雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

コナンの少年探偵団とは?メンバー1人1人を解説

皆さんこんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

 

突然ですが、名探偵コナンの少年探偵団というグループを知っているでしょうか?

 

グループなのか、クラブなのか、部活動なのか、括りが難しいのですが、一言で表すと江戸川コナン率いる探偵団のことです。

 

今回の記事では、アニメや劇場版で人気なコナンの中から、少年探偵団のメンバーを1人1人解説していきます。

f:id:zakkiblog:20200208065837j:plain

コナンの少年探偵団とは?

まずはコナンの少年探偵団の意味についてです。少年探偵団は、帝丹小学校1年B組に所属している5人のメンバーで構成されています。

 

コナンのアニメ・劇場版のどちらにも必ず出てくる小学生達で、今や欠かせない存在になっています。保護者役として阿笠博士が引率を担当しています。

 

その他の周りの大人で登場するのは、毛利蘭、鈴木園子です。それとは別に1年B組担任の小林澄子先生が事件にかかわってくる場合も時々あります。

 

メンバーは死体発見時や殺害発見時にいつでも連絡が取れるよう、探偵団バッジを所持しています。これは阿笠博士が作った発明品で、リーダー格の江戸川コナンだけ蝶ネクタイ型変声機やキック力増強シューズ、犯人追跡メガネなどを所持しています。

 

それで少年探偵団の主な活動内容をまとめるとこうなります。

 

・メンバー:江戸川コナン・灰原哀・吉田歩美・円谷光彦・小嶋元太

・活動場所:学校以外では阿笠博士宅。次に毛利探偵事務所での活動が多い。

・活動内容:事件の真相を解決・探偵を主な目的とするが、手柄を上げることに重きを置いている場合も少なくない。真摯に探偵を行っているのは江戸川コナンを筆頭に灰原哀のみである。

・サポート:発明品を提供している阿笠博士を筆頭に、保護者役として毛利小五郎や毛利蘭、鈴木園子が同行している場面が多い。

 

では、早速、少年探偵団のメンバーを5人順番に見ていきましょう。

少年探偵団のメンバー一覧

江戸川 コナン(えどがわ コナン)

1人目は江戸川コナン。少年探偵団に明確に入ると宣言はしてはいませんが、周りの同意のもと、半ば強制的に入団させられています。実質的なリーダーと言っても良いかもしれません。

 

迷宮入りの難事件を次々と解決していく天才的な頭脳とひらめきにより、数々の事件を解決してきた高校生探偵「工藤新一」と同一人物です。

 

初めて「名探偵コナン」を知った方は戸惑うかもしれませんが、江戸川コナンは工藤新一と同一人物なんです。

 

工藤新一がトロピカルランドで怪しい黒づくめの男の取引現場を目撃し後をついていきます。

 

そこで尾行にばれ毒薬を飲まされ、目が覚めた時には体が縮んでしまったことから物語は始まります。

 

コナンが小さくなった理由について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

工藤新一が小さくなった理由と名前の由来(江戸川コナン) - 雑記ブログ卒業

 

少年探偵団のほとんどの指揮を執っているメインの存在です。超人的な体力と鋭い観察力、天才的な推理で警察からも一目置かれている存在になっています。

灰原哀(はいばら あい)

2人目は灰原哀です。大人びたクールな性格が特徴的な女の子です。実は灰原哀も入団の意思を示していません。しかし、帝丹小学校1年B組に転向してから他のメンバーから団員扱いを受け勝手に入団したことになっています。

 

パソコンを扱うのに長けており、阿笠博士の自宅でデータ収集を行うこともしばしば。少年探偵団の中では副隊長的な役割を担っています。

 

リーダーとサブリーダーがどちらも入団の意思を示していない、というところが面白いですよね。よく活動を続けられています。(笑)

 

そんな灰原哀ですが、元々は小学生ではなく大人でした。コナンが探していた黒づくめの男達の仲間で、コナンの体を縮ませた毒薬を作ったまさに張本人なんです。

 

しかし結局、自分で作った毒薬を自ら飲み体が幼児化してしまいました。灰原哀の体が小さくなったさらに詳しい情報は以下の記事をご覧ください。

~名探偵コナン~灰原哀が小さくなった理由 - 雑記ブログ卒業

吉田 歩美(よしだ あゆみ)

