雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

連絡がしつこい薬剤師転職サイトは登録するな。10社以上調べまくって分かったおすすめサイトを紹介する

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

f:id:zakkiblog:20170804111113p:plain

 

最近、薬剤師にはまってます。

っていうのも薬剤師って時給がすごく高いんですよ。

 

どれくらいかって?

1時間3000円~6000円。

すごくない?

 

しかも自分の希望通りにシフトが決めれるしね。

こんな良い仕事ある?

ただ問題は薬剤師になるためには国家試験を受ける必要があるんですよ。

そこまでが大変。

 

一旦試験に受かっちゃえばこっちのもん。

その先は安定した未来が待っています。

僕もそこまで行きたいな~。

 

と言いつつ「もしも自分が薬剤師になったら」っていう妄想を膨らませながら毎日眠りについています。(絶対いい夢見れるよね)

 

連絡がしつこいサイトもいっぱいあるんだよね

 

でも本題はここから。

もしも薬剤師になったとしてその先が問題なんです。

大抵の人はその後、知り合いのツテを辿って理想の仕事に就きます。

 

病院の薬局だったりツルハドラッグだったり。

でも知り合いがいない場合、ほとんどの人は薬剤師転職サイトに登録するんですよね。

ただここで最初の壁が。

 

登録したらしたで電話がバンバン掛かってくるんですよ。

これ、本当らしいです。

登録した瞬間、掛かってくるからね。

 

「こっちはそんな暇じゃねえ!」とか言いたくなる。

だから転職サイトってあんまりバンバン登録するもんじゃないんです。

気になった転職サイトを2,3個登録すればOK。

 

それ以上はNG。

だって登録しまくったらスマホなりっぱなしになるから。

スマホ捨てたくなるから。

(さすがにないか)

 

とにかく僕が言いたいのは、転職サイトは良く選んで登録しないとダメだよね、って話。

 

ファルマスタッフはしつこくないよ

 

で、僕は薬剤師になりたいから色んなサイトを見て回るんですよ。

これまで10種類以上の薬剤師サイトを見て回りました。

ネット徘徊ってこういう事を言うんだろうね。

ひたすら「薬剤師 転職サイト」って調べまくりましたから。

 

その結果、ある一つの結論に達したんです。

それがこれ。

「ファルマスタッフはしつこくないよ」

ってこと。

 

もちろん電話はかかってきますよ。

登録したのに連絡来ないって意味わかんないから。

こっちは本気で転職先探してんのに舐めんじゃねえ、って思うよ。

 

だから大事なのは「しつこくない」ってとこ。

サイトによっては電話がすぐにかかってきます。

で質問攻めにされるんですよ。

 

「どこが良いですか?

勤務地の希望はありますか?

時給はいくらが良いですか?

休みはどれぐらいほしいですか?

いつまでにお探しですか?

 

分かりました。

あなたにおすすめの転職先はここになります」

 

ってそれで

納得するかい!!

 

そんな急に電話かかってきて、あなたのおすすめの転職先はここです、って言われて「分かりました!」っていう馬鹿がいます?

いないでしょ。

 

逆にそれで納得するようじゃ、今この記事も読んでないだろうしね。

 

 

だから僕はそういうサイトよりも、しっかり自分の意見を言えるほうが好き。

ファルマスタッフがまさにそれ。

ファルマスタッフの場合は、その人その人に合った紹介先を見定める為に時間をかけるんですよ。

 

あ、ファルマスタッフって言うのは17年やってる有名転職サイトね。

17年ってすごいよね。

画像載せときます。

 

f:id:zakkiblog:20170804110520j:plain

 

このファルマスタッフ何が良いって、他のサイトに比べてサポート力が圧倒的に違うんですよ。口コミを調べまくったらすぐに分かりました。

 

見たらわかる、

これ良いやつやん。

(イッテQの宮川大輔のまね)

 

冗談抜きに本気で評判が高いんです。

 

ファルマスタッフはヒアリング型、会話型なんじゃ!

