雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

「レビュー」ほっともっとのビビンバが辛くて美味い!絶妙タレです!

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

皆さんは、”ほっともっと” のビビンバを食べた事がありますか?

 

辛くて美味いと評判のお弁当なんです。私の家の近くにも「ほっともっと」があり、初めて寄ってみました。その場で注文するのではなく、レジの横にすでに販売されていました。

 

美味しそうな見た目に思わず購入。今回は、Hotto Motto(ほっともっと)のお弁当(ビビンバ)を食べてみた感想を書きたいと思います。期間限定の情報や予約方法も簡単にご紹介します。

 

f:id:zakkiblog:20190904063837j:plain

 

 

「ほっともっと」とは

Hotto Motto(ほっともっと)は、株式会社プレナスという企業が運営している日本の持ち帰り弁当チェーン店です。

 

この「株式会社プレナス」という会社ですが、他にも「やよい軒」などのフランチャイズを運営する企業なんです。このビジネス方法は短期間で多くのチェーン店を展開できるのが特徴で、ほっともっともその手法が用いられています。

 

それで現在、日本、中国、韓国にも展開し、持ち帰り弁当の業界では最大の店舗数を誇っているんです。「ほっかほっか亭」からの新ブランドとして立ち上げられた「ほっともっと」ですが、見事に成功させましたね。

 

ビビンバの情報(カロリー、原材料名)

f:id:zakkiblog:20190904063950j:plain

 

そんな Hotto Motto(ほっともっと)が作るお弁当の中にビビンバがあります。2019年6月1日から販売を開始したお弁当で、一日分の野菜量の1/3を摂取できます。

 

今回はライス普通盛を買いました。カロリーは787kclです。ライス大盛りの場合は933kclになります。意外とカロリーは高めですよね。

 

原材料は、小松菜・大根・人参・豆もやしナムル・白菜キムチ・焼肉 + ご飯 です。アレルギー物質表示は、小麦・卵・乳・えび。この他にビビンバのタレ小袋が付いてきます。

 

他にもお肉が3倍の「野菜が摂れる肉増しビビンバ」も販売されているとの事でしたが、私が行った ”ほっともっと” のすでに置いてあるコーナーにはありませんでした。やはり実際にレジで注文した方が良いかもしれません。

 

絶妙タレが辛くて美味い!

f:id:zakkiblog:20190904063910j:plain

 

気になる味ですが、辛みと酸味が絶妙で美味しいです。小袋に入っているタレが絶妙に辛くて病みつきになります。それプラス白菜キムチの酸味が上手く絡み合って美味しいです。

 

この価格でビビンバをすぐに食べれるのは良いですね。私もお昼ごはんにコンビニに寄ろうと思っていたのですが、ほっともっとにして良かったです。

 

今回は、そのままでも十分美味しいと思ったので、卵は付けませんでした。野菜の量は丁度良く、ご飯と混ぜた時の配分はベストです。

 

個人的には焼肉の量を少し増やしてほしかったです。一般男性が食べる分には、もう少しガッツリ食べたいなあ、という印象を受けました。

 

期間限定?販売期間の情報

f:id:zakkiblog:20190904064030j:plain

ほっともっと公式サイト参照

 

販売期間ですが、公式サイトで確認しても詳しい情報は載せられていませんでした。ただ、人気メニューとして載せられていたので、かなり売れているみたいです。

 

この調子だと「ほっともっと」の看板メニューまではいかずとも、定番メニューぐらいまでは成りそうですよね。それぐらい美味しいですし、ハマります。

 

ビビンバを食べてこの記事を書いている時点で数日経っているのですが、お昼にまた食べよう!と言われても全然OKです。もちろん高級な料理屋さんにある石焼ビビンバと比較すると、焦げ目もないですし幾分見劣りはします。

 

ですが石焼に見える黒いパッケージと、濃厚な辛いタレが絶妙に高級感を漂わせているんです。辛さはタレの量を減らすことで調節できます。

 

電話・ネットでの申し込みもOK

f:id:zakkiblog:20190904064108j:plain

ほっともっと公式サイト参照

 

Hotto Motto(ほっともっと)は電話・ネットの申し込みも受け付けています。ネットの場合、公式サイトから取りに行く店舗を決めてお弁当を注文します。その後に予定の時間に取りに行って支払いを済ましお弁当を受け取っておしまいです。

 

ほっともっとのネットサービス | Netto Motto(ねっともっと)

 

電話の場合も同様ですが、店舗によって電話番号が異なるので、ネット注文の方が楽だと思います。

 

ちなみにほっともっとは「お弁当お届けサービス」も行っています。届けてほしいお弁当と時間、そして住所を打ち込むと、指定の場所までお弁当を届けてくれるんです。会議中や雨の日など、外出できない状況の際も安心です。

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20190904064155j:plain

※写真はイメージです。

 

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事では「ほっともっと」が2019年6月1日に発売を開始したビビンバの情報をご紹介しました。夏限定なのかもしれませんし、冬になるとメニューから自然と無くなってしまうのかもしれません。

 

詳しい情報が載せられていないのが残念でしたが果たしてどうなるんでしょうね。気になった方は早めに食べてみて下さいね。

 

価格は560円(税込み)、半熟たまごなしのビビンバの場合は490円(税込み)で食べる事ができます。それでは。