雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

ダサい?阿部寛のホームページが快適で速過ぎる話

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

皆さんは、阿部寛さんのホームページが爆速過ぎるという話題をご存じでしょうか。

 

通常、ホームページと聞くと、洗練されたデザインやお洒落なリンク、共有しやすいシェアボタンを配置しているサイトをイメージするかもしれません。

 

写真をふんだんに使用し煌びやかに見せるため、解像度の高い素材を使うことが多く、読み込み速度に時間が掛かってしまいます。

 

それで、多くのサイトはHTML(WEB言語)やCSS(HPのデザイン)を駆使し、著名人の経歴などの情報を伝えるとともに、お洒落で再び閲覧したくなるようなサイトに仕上げるのが一般的です。

 

では、阿部寛さんのホームページはどうでしょうか。今回の記事では、阿部寛さんのホームページが快適で早過ぎる理由について順番にご紹介します。

 

f:id:zakkiblog:20200212173312j:plain

 

※この記事は2017年11月の更新記事です。2020年2月に大幅に修正を行いました。(更新日付は最新になっています。)

 

 

ダサい?阿部寛のホームページが快適で速過ぎる

まずは阿部寛さんの情報についてです。阿部さんの性格や考え方を知っていると、ホームページが速い理由にも納得できるかと思います。

阿部寛さんのプロフィール

f:id:zakkiblog:20200212190740j:plain

阿部寛オフィシャルサイト参照(2020年2月時点)

阿部さんは1964年6月22日に神奈川県横浜市で生まれました。大学卒業と同時に映画「はいからさんが通る」で俳優デビューを果たします。

 

しかしその後は、身長が189cmあることから、映画やドラマなどツーショットが撮りにくいという問題が起きたりと不遇な時を過ごします。雑誌メンズノンノのモデルとして起用されたものの、俳優とモデルをこなすのは簡単ではなかったようです。

 

パチンコで生計を立てたり、投資用マンションを購入した後、バブルの崩壊により借金を抱えることになります。日本テレビ系列で放送されたバラエティ番組「あの人は今!?」で取り上げられるほど、メディアでの露出は減っていきました。

 

しかしその後、脇役としての地位を確立し、映画「テルマエ・ロマエ」や日曜劇場「下町ロケット」、2019年10月には「まだ結婚できない男」で主役を務めました。

 

地味でシャイな性格、過去に苦労した経歴があり、でも人一倍熱い思いを持っている人情溢れる方なんです。

阿部寛のホームページはどれほど速いのか

f:id:zakkiblog:20200212170301j:plain

阿部寛オフィシャルサイト参照(2017年11月時点)

そんな阿部寛さんのホームページですから、煌びやかで凝ったデザインになるとは考えにくいのが実情です。

 

ホームページは役者の性格・人柄が表れますから、大根役者・雑草魂のような人生を如実に表したデザインになるのはお分かり頂けるかと思います。

 

しかし、今のご時世とは一線を画すそのデザインに多くの人が度肝を抜かれました。その話題のホームページがこちらです。

 

気になる方は実際に見てみてください。一般的なサイトとのスピードの違いを体感してくださいね。

阿部寛のホームページ

比較!「dev.to」よりも速い

このホームページがいかに速いのかを調べた方がいます。私が阿部寛さんのホームページを知るきっかけにもなったのが、以下の記事です。はてなブックマークやTwitterで拡散されているので知っている人も多いと思います。

dev.toと阿部寛のホームページどっちが速いですか? - くうと徒然なるままに 

 

この「くうと徒然なるままに」を運営されている方は、モバイルアプリを作るほど有能な方で、実際に他のWEBサイトと阿部さんのサイトの速度を比較しました。

 

比較したのは dev.to というWEBサイト。全世界でも指折りのスピードを誇る爆速サイトとして有名です。このサイトはレンダリング時間を短くしたり、画像管理サービスを使用しサイズの自動縮小を行っています。

 

この記事でも詳しく載せられていますが、結果的には「阿部寛のホームページ」の方が速いという結論に達しました。

 

同じように比較・分析を行っている方もいるようで、以下の記事では別の計測ツールを使ってスピードを計ってみた情報が載せられています。

dev.toと阿部寛のホームページについてちゃんと計測させてくれ - Qiita

 

