雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

睡眠に時短を求めたら倒れちゃうよ

 

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

最近何かと時短が流行っていますね。洗濯、食器洗い、掃除機。どれも時短時短って”すすぎ一回”とか”ルンバ”が出たりとか。

でもね、なんでも時短を求めたらだめだと思うんです。特に睡眠だけは駄目だよ、削ったら。睡眠に時短はないよ。

倒れる

いつか倒れると思います。いや、間違いなく倒れます。だって睡眠は削ったらダメな部分なんですから。睡眠を削った人って周りにいますよね。どうなってますか?元気かな。少なくとも私の周りにはいません。睡眠削って元気な人は。

どっちかというとゲッソリしてる感じです。思わずどうしたの?って聞いたら「昨日寝たのが3時なんだよね」と。でもやることあるから仕方なかったんだよね、と。明日休みだから大丈夫だよ、と。

そういう問題じゃないでしょ。今ゲッソリしてたら今日一日棒に振っちゃうよ。それなら昨日の仕事半分残して今日に回したほうが良かったんじゃない、と思ってしまいました。

私はしょっちゅう

まあ、でも人のこと言えません。ついつい適当なことを。私だってよくあります。睡眠を削って仕事すること。本当は良くないと分かっていながらつい手が動いてしまうんです。明日の分も今のうちに書いちゃおうって。

あ、このブログのことでした。失礼。ブログは仕事に入りませんね。ブログで睡眠削られたらたまったもんじゃないですね。でもブログで収入が発生している以上仕事と見ていいのかな。

睡眠だけはちゃんと取って

睡眠だけはちゃんと取ることをおすすめします。睡眠はたとえるならライフゲージです。よくゲームとかでありますよね。右端に5個ハートのマークがついていてやられてたらライフが一つずつ消えていく。これを回復させるには休ませることが必要です。

これを削って遊び続けたらどうなるか。多分本来の力を出せなくなります。もしレースゲームならマックススピードが落ちます。みんなに追い抜かれて悲しいです。休ませればいい話なのに遊び続けるからこうなるんですね。結果は大事故クラッシュゲームオーバーです。

まとめ

全然寝てない人は今すぐ寝てください。疲れているなら休んでください。

睡眠に時短はありません。睡眠に時短はないんです。時短を睡眠に求めることはできません。いや、時短と睡眠は別物です。睡眠+時短=疲れです。睡眠を時短するなら睡眠を軽視し時短への思いが一層強くなります。時短は睡眠に勝てません。睡眠と時短は紙一重なのです。時短に睡眠睡眠時短。睡眠時短時短に睡眠。

 

・・・

 

何の話でしたっけ。

 

他の記事

www.zakkiblog.net