読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

おすすめ!僕がWiMAX2+を比較してソネットを選んだ理由

WiMAX2+を比較してどれが良いのか悩んでいる人は多いみたいですね。正直端末だけでも沢山あるのに、プロバイダまで選ぶのは面倒です。僕も色々ネットで調べまくって結局ソネットのWiMAX2+にしました。

今の気持ちは、「ソネットで大正解」です。

というわけで今回はソネット(So-net)がどうしてお得なのかをまとめてみたいと思います。もしWiMAX2+で悩んでいるなら参考にしてみて下さい。

 

WiMAX、WiMAX2、LTEとの違い

まず最初にあたる壁がこれですよね。

「WiMAX」「WiMAX2」「WiMAX2+」「LTE」

 

違いはなんぞや?さっそく調べてみました。

 

WiMAX 2018年にはサービス終了、今から買う価値なし。

 

WiMAX2 基本使い放題、通信制限がかかっても動画は全然見れるので問題なし。でもエリアが狭い。

 

WiMAX2+ WiMAX2と同じです。

 

LTE もう最強の通信。めちゃくちゃ速い。でもその分、毎月高いし速度制限も厳しい。

 

ということでした。とにかくWiMAXは論外。LTEは高い。しかも速度制限が厳しい。だからエリア内ならWiMAX2+で決まりなんですね。もちろんこれはザックリとした説明です。

ではWiMAX2+のメリットを少しだけまとめておきます。

 

WiMAX2+のメリット

f:id:zakkiblog:20170204175118j:plain

まずWiMAX2+はこういう人におすすめです。

 

・回線スピードが速いのがいい人

・スマホの7GBを毎回超える人

・使い放題で速度制限を気にしたくない人

・WiMAX2が通っている場所に住んでいる人

 

 僕はどれも当てはまります。回線スピードは早いに越したことはありません。速度制限も気にせず動画もバンバン見たいです。そんな人はWiMAX2で決まりです。

 

あと問題はエリアですね。

 

まず自分の地域がWiMAX2が通っているのかを確認します。この作業が一番大事です。

サービス提供エリア | WiMAX | So-net (ソネット)

 

結構WiMAX2を批判する人の多くがエリア外なのに買ってしまう人なんですよね。なのでエリアに完全に入っているかを確認します。できるなら完璧なエリア内が望ましいですね。

確認してエリアに入っているならいよいよWiMAX2のプロパイダ選びです。(どのメーカーと契約するか)僕はソネットにしました。

 

ソネットがおすすめの理由

f:id:zakkiblog:20170204175328p:plain

まず第一にホーム画面が見やすいです。(笑)

たぶんこの記事を読んでいるなら、もうすでに色々なWiMAX2に関する知識を得ていると思います。ソネットは大体毎月3500円ぐらいですが、もっと安いプロバイダはいっぱいあるんですよね。

 

でも、サービスが悪かったりちょっと不安な面もあるんです。僕も色々調べましたが、ウェブサイトに詳しい情報が載せられていなかったり、分かりずらいようなメーカーもありました。

ソネットはその点、とても分かりやすいホーム画面で安心できます。幾つかソネットの詳しい情報を書きたいと思います。

 

ソネットの情報

契約は2種類選択できます。

 

 f:id:zakkiblog:20170204175745j:plain

 

1 毎月3480円支払うタイプ(初月と2ヵ月目だけ980円)

2 毎月3980円支払うタイプ(初月と2カ月目だけ3480円)

 

2番のほうはキャッシュバック20000円の割引があります。毎月高くなりますが、20000円帰ってくるのでお得です。でもキャッシュバックされるのが約1年後なんです。1年後のメール案内に沿って振り込みが行われます。これをやらずにキャッシュバックされなかった、て悲しんでる人の口コミが多いです。

なので、僕は躊躇わずに1番を選択しました。悩んだら1番で間違いないですよ。

 

端末を選ぶ際に注意すること

で、そのあとに端末を選ぶんですが、注意したいことが2つ。

まず1つ目はグレードルは使わないなら買わないこと。

 

グレードルは別売りなんですが大体3500円くらいします。でもUSBでも使えるので正直いらないです。僕も買わなくて良かったと思います。結局高くなってしまうので、あんまり必要じゃない付属品は買わないのが鉄則。

 

そしてもう一つは、デザインや発売日に左右されないこと。

とりあえず新しい端末を買えばいい、というわけではありません。中には間違えてLTE対応モデルを買ってしまう人も。WiMAX2の対応モデルなのかどうかを確認しておくのは必須です。

 

でもうれしいことにソネットは今のところ新しい機種がおすすめできる製品なんですよね。WiMAX2+対応なので間違いないです。

2017年2月発売のW04はWiMAX2+とLTEにも対応しています。山奥で遭難したときにLTEに切り替えられるんですが、そこまでする人もいないような・・・。

 

W04

 

で、おすすめできるのがWX03です。2016年12月発売でバッテリー持ちが良いです。普通に考えれば今の時点でWX03が一番おすすめできる機種ですね。

WX03(今一番おすすめ)

WX03のスペック

サイズ 約99×62×13.2mm

重量 110g

カラー ホワイトゴールド、ディープブルー

Wi-Fi接続時のバッテリー

・ハイパフォーマンスモード:約7時間20分

・ノーマルモード:約10時間00分

・エコモード:約12時間20分

ちなみに僕はひとつ前の機種を買ったんですがそれも満足でした。

 

実際に使ってみて・・・

f:id:zakkiblog:20170204175535j:plain

 

正直ネットで色々調べて契約した後は、予想以上に楽です。ただ製品が送られてきてすぐにネットが繋がるので。(ソネットの場合)

しかもサポートもしっかりしているので安心です。僕はソネットにして良かったですね。今のところ不自由なことは一つもありません。快適すぎます。(笑)

 

ついつい通信制限がかかるほど使ってしまうんですが、正直通信制限はあるようでないです。ほとんど変わらないですね。確かに若干遅くなる感じはありますが、動画も全く止まりません。(720の画質でも)

 

なのでWiMAX2+のエリア内で、毎月3500円払ってネット使い放題でいいならソネットのWiMAX2+で間違いないです。めちゃくちゃ使いやすいですよ。

 

もし悩んでいる人がいたら参考にしてみて下さい。

ソネットの申し込みページはこれ。

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

 

 

こんな記事も書いています。

クラウドワークスのメリットとデメリット。私がやってみて感じたこと