雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

味は?白いレッドブル『ホワイトエディション』を飲んでみた感想

こんにちは。『ざっきぶろぐ』です。

 

皆さんは白いレッドブル「ホワイトエディション」を知っていますか。通常のレッドブルとは違い、真っ白なパッケージが特徴的なデザインです。

 

コンビニで販売されていたので買ってみました。以前にモンスターエナジーのピンク「パイプラインパンチ」を飲んだのですが、微炭酸の桃の缶詰の味がしたのは印象的でした。

 

さて、今回の記事ではモンスターエナジーとはライバル社に当たるレッドブルのホワイトエディションを飲んでみた感想を書きたいと思います。その他にも、発売日や原材料名、カロリー情報などなどもまとめてみますね。

 

f:id:zakkiblog:20200325063347j:plain

www.zakkiblog.net

白いレッドブル『ホワイトエディション』とは?

『ホワイトエディション(THE WHITE EDETION )』は、オーストリアの清涼水飲料メーカーのレッドブル(Red Bull)が販売している商品です。

 

太陽を背中に角の生えた赤い雄牛が両者突きあうデザインが特徴的です。ホワイトエディションの場合は白いパッケージにシルバー色で雄牛が描かれています。

 

味はフレッシュなホワイトピーチのシュワっとした炭酸を楽しめるとの事。

発売日情報(2020年3月3日)

f:id:zakkiblog:20200325063607j:plain

レッドブルオフィシャルサイト

 

発売日はコンビニエンスストアで2020年3月3日から先行発売されています。全国の各スーパーで販売されるのは3月17日からです。数量限定販売なので気になる方は早めに飲んでみて下さい。

 

現在はコンビニでかなり販売されているので購入は迷わないと思います。(2020年3月時点)パッと見た時はホワイトソーダやカルピスのような味かな?という印象を受けたのですが、本当は違います。このギャップが良いですよね。

カロリー情報、原材料名、値段

f:id:zakkiblog:20200325064337j:plain

www.zakkiblog.net

 

 
レッドブル ホワイトエディション
名称 炭酸飲料
コンセプト パフォーマンスを発揮したい時のために開発されました。アルギニン、カフェイン、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6・B12入り炭酸飲料。Red Bullはトップアスリート、多忙なプロフェッショナル、アクティブな学生、ロングドライブをする方など、世界中で評価をいただいています。
原材料名 砂糖類(砂糖、ぶどう糖)/酸味料、炭酸、香料、L-アルギニン、カフェイン、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B12、(一部に小麦・オレンジを含む)
内容量 185ml
賞味期限 缶底上段に記載
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
原産国名 スイス
輸入者 東京都渋谷区渋谷1-3-3 レッドブル・ジャパン(株)
栄養成分表示(100mlあたり)
エネルギー 45Kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 10.7g
食塩相当量 0.12g
ナイアシン 3㎎
パントテン酸 2.0㎎
ビタミンB6 2.0㎎
ビタミンB12 2.0μg
アルギニン 120㎎
カフェイン 43.2㎎
 

 

気になる『ホワイトエディション』の味

さて、気になる『ホワイトエディション』の味ですが、あまり甘くないです。モンスターエナジーのパイプラインパンチが甘ったるかったのもあるのですが、このレッドブルは「ほんのりピーチ味の甘くない微炭酸」という感じがしました。

 

ホワイトピーチ、爽やかなピーチ風味と言っても人によって感じ方は違うかと思います。個人的には「ピーチ風味」という言葉がしっくりきました。ネクターのような果汁たっぷりのピーチ味、という感じではありません。

 

逆に、いろはすのみかん味やもも味のような、ちょっぴり香りがフルーティーに仕上がっている。ホワイトエディションはまさにそんな感じです。なので桃味を楽しみたいなら、別商品の方がいいと思います。

「レビュー」飲んでみた感想は★3つ

f:id:zakkiblog:20200326054717j:plain

www.zakkiblog.net

 

少し辛口になってしまいますが、通常のレッドブル(Red Bull)のほうが美味しいです。本来のレッドブルはエナジー感が強いですよね。THEエネルギードリンクといった感じで、数日経つとまた飲みたくなる。そんな病みつき感があります。

 

でも、今回のホワイトエディションには、★3つ。次に飲みたいかと聞かれると、個人的には別に飲まなくても良いかな、と思いました。本当に期間限定(数量限定)なのが頷ける味です。(笑)ピーチ味を桜と一緒に楽しむ、春限定のような感覚でも十分ですね。

まとめ

f:id:zakkiblog:20200326054736j:plain

www.zakkiblog.net

 

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事では、白いレッドブル「ホワイトエディション」を飲んでみた感想を書いてみました。カロリー情報や原材料名などもまとめてみたので、気になる方は参考にしてみて下さいね。

 

個人的な意見ですが、同時期に飲んだモンスターエナジーのピンク色「パイプラインパンチ」のほうが美味しいです。その記事は『再販モンスターエナジーのピンク『パイプラインパンチ』はどんな味?』で書いています。