雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

映画ドラえもん「STAND BY ME」を見た感想

昨日映画ドラえもんの「STAND BY ME」を見ました。実は前にも一度見ていたので何となく知っていたのですが、せっかくなのでテレビを付けたんですね。そして見始めたらついつい見入ってしまって、結局最後まで見てしまいました。

本当はこの記事で詳しく「映画ドラえもんのSTAND BY MEに関する情報」みたいな風にちゃんと書ければいいのですが。そこまで書ける自信はありません。なので普通に見た感想を書きたいと思います。

f:id:zakkiblog:20170123052336p:plain

映画「STAND BY ME ドラえもん」公式サイト

今までのドラえもんの詰め合わせパック

改めて感じたのは今回の「STAND BY ME」は今までのドラえもんの良いところを詰め合わせた映画だな、と。結婚式の前日の話はドラえもんの中でも有名な話だしドラえもんが最初に来るきっかけも知ることができる。今までのドラえもんの総集編みたいな感覚でした。

 

でも不思議と詰め合わせた感覚が無いんです。今までの放送をまとめたっていう感じは微塵も感じませんでした。全てが不思議と新しく見ることができるんですよ。特に結婚式の前日の話は、アニメでもみたし確か漫画でも読んだことがあります。動画サイトでもみました。

 

僕の中でも好きなシリーズですね。でも不思議と「今更感」がない。「マンネリ感」を感じないのだ。普通なら何度も見ているから、軽く流しがちだけど全然飽きずに最後まで見れました。特に一番好きなセリフはしずかちゃんのパパのこれです。

 

「あの青年は人を思いやることができる」

結局は中身なんだな、と。どんなにカッコよくても中身が大事なんだなと。だって普通なら出木杉君を選ぶから。僕なら間違いなく出木杉君を選びますよね。何でもできるので。将来安定した生活を送ること、お金に困らないこと、カッコいい事、全てを取っても出木杉君は完璧です。

 

きっと学校での運動会や学芸会で出木杉君が出来過ぎるところを散々しずかちゃんは見てきたんでしょうね。そしてこう思った。「私は必要ない、出木杉君は一人でもできてしまう。」確かに的を得ているなと感じます。一人で何でも出来てそれを楽しんでいる人と一緒にはなりたくないです。だって自分がいなくても大丈夫だから。

 

出木杉君にとっては可哀想な場面でしたね。まあ、主人公はのび太なので仕方ないんですが。あともう一つ思ったのは「しずかちゃんの優しさ」です。しずかちゃんは間違いなく優しい人でのび太君と同じ人の気持ちを思いやることができる人だと感じました。

 

あの場面、お父さんに「結婚辞める」と言った時もお父さんのことを一番に考えていましたもんね。でもお父さんのその後のセリフがまたカッコいいんです。

 

「のび太君を選んだ君の決定は正しかったと思うよ」

これをお父さんに言われた時の気持ちわかります?多分すごく安心したと思います。お父さんからこれを言われちゃもう何も言えないですね。実際しずかちゃんも何も言えてなかったし。透明マントを着て話を聞いていたドラえもんとのび太も感動してました。

 

でもね、普通に考えて今のしずかちゃんは居ないと思うんです。だって普通なら出木杉君のほうに行くから。全てにおいて完璧な人が落ちこぼれの人を選ぶか、って話です。たとえ人を思いやることができても、よっぽど好きじゃない限り難しいと思うんですよね。(笑)この映画を見てのび太君も正しい人を選んだな、という印象を受けました。結局変な人と結婚しても後あと大変になりそうですもんね。

 

ドラえもんに頼る生き方

少し話題は変わりますが、ドラえもんが来てからののび太の口癖に気が付きました。「助けて、ドラえもん」ですね。(笑)何かあるたびに「助けて、ドラえもん」と叫ぶのでドラえもんも気が気じゃないでしょう。逆にドラえもんがいなかったらそのまま、落ち込んでぼこぼこにされて意気地なしののび太のままだったのかもしれません。

 

でも大人になったのび太も実はそんな変わってないんですよね。鼻水たらして風邪ひいて意気地なしで。それを考えると果たしてドラえもんが来て本当に変わったのかな?って疑問に思うのも事実です。

 

ドラえもんがもう少しスパルタだったら話が変わってたのかもしれません。でもドラえもんは優しいので何でもかんでも、道具を出しちゃうんですよね。それがドラえもんというアニメなので仕方ない部分はあるのですが。でももう少し、厳しいドラえもんが見たいなという感じがしました。

 

いやでもあんまり厳しいドラえもんもなんか嫌ですね。逆にのび太君が怒られ過ぎて自信の持てない大人になっちゃいそうです。そういう意味ではドラえもんがいて絆を深めれたのは良かったんですね。

 

まとめ

本当に思ったことを適当に書いてきました。まだ見ていない方は是非見てみて下さい。面白いです。ドラえもんって子供が見る番組でしょ?って言われがちですがこれは感動しますし笑えます。大人でも普通に泣けますしね。

 

秦基博さんの声も聴けます。ひまわりの約束はやっぱり感動しますね。「そばにいたいよ、君の為にできることが~」ってまさにドラえもんです。とにかくね、見ようか迷っている方、見て下さい。

 

どうせドラえもんが道具だして解決して終わりでしょ?って思ってるならビックリすると思いますよ、のび太の頑張りに。ジャイアンに立ち向かう姿もありますしね。あ、あんまり書くとネタバレになるのでここまでにします。やっぱりネタバレは嫌ですよね。

 

散々書いておきながらネタバレに怯えてブログを更新する僕。

 

 

助けて、ドラえもん。

 

 

以上。

 

こんな記事も書いています。

TBS日曜劇場「南極大陸」のドラマを見た感想、レビュー

厳選!おすすめ日本ドラマ5本-最高に面白くて病みつき間違いなし

いきものがかりが「放牧宣言」で厳しくなって帰ってきても良いの?