雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

コンビニでコカ・コーラクリアを飲んでみた!カロリーも見た目もクリア!

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

コカ・コーラが遂に本気を出した感じがしますね。コカ・コーラクリアが2018年6月11日から全国で発売されました。今までありそうで無かったコカ・コーラの透明炭酸飲料に驚きを隠せないでいる私ですが、早速コンビニに売っているのを発見しましたので購入しました。

 

今回はコカ・コーラクリアを飲んでみた感想を書きたいと思います。原材料名やカロリーも載せておきますね。

 

f:id:zakkiblog:20180629175628j:plain

 

コカ・コーラクリアの原材料名

原材料名は「レモン果汁/炭酸、香料、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)カフェイン」となっています。レモン果汁が一番初めに来ていますので、きっとレモンの味がする炭酸飲料と言った所でしょうか。

 

カロリーはパッケージに大々的に0キロカロリーと記載されています。裏面にはエネルギーは0キロカロリーでたんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量0gと書かれていました。容量は500mlで通常のペットボトルと同じです。

 

実際に飲んでみたけど…

f:id:zakkiblog:20180629175648j:plain

 

早速飲んでみましたが、正直な感想は「うーん」という感じ。

 

レモン風味が何となくあるのは分かります。ですが、どうもアサヒ飲料の三ツ矢サイダーと被ってしまうのです。まあ、透明になった時点で、若干三ツ矢サイダーの2番煎じ感は強かったのですが、飲んでみて確信しました。

 

これは「第二の三ツ矢サイダー」だと。

 

コカ・コーラは新しく挑戦したつもりだとは思いますが、賛否両論分かれるような味に仕上がった感があります。普通に美味しいのですが、目新しさはデザイン(外観)だけであって、予想を裏切らない味だなと思いました。

「こういう味だろうな~」と思った通りの味を楽しめます。

 

2018年、ヒットを狙い続けるコカ・コーラ

2018年になってコカ・コーラの飛ばしっぷりがすごいです。

 

少し前にはペットボトルコーヒー業界にクラフトマンを発売させました。これも明らかにSUNTORYのクラフトボスからヒントを得ていることが丸見えの商品でしたね。スーパーでクラフトボスとクラフトマンが陳列されているのを見て毎回思います。

 

SUNTORYはこの状況を危惧したのか、急遽クラフトボス ブラウンを発売。

ペットボトルコーヒー業界の先導を引っ張る身として何とか体裁を保っています。

 

関連記事

クラフトマンはクラフトボスのパクリなの?違いは「水出しコーヒー」

6月19日発売日!クラフトボスのブラウンを飲んでみた。(カロリー、原材料名等々)

 

そして今回は、コカ・コーラクリア発売で、アサヒの三ツ矢サイダーとの対決になります。こう考えると、飲料業界にもネタ切れが起きている印象を受けます。レモン風味や微炭酸などの色々な宣伝文句を考えますが、結局やっていることは他メーカーが既にやっている。

 

そうした中で今もヒットを連発させるコカ・コーラに驚いたこの頃でした。コカ・コーラの今後の発売に注目です。それではこの辺で。おしまい。

 

by ざっきぶろぐ