雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

ほっともっと『特選幕の内弁当』食べてみた。(メニューと価格情報)

こんにちは。『ざっきぶろぐ』です。

 

今回の記事では、ほっともっとの「特選幕の内弁当」についてです。

 

持ち帰り弁当のチェーン店として日本最大とも言われている「ほっともっと」。皆さんの近くにもテイクアウト用の店舗があると思います。安くて美味しいと評判なんですよね。

 

中でもちょっと高級なお弁当『特選幕の内弁当』は、会社の接待、福祉施設の集い、夕飯のおかずにもピッタリ。この記事では、メニュー情報と価格、カロリーや食べてみた感想を書いてみます。

 

f:id:zakkiblog:20200318161139j:plain

www.zakkiblog.net

ほっともっと『特選幕の内弁当』とは

ほっともっと『特選幕の内弁当』は、株式会社プレナスが販売しているテイクアウト商品の1つです。(株式会社プレナスがほっともっとを運営しています。)全国で購入できるので、人気の高いメニューとして知られています。

 

幕の内弁当は、白飯と数種類のおかずで構成されている弁当箱ですけど、調べてみると江戸時代からこのように呼ばれているんだそう。

 

第二次世界大戦後には、来客用にもてなす時のパッケージとして有名だったそうですが、現在も接待用に人気が高くコンビニにも売られています。

 

でも、コンビニで買うのはちょっと安過ぎるかな?と感じる時、ほっともっとの『特選幕の内弁当』はおすすめです。理由は”特選”と名前が付いている通り、少し高級感があるからなんです。

特選幕の内弁当のメニュー情報

f:id:zakkiblog:20200318161445j:plain

www.zakkiblog.net

 

では、一体どんなメニューが含まれているでしょうか。詳しい情報がほっともっと公式サイトに載せられていました。

特選幕の内弁当

「ほっともっと」の焼き魚は、お店のキッチンで焼き上げているため、皮目はパリッと香ばしく、程よく脂が落ちた身はふっくらと仕上がります。

ほっともっと公式サイト

 

焼き魚がメインであることが分かります。でもエビフライやすき焼きも入っています。魚も肉も食べたいという方が、幕の内弁当を選ぶ理由がよく分かりますね。その他には煮物や卵焼き、漬物、野菜炒めが入っていました。

 

f:id:zakkiblog:20200318161750j:plain

www.zakkiblog.net

 

おかずを事前に作って調理し盛り込んでいるので、1時間前など時間がない場合でもすぐ注文できるのが「ほっともっと」の嬉しいところですよね。

 

減塩醤油が付いてくるので、味が薄いところに醤油を足すことができます。写真で見るとかなり豪華なセットになっています。コンビニ弁当と比較すると数段高級感は上かな、という印象でした。

価格・栄養成分・カロリー情報

f:id:zakkiblog:20200318162056j:plain

www.zakkiblog.net

 

そんなほっともっとの『特選幕の内弁当』ですが、価格は790円です。(2020年3月時点、税抜き価格732円)ここまでのデラックス弁当のメニューを踏まえると十分妥当な値段だと思います。

 

主な生産国は、以下の通り。

鮭:チリ、日本、ロシア、アメリカ

エビフライ えび:ベトナム、タイ

すき焼き 牛肉:アメリカ、カナダ、メキシコ、オーストラリア

ライス 米:日本

 

お米は「ほっともっと」で炊き上げた国産米を使用しています。その他、おかずが各別地域からのものです。アレルギー成分は『小麦・卵・乳・えび』です。注文する際には、事前にアレルギーの人がいないか確認することをおすすめします。

 

 
特選幕の内弁当の栄養成分表
熱量 (kcal) 775
蛋⽩質 (g) 30.8
脂質 (g) 31.2
炭⽔化物 (g) 96.7
糖質 (g) 88.8
食物繊維 (g) 7.9
⾷塩相当量 (g) 4.6
カリウム (mg) 470
リン (mg) 364
 

 

栄養成分表をまとめてみました。こうやってみると、カロリー775Kcalですから、昼食で食べるには中々の高カロリーだと思います。

 

また、気になるのはカロリー以外にも全体的に高めの数値に設定されていることです。同メニューの「のり弁当」と比較してみたのですが、ほとんどの数値がのり弁の2倍の数字になっていました。

 

それで、健康に気を付けている方であれば、あまり食べ過ぎは良くないかもしれません。(ちなみに、のり弁当のカロリーは673Kcal、脂質17.5、カリウム297、リン205と、特選幕の内弁当に比べて約1/2の数値です。)

~総評~食べてみた感想 

f:id:zakkiblog:20200318162111j:plain

www.zakkiblog.net

 

では、最後に食べてみた感想を書きたいと思います。ずばり、美味しいです。700円、800円出す価値があるなと思います。その理由は1つ1つの具材が丁寧に作られているからです。

 

普通、コンビニの幕の内弁当ってあまり美味しいイメージがないですよね。色々な種類を食べれるのは嬉しいのですが、とりあえず全部入れた感がぬぐえません。やはり量が多いので手間も掛かります。どこかを抜くのは致し方ない部分です。

 

でもほっともっとの『特選幕の内弁当』は、”特選”と名前が付いているだけあって、具材1つ1つが丁寧に作られている感じがしました。味もしっかり1品1品ついているので、減塩の醤油でも十分満足できます。

 

f:id:zakkiblog:20200318161817j:plain

www.zakkiblog.net

 

私は「ほっともっと」のすき焼き弁当や、しょうが焼き弁当、プラスベジしょうが焼き弁当なども食べてきましたが、今までで一番お腹いっぱいになったと思います。食べた後の満足感で言えば10点中8.5ぐらいですかね。 

 

お客さんとの接待時やもてなす時にも十分使えると思いますよ。もちろん自分で食べるように買うのもおすすめです。ちょっと豪華なお昼ご飯にいかがでしょうか。

まとめ

f:id:zakkiblog:20200318161223j:plain

www.zakkiblog.net

 

今回の記事では、ほっともっとの『特選幕の内弁当』についての情報を解説してきました。結論を書くと、非常に高級感があり接待やもてなしにおすすめできます。

 

幕の内弁当は、初めての人と食事する時に最適な弁当だと思います。なぜなら、好き嫌い問わず最もポピュラーな定番のメニューが揃っているからです。バランスよく食事をとれるのも魅力の1つですよね。

 

もし気になっている方がいたら、ぜひ注文してみて下さいね。下のリンクから特選幕の内弁当を注文できます。(注文の際は、近くの店舗を探して注文し、指定時間に受け取りに行きます。)それでは。