雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

「宿泊レビュー」ベストウェスタンプラスホテルフィーノ千歳に泊まってみた。(駐車場あり)

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

突然ですが、最近忙しくなってきてちょっと息抜きがしたいと思い、旅行に行ってきました。

 

北海道の新千歳空港に近いホテルを探した結果、ベストウェスタンプラスホテルフィーノ千歳に決めました。

 

ここのホテルに決めた理由は3つです。

 

・新千歳空港から近い(約5㎞、車で10分~15分)

・比較的新しい(2018年6月1日OPEN)

・値段が5,000円以下(スーペリアツイン、価格変動あり)

 

ただこの3つを考えた時「新千歳空港内のエアターミナルホテルも良いんじゃない?」と思った人は多いはず。確かに空港内でホテルにそのまま泊まれるのは大きいです。

 

でも、新千歳空港内直結のホテルはその分人気で値段が高いんです。それを考えると、もう少し離れた場所で価格も3分の1以下に抑えたい...。

 

そして調べた結果、まさにベストウェスタンプラスホテルフィーノ千歳がその条件にピッタリだったという訳です。

 

今回の記事では、このホテルのアクセス面、周辺情報から価格帯、駐車場の情報をご紹介します。

 

f:id:zakkiblog:20190527204812j:plain

アクセス・立地も抜群のホテル

 

 

新千歳空港に近い!アクセスが最高

ベストウェスタンプラスホテルフィーノ千歳の住所は、以下の通りです。

 

〒066-0062 北海道千歳市千代田町3丁目13

 

千歳駅から徒歩10分、新千歳空港から約5キロ、車で10分~15分程度で行けます。千歳市のモダンで洗練されたビジネスホテルとして知られています。

 

私が気に入ったのは、このアクセス面です。新千歳空港が近いのは一番のメリットですよね。実際に新千歳空港からの移動時間は15分程度だったと思います。

 

レンタカーを借りれば丁度よい距離です。

 

電車やバスでも行けますが、同じように15分~30分程度で辿り着けます。このホテルは総客室数が154室あり、チェックインが15:00、チェックアウトが11:00です。

 

私は15:00頃にチェックインしました。受付の方はとても対応が良く、丁寧に説明して貰えました。その後、2つあるエレベーターに乗って上の階へと進みます。

 

f:id:zakkiblog:20190527205003j:plain

エレベーターで客室へ

 

新しいホテル(2018年6月1日OPEN)

このホテルは、2018年6月1日にグランドオープンした比較的新しいビジネスホテルです。モダンな雰囲気が特徴的で雰囲気もどこか上質な香りがします。

 

今回宿泊したベストウェスタンホテルというのは、ホテルチェーン店として有名だそう。

 

世界100カ国に4200軒以上を展開しているそうで、国内でも北海道から沖縄まで17件展開しています。

 

f:id:zakkiblog:20190527205126j:plain

ベストウェスタンホテルのマーク

 

外観といい、入った時のロビーの雰囲気といい、とてもお洒落でモダンな印象を受けました。周りの景色と見比べても新しい建物なんだな、というのがすぐに分かります。

 

雰囲気はゴージャスな感じこそありません。いたって普通のホテルですが、中に入ってみると、広々としたロビーに少しだけ高級感?洗練された感じを受けました。

 

私はちょっと一息つきたい旅行だったので、そこはちょっと失敗。(笑)旅館のような風情ある雰囲気ではありません。

 

ゆっくり旅館のようにお風呂を楽しむというよりも、ビジネスマンがカッコよく宿泊する方が向いている感じのホテルです。

 

価格帯がリーズナブル

気になるのが価格(値段)です。せっかく北海道に来たなら美味しい物を食べたいですよね?ビジネスホテルでも綺麗でコスパの良いホテルに泊まりたいですよね?