 

評判が高い理由がこれ。

ファルマスタッフはヒアリング型。

 

これどういう意味かというと、転職サイトには主に2つのやり方があると言われてます。

 

一つはスピード勝負型。

こういうサイトはネットの中に気持ち悪いほどウジャウジャあります。

ホントにたくさんありますから。

 

とにかく自分の好みの条件を入力して検索すれば、紹介先がたくさん出てくる仕組み。

自分の好みの案件に連絡するだけで、すぐに面接へと進んでいきます。

 

ただこれだと、自分の希望と違うことが多々あるんですよね。

 

すぐに就職先が決まったけど、いざ働いてみると思ってたのと違う、とか。

給料と休暇で自分の思い通りにならなかった、とか。

 

で、こういう時って転職サイトを責めるに責めれないんですよ。

自分で決めたことだからね。

まあ、ちゃんと言ったら違う場所紹介してくれるとは思うけど、中々言いづらい面はあります。だから僕だったら、こんなサイトは登録しない。

 

そしてもう一つがファルマスタッフのようなヒアリング型。

 

ヒアリングという名の通り、登録するとまずは面談日を決めるんです。

これ不思議じゃない?

 

転職サイトに登録したら、すぐ電話が来て「どこに転職したいですか?」とか質問攻めされるのが普通。でもファルマスタッフはまず面談日から。

 

そして面談で相手の人と話し合って一番いい場所を紹介してくれるってわけ。

 

しかも提携している企業は、全て自分たちの足で出向いてわざわざ確認済みなんです。先に下見してくれてるみたいな?

 

これ他のサイトだと中々できないと思います。

人と人との繋がりを大事にしてくれるんですよ、ファルマは。

ファルマ最高じゃん?

(正確にはファルマスタッフね)

 

面談も同行

 

そんで、も一つ僕がこのサイトを強く勧める理由がこれ。

面談も一緒に来てくれること。

 

え?恥ずかしい?

 

そんなの関係ねえ!はいおっぱぴー

(すいませんふざけました)

 

でもこれ本音だと思うんです。

僕も面接官の前に立たされたらそりゃ緊張します。

「給料あげてくれ」とか「毎週休みくれ」とか言うに言えないと思うんです。

面接官の前だとやっぱりストレートには言えない。

 

それを言ってくれるのが一緒に来てくれるファルマスタッフの人ね。

(流石に面談中にストレートには言わないけど)

 

だから自分の希望通りになるから最高なんです。

これがもし一人だったらどうだと思う?

 

一人で面接に行って緊張しっぱなしで自分の希望もろくに言えずに、面接官の言葉にたぶらかされて「まあいっか」って妥協した結果、思ってた職場と違う、って落ち込んで辞めちゃうパターンですよ。

 

ファルマスタッフはそういう事が一切ないです。

しかもすごいのが履歴書の書き方まで教えてくれること。

もう、言うことなしじゃん。

完璧じゃん。

 

正直な話、僕が一番驚いたのはここです。

 

通常の転職サイトは「転職先を紹介するまで」が仕事なので、それ以上は全部自分で行う必要があります。

面接先の場所も自分で調べ面接対応も考えて、履歴書も自分で作成。

 

だからすごく大変なんです。

適当に転職サイトを登録して、すぐにいい場所見つかるっしょ、と考えていたら痛い目に遭います。

 

それに比べてファルマスタッフは抜群のサポート力で全て後押ししてくれるので、一番理想の場所に転職できるってわけ。

 

まとめ

 

まあ、適当に僕が調べてきたことを一気に書いてきましたけど、結局言いたいのは「連絡がしつこくない、でも転職したい!って人はファルマスタッフが良いよ」ってこと。

 

色々登録して他の人の意見に振り回されても、結局決めるのは自分自身。

それならよく話を聞いてくれる味方を自分につけたほうが絶対に上手くいく。

 

