雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

「レビュー」布団乾燥機カラリエFK-C2がとにかく凄い!(アイリスオーヤマ)

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

f:id:zakkiblog:20190520144612j:plain

アイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエ FK-C2」

 

アイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエ FK-C2」が売れているみたいですね。

 

他のサイトで確認したところ、売れ筋第1位になっている所もありました。Amazonでもベストセラー商品になっています。今の布団乾燥機業界を引っ張っている存在かもしれません。

 

ただ気になる事が一つ。

「この布団乾燥機はどうしてそんなに売れているのか?」

 

正直見た目もそこまでお洒落じゃありません。色もデザインも好きじゃないし、普通のホースが付いているただの乾燥機。

 

なんでそんなに人気なの?

 

これはもう買うしかない。

という訳で半年前に買っちゃいました。(笑)結果大満足だったので、この記事でまとめたいと思います。 1万円以下で買えて布団がふっかふかになるので、本当におススメです。

 

 

アイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエ FK-C2」とは

f:id:zakkiblog:20190520145403j:plain

2016年9月30日に発売されて以来、大人気に

 

「カラリエ FK-C2」は宮城県仙台市に本社を構えるアイリスオーヤマ株式会社の製品で、マット袋を使わずホースを入れるだけで布団を温められる布団乾燥機です。

 

2016年9月30日に発売されました。以来、その手軽さと1万円以下で買えるリーズナブル価格からAmazonでのベストセラー商品として知られている、超人気商品です。

 

 

1.特徴 簡単に使える手軽さ

f:id:zakkiblog:20190520145454j:plain

立体ノズルを布団に入れるだけ。

 

特徴のひとつ目はその手軽さ。使い方がすごく簡単なんです。立体ノズルを開けて布団の中に突っ込みスイッチをON!これだけです。

 

公式サイトによるとわずか10秒でセットが完了する、と書いてありました。確かにこの手軽さは便利ですし、正直10秒も掛かりません。

 

しかも寒い時期も布団があっという間に乾燥し温かくなります。「あたためモード」は20分なので、丁度良い時間です。今までのアイリスオーヤマの布団乾燥機のモデルよりもよりパワフルな設計になっています。

 

前モデルの FK-C1 は2015年2月に発売されましたが、500W(高温出力時)でした。それに対し、今売れているモデル FK-C2 は560W。風量、ヒーター出力も約120%アップしているんです。

 

2.特徴 軽くてコンパクト

f:id:zakkiblog:20190520145622j:plain

片手でも簡単に持てる。

 

特徴2つ目は軽量でコンパクトなこと。片手でもグイグイ持てます。重さは約1.8kg。軽いですよね。そしてサイズは 幅16㎝ × 奥行き14㎝ × 高さ36㎝ です。持ち運びが楽なので、使わない時は押入れにしまう事もできます。

 

3.特徴 使いやすいボタン表示

f:id:zakkiblog:20190520150507j:plain

使いやすいボタン表示

 

特徴3つ目はシンプルなボタン操作。左側は「温度選択」「時間選択」、右側のボタンは「停止ボタン」と「スタートボタン」になっています。そして真ん中のボタンで、モードを選択でき「夏」「冬」「あたため」「ダニ」の4種類から選べます。

 

(60分)寒い時は「冬モード」

(80分)夏の時期は「夏モード」

(20分)寝る前の布団乾燥には「あたためモード」

(100分)ダニ対策は「ダニモード」

 

f:id:zakkiblog:20190520152551j:plain

 

使い方は「1.モード選択を押す。2.スタートを押す」だけ。とても簡単です。

 

左側のボタンは手動で設定できるボタンなので、時間や温度を自分で決めたい時に使います。でも正直「冬・夏・あたため・ダニ」以外に使う時ってあんまりないです。

 

寝る前は20分コースの「あたため」、ちょっと掃除したい時に「ダニ」モードにするくらいですかね。

 

4.特徴 衣類・靴の乾燥

このモデルには靴乾燥アタッチメントという靴を乾燥させるための付属品がついています。これを使えば下の画像のように靴も簡単に乾かすことができるんです。

 

 

また衣類を乾かす時も重宝します。急いで洗濯した服を乾かしたいって時にこの乾燥機を使います。丁度下の画像のように、風が衣類に当たるように設置できるんです。

 

 

この時は、先程の左側のボタンを使います。「温度選択」と「時間選択」です。

 

布靴は約65℃の高温で60分設定

(温風サインは赤色のランプ点灯)

 

革靴は室温と同じ温度の送風で120分設定

(温風サインは青色のランプ点灯)

 

衣類は約50℃の低温で75分設定

(温風サインは黄色のランプ点灯)

 

押入れやクローゼットは約50℃の低温で90分設定

(温風サインは黄色のランプ点灯)

 

これらは全てアイリスオーヤマの 公式ホームページ に載せられている情報です。これらを活用すれば、買った後も効率よく布団乾燥機を使用できます。

 

布団だけの為に乾燥機をわざわざ買うのはもったいない!という方に知ってほしい情報です。

 

実際に半年間使ってみた感想

f:id:zakkiblog:20190520150909j:plain

コード収納部分

 

私は実際に半年ほど「カラリエ FK-C2」を使っています。ここだけの話、超おすすめです。理由はあったかい布団で寝れるから。これに尽きます。(笑)

 

私はそんなにお金を使うほうじゃありません。特に衝動買いはしないですし、なるべく物は減らすようにしています。でも布団周りはお金をある程度かけたほうが睡眠の質が上がります。

 

次の日の仕事も頑張ってやるためには、睡眠の質を上げることがどうしても必要です。という事もあり、奮発して1万円を出して買いました。結果、本当に買ってよかったです。

 

(20分あたためモードで)冬場はホカホカの布団で寝れますし、夏場は「送風仕上げ」で足を入れた瞬間、少しひんやりします。ひんやりというか、サラサラの敷布団になります。足がすっと入るので、布団が軽くなった気がするんです。

 

本当に睡眠の質が上がりますよ。この半年間色々な物を買ってきましたが、「カラリエ FK-C2」は布団乾燥機を探している方に、ぜひおすすめしたい一台です。

 

まとめ「買ってよかった」

f:id:zakkiblog:20190520151016j:plain

 

今回使ってみて思ったのは、「こりゃ売れるわ」という事。売れる理由がたくさんあります。布団乾燥機だけではなく衣類や靴の乾燥もできること、使いやすく1万円以下で買えること、ホースを入れるだけで布団がふかふかになる事などなどです。

 

付属品も「靴乾燥アタッチメント」が付いているので靴の乾燥もバッチリです。ちなみにタイマーは 15、30、45、60、75、90、120、180(分)で設定できます。コードの長さは 2m です。消費電力は高温温風時560W。

 

しかもここまでの機能があるのに値段は1万円を切ります。安過ぎません?9000円を切るお店もあるようですし、Amazonではさらに安く買える時もあります。(価格は変動します)では。