買うつもりだったのですが「せっかくならフェイスタオルも買おうかな」と一緒に購入したんです。

 

でもこれが大正解。

 

フェイスタオルも流石は「今治タオル」と言える高級感のある作りでした。

 

今回はバスタオル同様、『VeryColors』フェイスタオルにしてみました。

 

『VeryColors』フェイスタオルはカラーがいっぱい

f:id:zakkiblog:20190706224758j:plain

今治タオル:伊織

 

このシリーズは、値段も今治タオルの中では比較的安くてコスパが良い定番のタオルなんです。ちょっと奮発してオリーブ色を選択。

 

使ってみるとやっぱり良いですね。裏面にはしっかりと今治タオルのマークも付いています。なんだか大切に使わないとな、という気にさせられます。(笑)

 

f:id:zakkiblog:20190706225157j:plain

左が100円のタオル、右が今治タオル

 

厚みも100円のフェイスタオルと比較すると一目瞭然です。

 

圧倒的な吸水力とフワフワの肌触りは、高級タオルとして納得できる高品質ですよ。

 

まとめ プレゼントにGOOD!

f:id:zakkiblog:20190706225416j:plain

今治タオル:伊織


いかがだったでしょうか?

 

今回買ってみて思いました。

 

「雑巾に使うにはもったいないな…」と。

 

特にフェイスタオルは、雑巾で使った方が使い勝手が良いのですが、なにせ高級タオルですからね。

 

ちょっともったいないですよね。(笑)

 

せっかく買ったタオルなのに、使わないのもモドカシイので、どこか温泉旅行に行く時にでも使いたいと思います。

 

ギフトとして贈るのは嬉しいと思います

 

気になった方は、ぜひチェックしてみてください。それでは。

 

私が買った今治タオル

今治タオルばかり集めたタオル取扱店「伊織」