転職サイトは本来そういう後押しして応援してくれるサービスのはずなんだけどなあ。 

最近は「紹介したからあとは自分でやれ!」っていう厳しいサイトが多い気がしますね。

 

そんな中で圧倒的サポート力で評判を上げ続けているのがファルマスタッフなので、転職サイトを探しているならぜひ試してみて下さい。

 

薬剤師の求人・転職ならファルマスタッフ

 

 

抜群の福利厚生制度

 

f:id:zakkiblog:20170804111003j:plain

 

本来ならここで終わるはずなんですが、まだまだファルマスタッフはメリットがあり過ぎるんです。違う記事に書こうと思ったんですが、せっかくなのでこのまま続きを書きます。

 

転職先で気になるのが福利厚生。

 

「え、福利厚生ってなに」って?

あれですよ。

 

給料面とか休暇とかどうなってんのか?って話。

良い職場は休暇もちゃんと与えられるよ、って話ね。

 

適当過ぎる?

 

真面目な話はこんな感じ。

 

福利厚生とは、

その企業が従業員に支払う給料にプラスして支給される報酬のこと。

 

これには社会保険、雇用保険、労災保険、厚生年金が含まれます。

で、大事なのが薬剤師賠償責任保険というもの。

 

この責任保険は漢字のごとく分かると思いますが、仕事中にミスした時に責任を被らない様にする保険のこと。

 

これ結構大事。

 

もし転職が決まって病院の薬局に働き始めたとします。

で、患者さんに間違えて調剤を渡しちゃった場合。

 

大ピンチですよね?

顔真っ青になりますよね?

でも薬剤師賠償責任保険に入っていれば、責任を被りません。

ファルマスタッフはもちろんこの保険が適用されます。

 

他にも年に一回の健康診断やスポーツクラブでの待遇がサポートされてます。

 

まあ、ここまで良い事ばかり書いてきましたけど、悪い面もあります。

これはちゃんと書かないとダメだね。

というわけで次は悪い面。

 

遅い、他サイトに比べると遅い!

 

とにかく遅いです。

他サイトに比べるとね。

 

ただもちろんそれはサボってるからじゃなくて、最善の紹介先を探すため。

他のサイトがあまりにも早過ぎるんです。

 

登録してから最短でその日のうちに相手との面接が決まることだってあります。

早過ぎでしょ?

 

でもファルマの場合(長いからファルマに省略)、前のほうで書いた通り最初はスタッフとの面談からスタートします。

 

だからどうしてもスピードに後れを取るんです。

なのでファルマに向いていないのは急いで転職先を決めなきゃいけない人

こういう人は他の転職サイトのほうが良いです。

 

でも早く決めると、後々問題が起きやすいのも事実。

 

道歩いてて「バイトやりませんか?」って声かけられて「お願いします!」って言う人なんていないでしょ。そんな簡単に決めたら絶対後々問題が起きますよ。

 

薬剤師の転職ならなおさら。

 

病院もツルハドラッグも薬剤師不足に悩んでいます。

なので誰かが来たらすぐに「うちに来てほしい!」と言います。

 

でもそこは給料面でイマイチかもしれないし、休暇すら取りづらい職場かもしれない。

そういう裏の情報は見た目では判断できません。

 

その職場の人間関係はどんな雰囲気なのか?

働きやすい環境なのか?

もし結婚して子どもを出産した場合、育児休暇は取れるのか?

 

こういう事って面接一発じゃ分かんないんです。

だからこそ、事前に調査済みのファルマにお願いして面接も同行してもらうのが最善の道なんですよね。

 

ファルマスタッフは他サイトに比べても評判の高さがピカイチなので、間違いなく安心して使えるサービスです。

 

 

あ、長くなってしまいました。

つい書き過ぎてしまった。

 

とにかくファルマスタッフなら安心して転職先を探せるって話でした。

 

それではこの辺で。

長文失礼しました。

 

by ざっきぶろぐ

 

薬剤師の求人・転職ならファルマスタッフ