雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

甘ったるい…?コンビニで買えるドトールの水だしアイスコーヒー

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

今年の夏も暑いですね。こんな時はゆっくりとコンビニでアイスコーヒーを買いたいものです。というわけで、早速コンビニへ。すると、ドトールが新しくリニューアルした水出しアイスコーヒーを発見しました。

 

DOUTOR COLD BREW(ドトール コールドブリュー)というチルドカップ飲料です。気になったので、早速飲んでみます。

 

f:id:zakkiblog:20180803163042j:plain

 

ドトールの味がする水出しコーヒー

この水出しコーヒーの特徴は、内容量が多いところです。容量が330ml入っています。他のチルドカップ製品と比べると、量の多さは一目瞭然。ちなみに、マウントレーニアは240ml。スターバックスのチルドカップコーヒーは200mlになっています。

 

330ml入っているあたりに、ドトールの太っ腹なイメージ戦略が分かります。それか、ペットボトルコーヒー業界と対抗するのを狙っているんでしょうかね?詳しいことはよく分かりません。ですが、量が多いので、お昼の休憩の時や仕事の合間に少しづつ飲めるのでGOODです。一日デスクに置いておくのも良いかもしれません。

 

カロリーは49キロカロリー。味はスッキリ…でも…

f:id:zakkiblog:20180803163109j:plain

 

そんなドトールの水出しコーヒーですが、330mlで49キロカロリーと記載されています。

 

たんぱく質は1.3g。脂質は1.9g。炭水化物は6.7g。食塩相当量は0.2gと書かれていました。原材料名は、コーヒー、牛乳、砂糖、クリーム/乳化剤、カゼインNa、甘味料となっています。保存方法は要冷蔵10℃以下です。

 

早速飲んでみましたが、味はスッキリとしています。飲みやすいですね。ドトールの味がします。ドトールコーヒーっぽい味がどういう味なのか、うまく説明できませんが、気になる方はぜひ飲んでみてください。

 

ただ、一口、二口、と飲む進めていくにつれて、だんだん重たくなってきました。カロリーは少ないのですが、意外と甘ったるいんですよね。しかも量が多いので、飲み切るのが大変…。

 

甘いコーヒー好きにはおススメできますが、甘いものが苦手な方は、やめた方がいいかも。ドトール好き、甘いもの好きの方はぜひ飲んでみてください。それ以外の方は、無糖のドトールコーヒーを買うのが良いかも。それではこの辺で。