 

ずばりこのホテルは、5,000円以下です。これ本当におすすめだと思います。ちなみに私が調べた時、新千歳空港内のエアターミナルホテルは15,000円でした。

 

つまり、空港内のホテルと比較して3分の1の価格で宿泊できたことになります。もちろん時期や空き状況によって値段は変わります。

 

ですが、1回の宿泊費が5,000円というのは中々リーズナブルな価格ではないでしょうか。

 

新千歳空港に近くて新しい建物で値段も安い。まさに私の理想にぴったりのホテルでした。という訳で早速、部屋の中(客室内)に入ってみます。

 

ベストウェスタンホテルフィーノ千歳の客室内

f:id:zakkiblog:20190527210933j:plain

廊下を歩いて客室内へ向かいます。

 

廊下を歩き、泊まる客室(部屋)の前まで来ました。このホテルはカードキーなので、かざすだけで勝手に鍵があきます。

 

エレベーターもカードをかざさないと上の階へ行けません。セキュリティ面もばっちりです。

 

鍵を開けると、広々した空間が...

という訳ではなく、普通のホテルでした。(笑)

 

ベッドはシモンズ製、机にはタブレット

f:id:zakkiblog:20190527211630j:plain

シモンズ製ベッド

 

今回私はスーペリアツインの部屋を予約しました。ベッドが2つあって大型テレビがあり、奥に机と椅子が設置されています。SHARP製の空気清浄機も置いてありました。

 

このベッドはシモンズのポケットコイルマットレスを採用しています。身体を点で支える構造で振動が伝わりにくく、とても寝やすいそうです。

 

机の上にはデスクライトとメモ帳、鏡、ティッシュ、コンセント・USBを差す場所があります。ベッド周りにもコンセントとUSBがあるので充電には困りません。

 

そしてタブレットが置いてありました。館内の案内情報や朝食の情報、インターネットを閲覧できます。

 

Wi-Fiも完備されているので、必要ならパスワードを入力して接続できます。

 

アメニティーも豊富

f:id:zakkiblog:20190527212534j:plain

アメニティーグッズもいっぱい

 

アメニティーグッズは「ヘアードライヤー・バスタオル・タオル・歯ブラシ・歯磨き粉・髭剃り・シャンプー・コンディショナー・ボディーシャンプー」が置いてあります。

 

トイレ回り、バスタブ回りも清潔です。特に不快な点はありませんでした。トイレもウォシュレット付きですし、普通の清潔感あるビジネスホテルという感じがします。

 

バスタブも広々としており清潔感がありました。

 

机の周りには、冷蔵庫と電気ケトルがあります。グラスとコーヒーカップもあるのでお酒も飲めそうですね。(笑)

 

周辺環境(コンビニが隣にあります。)

f:id:zakkiblog:20190529195951j:plain

隣にはセブンイレブンがあります。

 

このホテルは国道337号線沿いにあります。

 

この国道の突き当りは千歳駅です。なので、電車で新千歳空港に帰る方も迷うことはありません。このホテルから千歳駅までは700m(徒歩約10分)で一直線の道です。

 

ホテルの隣にはセブンイレブンがありました。

 

近くにコンビニがあるのはありがたいです。周りを見渡すと宿泊施設が多くみられます。千歳駅に近いという事もあり、ビジネスホテル街といった感じがします。

 

駐車場情報「宿泊者1泊800円」

f:id:zakkiblog:20190529200013j:plain

ホテルの裏側にある一泊800円の駐車場

 

宿泊者専用駐車場はホテルの裏側にあります。1泊800円です。

 

先着順で36台の車を泊められます。満車の場合は近隣のコインパーキングに案内してもらえます。

 

ただ私が15:00頃に行った時、駐車場はガラガラで止め放題でした。時間帯にもよるのかもしれませんが、駐車場のスペースはかなりあるので、心配せず泊まりに行けるかと思います。

 

1泊800円の清算は、最後に車を出す時に行います。

 

私の場合、宿泊代が5,000円だったので、結果的に総額5,800円になってしまいました。

 

ですが、アクセス面やホテルの品質、ゆっくりリフレッシュできた事を考えると、十分に元は取れたと思います。

 

「新千歳空港近隣でホテルを探している人はぜひ!」

f:id:zakkiblog:20190529200229j:plain

 

いかがだったでしょうか。

 

今回は、ベストウェスタンプラスホテルフィーノ千歳に泊まってみた宿泊レビューでした。

 

清潔感のあるホテルで不自由なく1泊できました。気持ちもリフレッシュされたので良かったです。

 

もし新千歳空港周辺でホテルを探している方はぜひ泊まってみて下さいね。