読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

効率・生産性アップのポモドーロタイマーとは?+使ってみた

「ポモドーロタイマー」というフレーズをこないだ初めて聞きました。

 

なんとなくイメージ的には分かったのですが具体的にどういうタイマーなのか説明するとなると、難しいですね。

 

というわけで今回はポモドーロタイマー(ポモドーロテクニック)について、このタイマーをどう使うのか、そして本当に効率が上がるのかをまとめてみます。

ポモドーロタイマーとは

そもそもポモドーロタイマーとは何か?

それは効率よく仕事を行うために時間を制御するタイマーのことです。

時間決めて行うことで効率よく生産性を高めることができる方法なんですね。(ポモドーロテクニック)

 

トマトのイメージが強いと思います。それもそのはず。

ポモドーロとはイタリア語でトマトのことなんです。

 

詳しい情報

f:id:zakkiblog:20170320192747p:plain

ではもう少し詳しい情報を。

1990年代の初めにフランチェスコ・シリロさんという方が発明したのがポモドーロテクニックだそう。このテクニック法はとにかく反復です。何度も同じことを繰り返す作業になります。

 

つまり僕だったらこのブログを書いて何分か経ったら少し休む、またブログを書く、というのを永延と繰り返します。休まずブログを書きたいんですが、時間を制御して少し休んだほうが1日全体のタスク量を見たときに生産性が高いらしいです。

 

定番は25分間作業して5分休むの繰り返し。

これをするだけで効率が格段に上がるらしいです。

 

これを使えば全員の効率があがるのか?

これを使えば全員効率が上がるのか。そうではないようです。向き不向きがあります。(笑)ずっと長い間休憩を取らずに仕事ができる人もいれば、すぐに集中力が途切れてしまう人もいます。

 

このポモドーロタイマーは主に集中力が途切れやすい人に良いみたい。予め25分間集中すると決まっているので、時間を気にして集中が途切れることがないんですね。是非試してみてください。

 

疲れているときは使っても効率は上がらない。

疲れているときは何をしても体が動きません。ポモドーロタイマーがあるから今日も仕事がバリバリできるぞ!となれば良いのですが、そんなうまい話はありません。

疲れているときは無理せず自分のできる範囲内で仕事をこなすのがポイントらしい。というわけで早速ポモドーロタイマーを使ってブログを書いてみたいと思います。

 

ポモドーロテクニックをやってみた

f:id:zakkiblog:20170320192900j:plain

 

カタカタ・・・(25分経過)

 

休憩!(5分)

 

またカタカタ・・・(25分)

 

 

うーん。確かに効率はメチャクチャ上がります。というより生産性が上がるのは分かり切ってます。だって1時間で休むのは10分しかないんだから。これを強制的に続ければ間違いなく、ブログ何記事も更新できますよ。

 

ただ問題が一つ。

 

一人作業にポモドーロテクニックを使っても、それを守れるかが難しい。

 

結局「もう少し作業しちゃえ」と30分くらいパソコンの前に向かったりしちゃいますね。逆にちょっと休むつもりが1時間くらい休憩しちゃったり・・・。やっぱり向き不向きがあるようで。僕は向いていませんでした。(とほほ)

 

使い方 基本タイマーがあればOK

基本的にはタイマーがあればこのポモドーロ・テクニックを使えます。

25分最初にセットし、スタートを押すだけ。

 

実際にやってみると25分は本当に短いです。あっという間に過ぎてしまいます。逆に短すぎるくらいです。でも25分経ったらちゃんと5分休むのが大切なんですね

その休憩の5分の間に頭をリセットしたり、違うことをしたりできます。

 

Amazonでもポモドーロタイマーありました。

 

アナログのポモドーロタイマー

価格580円。本当にトマト型のポモドーロタイマー。時計回りに回すだけの簡単操作。

 

デジタルのポモドーロタイマー

価格1200円。机の上に立てられるスタンドが付いています。簡単操作で持ち運びも楽々のストラップの穴も付いてます。

 

まとめ ポモドーロタイマーは面倒な人向けかも

集中力が途切れやすい人や、仕事が面倒な人に向いているかも。自分でも驚くほどの仕事をこなすことができます。これは本当に効率上がりますよ。楽しいし時間を大切に使っている感じがあっておすすめです。

 

アプリでポモドーロタイマーと打つとすぐに出てきますのでアプリを一つダウンロードしておくのも良いかも。効率よく作業したり生産性を上げたい場合、ぜひお試しあれ!

 

ではおしまい。

 

こんな記事も書いています。

デスクワーク必見の「痔や腰痛」におすすめの人気クッション

ブログが続かない人が本気で半年間ブログを更新したらいくら稼げるか