雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

イタリアン料理はどうして量が少ないのか

 

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

 

突然ですがイタリアン料理ってどんなイメージがありますか?

私は「高級」「お洒落」「値段が高い」の他にもう一つイメージがあるんですよ。それが今回のテーマです。

 

ずばり、

どうしてイタリアン料理は量が少ないのか!

 

f:id:zakkiblog:20160903140917j:plain

 

 

本当に少ないのか検証

そもそもイタリアン料理って本当に少ないのか?

 

まずここからです。私の勘違い、偏見って可能性もありますからね。もしこれで他の料理と変わらない量だったらそれこそ失礼な話ですよ。勝手にイタリアンだけのけ者扱いして量が少ないと悪口を言ってる訳ですからね。

 

まずはしっかり調べなくては。

 

画像検索すると早速イタリアン料理の画像を発見しましたよ。

どれどれ...

 

f:id:zakkiblog:20160903133621j:plain

(出典元 高級イタリアンのパスタの量- おいしいお

 

す、少ない!

 

お皿の面積に対してのバランスがおかしいですよね。

 

だって一口で食べれちゃいそうですよ。いや、バランスがおかしいのは自分のほうかも知れない。日本でこれはバランスがおかしいと勝手に言ってますけどイタリアではこれが当たり前なのかもしれません。

 

Yahoo!の知恵袋でも同じ質問している人が結構いました。

 

質問

イタリア料理ってどうして(一皿の)量が少ないのですか?
私がそう思うだけでしょうか?

 

回答1

日本人が作るイタリア料理は確かに量が少ないですね
お客さんの回転率を上げるためだと思います

 

回答2

本場イタリアでは結構な量ですよ! 貴方の言っているのは日本のイタリア料理店の事ですか?確かに日本の店の量は少ないです。多分 儲けが少ないからでしょう。

(引用 イタリア料理- Yahoo!知恵袋)

 

つまり実際に量が少ない場合もあれば、人それぞれ感じ方の違いでもある、といった感じでしょうかね。イタリア料理はそういうものだと勘違いしている人が多いのも事実かも知れませんね。

 

実はフランス料理も量が少ない

調べていると何やら情報が...。

イタリアン料理と並ぶくらいフランス料理も量が少ないらしいです。でも考え方次第ですよね。

 

量が少ないとその分、大切に食べようって気持ちが強くなるじゃないですか?たとえ値段が高くてもその分、高級なんだって自分に言い聞かせたりするじゃないですか。

 

きっとそういう原理ですよね。

例を挙げると「ショートケーキ」と「特大のショートケーキ」の違いみたいなもんです。1個300円のショートケーキ、1個300円の特大ケーキ。

 

二つ並んでたらどっち買います?的な話ですね。

しかも手元にあるのは300円です。

 

・300円のショートケーキ

f:id:zakkiblog:20160903135530j:plain

 

・300円の特大ケーキ

f:id:zakkiblog:20160903135527j:plain

 

面白いもので特大のケーキは質が劣ってると思いがちなんですよね。

「質が悪いです」なんて書いてないのに、あまり美味しくないと勝手に判断してしまうのです。しかも隣に同じ値段のショートケーキがあったら尚更ですよ。

 

多分勝手な予想ですが「最初の300円の小さいショートケーキ」のほうが売れると思いますね。そっちのほうが高級感があるんです。どっちも同じショートケーキなのに。

 

イタリアン料理とかフランス料理ってこういう考え方も上手く取り入れてわざと少ない量で出してると思うんですよね。上手に高級意識を植え付けていると感じます。実際、美味しいですしね。(笑)

 

まとめ

色々考えてきましたが、結果的に感じたのはこれです。

 

幸せに食べれれば良い。

 

結局?と思われるかもしれませんが実際そうですよね。何事もなくイタリア料理屋さんに行って高級感あるものに触れて高級感ある食べ物を食す。そして幸せな気持ちで家路につく。

 

これですよ。本当の幸せは量じゃないんだ。量が多くても食べきれなかったら意味がないんだ。量はただお腹いっぱいにするだけだ。質が大事なんだ。量より質だ。

 

という気持ちにさせられました。

これから何か食べる時にはもう少し味わって食べようかな...。

 

おしまい。