3人目は吉田歩美(よしだあゆみ)。いよいよ、自ら宣言して入団したメンバーをご紹介します。(笑)コナンを少年探偵団に誘った最初の女の子です。

 

カチューシャのついた髪型で、好奇心旺盛な性格です。天然な態度を見せる一方で、灰原哀の影響なのかお洒落に気を遣ったり他人に過度に感情移入をする傾向があります。

 

その純粋無垢な性格ゆえに、事件に巻き込まれることも多く、誘拐された経歴も持っています。泣き虫でコナンに秘かな恋心を抱いており、当初、灰原哀に対し嫉妬のような感情を抱いていました。

 

しかしある出来事がきっかけで親しくなり「灰原さん」という呼び名から現在のアニメでは「哀ちゃん」と呼んでいる場面が多く見られます。体重は15㎏で自分のことを歩美、または私と呼びます。

 

チームワークを大切にし誰からも好かれる存在なのですが、それと同時に思ったことをズバッと口に出すので、視聴者としてはヒヤリとする場面も多々あります。(笑)

円谷 光彦(つぶらや みつひこ)

4人目に紹介するのは円谷光彦です。体重は20㎏で紳士的かつ純情的な一面も持っています。少年探偵団の中では江戸川コナン、灰原哀に次ぐ小学生とは思えない豊富な知識を持つメンバーです。

 

その知識と冷静さはアニメや映画の中でも度々見られており、一部の視聴者の間で話題になるほど。

 

例えば、幕末の日本史やアーサー・コナン・ドイルの小説「赤毛連盟」を解説したり、図鑑から目的のページをすぐに開いたりなど、とっさの瞬発力や理解力も兼ね備えています。

 

その他にも、コナンには劣りますが概ね正しい推理をし少年探偵団を事件解決手前まで導いたり、周りが疲労している中で涼しい顔でマラソンをこなすなど、論理的思考や体力も持ち合わせているんです。

 

同級生に対しても常に敬語を使い、礼儀を重んじる傾向があります。両親が教師のためかもしれません。そうした経歴もあり、このあと紹介する小嶋元太に対し厳しく注意することもしばしば。

 

最初は紅一点だった吉田歩美に好意を抱いていましたが、灰原哀が転校してきたことにより、どちらも気になり思い悩んでしまうなど、純情的な一面もあります。

小嶋 元太(こじま げんた)

最後に紹介する5人目は小嶋元太です。体重40㎏で切り込み隊長的な役割を果たしており、ドラえもんでいうジャイアン的なポジションに位置しています。

 

ストレートな性格で、思っていることがそのまま顔に現れるタイプですが、ジャイアンほど粗暴ではありません。食欲旺盛でうな重が大好きです。

 

周りに気を遣うことが苦手なため、探偵団の和を乱してしまうことが時折あります。しかし、いざ危険な状況に直面すると堂々と立ち向かう勇気があり、他人を守る優しさが垣間見れます。

 

正義感と恵まれた体格を生かして、時としてコナン以上の活躍を見せ窮地を救う場面も度々描かれています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事では、コナンの少年探偵団がどんなグループなのかをご紹介しました。メンバー1人1人個性が違うのが良いですよね。個人的にはドラえもんと被るようで被らない不思議なメンバー構成だなと思いました。

 

しずかちゃんが歩美、スネ夫は光彦、ジャイアンが元太で間違いないのですが、のび太とドラえもんに当てはまるメンバーがいないですね。のび太のようなポンコツな性格は、歩美ちゃんも持っている気がします。

 

いずれにせよ5人のメンバーのうち、リーダーとサブリーダーが無理やり入団させられている、というのは面白いです。しかも2人とも毒薬で体が小さくなったメンバーです。

 

こうした変わったグループだからこそ、続けていられるのかもしれないですね。ちなみに2019年4月12日に公開された劇場版の名探偵コナン 紺青の拳では、少年探偵団は1回しか出てきません。また次の映画に期待したいところです。

 

それでは今回の記事はここまでになります。最後までお読みいただきありがとうございました。当サイト「雑記ブログ卒業」は、名探偵コナンに関する他の記事も書いていますので是非ご覧ください。それでは。