雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

雑記ブログが急にアフィリエイトし出すとどうなるか

 

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

雑記ブログと言う位ですから当然書くのは「雑記ブログ」です。

アフィリエイトブログの場合、書くのはアフィリエイトの記事です。

では、雑記ブログがいきなり「アフィリエイト記事」を公開したらどうなるのでしょうか。

f:id:zakkiblog:20160828091330j:plain

本人が混乱する

アフィリエイトの記事が初めての場合本人は混乱します。

「何を書けば良いのか?」、「どんな進め方をしたら良いのか?」、「反応はどうなるだろうか?」と本人が不安に感じると思います。しかしそれは至って普通のことです。

初めてアフィリエイト記事を公開するのですから当然反応は気になります。今まで雑記しか書いてこなかったから大丈夫だろうか?と動悸が息切れし出します。ドキドキして眠れなくなります。そんな時は「救心」ですね。(笑)

そんな慌てなくて良いのでは?

勝手な考えなので分かりませんが、そんなにドキドキしなくても良いと思います。

「適当にアフィリエイト記事書いたから公開しよう!ポチッ。」ぐらいの気持ちが一番です。もし反応が悪ければそれをネタにできます。

例えばこんなタイトルはどうでしょうか。

「雑記ブログがアフィリエイト記事を書いたらどうなるか検証!」

「アフィリエイト記事は適当が一番!そう感じた5つの理由」

こんな感じで自分の失敗談を後でネタにできます。ちなみに私ももう少ししたら試してみるつもりです。(笑)長いブログ人生、これ位の波があったほうが面白いですよね。

もしアフィリエイト記事がストックしてあるけど反応が不安で公開ボタンを押せない!という方は是非試して見てください。私も今度やってみます。

読者は混乱する

さて一旦公開したらどうなるでしょうか。読者はずばり大混乱です!

だって今まで雑記を見に来てたのに、突然アフィリエイト記事が公開されているんですもの。

間違いなく最初、混乱すると思います。でもそこまでの大混乱にはならないと予想します。もし有名ブロガーが突然アフィリエイト記事を公開してもネットがパンクする程の大混乱は見たことがありません。多少の波風が立つのは間違いないですが、ブログが書けなくなる程ではありません。

まして私も含め無名のブログなら全然大丈夫です。安心してアフィリエイト記事を公開できます。(笑)

そう考えるとブログ初心者のほうが融通が利くのかも知れません。無名だからこそ何でもできる。「本当に怖いのは守るものがない時」だって言いますもんね。

無名の時期に色々ブログで失敗することである程度認知された時に今までを振り返る記事を書く、というのも良いですね。でも認知される前に辞めてしまうブログが多いのも事実ですが。

そこまで見ていない

読者は実際そこまで見ていません。雑記ブログがアフィリエイト記事を書いたとか言われても「ふーん、そうなんだ~」くらいです。そこまで気にしていません。

なのであんまり気にせず、適当にブログ更新するのが良いのかも知れません。みんなそうですが面白い記事があれば見ますが興味のないタイトルは見ない、そういうものですもんね。

Googleは混乱しない

多分Googleは困惑しないと思います。でも雑記ブログよりも特化ブログや専門ブログをGoogleは重要視します。

その為上位表示されるのに時間が掛かるかもしれません。もちろんドメインが強い場合は別ですが。

まとめ

まとめてみるとこんな感じです。

躊躇っているなら堂々と公開すべし!

反応が悪ければそれをネタに記事を書くべし!

やっぱり色々経験してこそのブログです。1ヶ月間限定とかじゃないんですから時には変わったことをしてみても良いと思います。そのほうが後々ブログで失敗談を書けますしね。うまくいけば収益も発生するので一石二鳥です。

それで上手くいけば徐々にアフィリエイト記事も増やしていけば良いし、アフィリエイトブログを別個に立ち上げても良いと思います。色々悩みの種は尽きないですがリスクを恐れずにやってみると以外と面白そうです。

おわり。

他の記事

ブログが資産になる日は本当に来るのか

ブログアフィリエイトするならA8.netが良いといえる5つの特徴

広告を貼りすぎて訳分からなくなった人の対処法

PV数が少なくても収益を上げる方法がすごい

ブログだけで生活するのに何年かかるか