結果は、やはり阿部寛さんのホームページの方が速いという結論になりました。

速い理由は余計なものを入れないシンプルさ

f:id:zakkiblog:20200212185837j:plain

 

「阿部寛のホームページ」は、余計な画像を一切入れていません。

 

通常、Webサイトを作る際に必要になるのはHTMLというコードです。このWEB言語を使って文章を作成していきます。

 

私が書いているこのサイトも、キーボードで文字を打てば自動で入力されますが、元を辿ればHTML言語で入力されているんです。(下の画像は私がこの記事を執筆しているHTML画面になります。)

f:id:zakkiblog:20200212181738j:plain

www.zakkiblog.net

数百行以上になる事も多いと言われていますが、それと比較して阿部寛さんのホームページはHTMLコードがわずか9行(299文字)しかありません。まるでインターネット初期のようなレベルですが、これこそが爆速と呼ばれる秘密です。

 

重要な点として、トップページ以外の項目には、映画出演、ドラマ出演、舞台出演、写真集、出版本、管理者とカテゴリー分けがなされています。ユーザーの知りたい情報がピックアップされているので閲覧しやすいです。

 

本人が出演するドラマや映画を確認する、というホームページの役割をしっかりと果しているが故に、たとえダサいと言われても、大多数の方は評判の高いサイトとして認識しているんです。

作成したのは外部の方だった。

このホームページを作成したのは外部の方です。管理者のページを確認してみると以下の文言が記載されています。

情報等については、所属事務所の協力と承認を得て作成しています。
写真の無断転載は禁止いたします。

 

調べてみると、阿部寛さんのファンの方が作成し、それを本人が認める形で公式になったと言われています。

 

非常に珍しいケースですが、阿部さんの人情溢れる性格を考慮すると十分こういった事もあり得るのではないか、と推測できます。

阿部寛のホームページを見た人の口コミ

f:id:zakkiblog:20200212185918j:plain

 

このサイトを閲覧したユーザーの多くは快適な閲覧スピードに驚くようです。そして様々なユーモア溢れるコメントを残しています。

 

いくつかご紹介しますね。(一部表現は変えてあります。)気になった方はTwitterで「阿部寛 ホームページ」と検索してみてください。

阿部寛 ホームページ - Twitter Search

 

・90年代風のホームページだ。

・これでしっかりと更新されているから面白い。

・阿部寛のホームページはJavascriptが存在しないので、警察も逮捕できない。

・この場所のWi-Fiが遅過ぎたから、阿部寛のホームページを見るしかなかった。

・パソコンで見ると読み込み時・放置時ともにCPUを使用していない。

・CSS(デザインのコード)を排除したことで阿部寛と戦う準備が整った。

・阿部寛のホームページを見る度、自分のサイトカスタマイズの作業が億劫になる。

・色々と悩む時、阿部寛のホームページを見ることで癒されるのです。

・最新のテクノロジーで疲れたなら阿部寛のHPへ。

・阿部寛のホームページをスマホのホーム画面に設置することにより、一瞬で阿部寛のホームページを見る事に成功いたしました。

・Google頭いい。軽いサイトと検索すると1番目に出てくるのが「阿部寛のホームページ」だ。

・通信制限が掛かった?持つべきものは阿部寛のホームページだね。

・阿部寛の画像が出ない?それはHPじゃなくて電波が悪い。

・通信制限が掛かったか確認する方法→阿部寛のホームページを見る。

まとめ

f:id:zakkiblog:20200212190034j:plain

 

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事では、阿部寛さんのホームページが速い理由についてご紹介しました。余計なものは入れず画像を最小限にした結果、爆速のサイトは生まれました。

 

しかしここまでシンプルにできるのは阿部寛さんの人柄や性格も関係していると思います。変に気取ったりせず、ありのままの自分を受け入れてきた阿部さんだからこそ、話題になったのだろうな、と感じます。

 

今回の記事はここまでになります。最後までお読みいただきありがとうございました。当サイト「雑記ブログ卒業」では、WEBやパソコン、雑学などなど豆知識情報も更新していますので、ぜひ他のカテゴリーもご覧ください。それでは。