雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

薬剤師のブランクがあってもすぐ復帰できる転職サイト ファルマスタッフ

 

「薬剤師の資格は持っているけど働いていたのは10年前…

長い事ブランクがあるから今更復帰できない…。」

 

こう悩んでいる方は多いようです。

確かに薬剤師は常に新しい知識をインプットする必要があるので、すぐに転職し復帰するのは難しいと感じる方が多いとの事。しかも新しい新薬の勉強ともなるとやる気が削がれてしまうかもしれません。

 

ですが、見方を変えるとすぐに薬剤師として復帰できる方法を見つけることができます。それこそが今回の記事で取り上げる「ブランクありの方向けの求人」を探すという方法です。

 

f:id:zakkiblog:20170630095438j:plain

 

ブランクがあってもすぐに復帰できる理由

まずは薬剤師としてブランクがあっても、すぐに復帰できる理由についてです。理由はとても簡単、「ブランクがあってもあなたを必要とする企業が多く存在するから」です。たとえ10年間のブランクがあっても、薬剤師として働いていたことに変わりはありません。

新しい薬について学び、慣れるまで多少時間が掛かったとしても、ぜひ働いてもらいたい、という企業は多いと言えます。ですから「ブランクがあるから今更復帰できない…」と悩む必要はないのです。

 

実際多くの薬剤師の方が、ブランクがありながらも、すぐに自分の条件に合う求人を見つけて、再復帰することができています。つまるところ大切なのは「ブランク」ではなく「もう一度働きたい」という気持ちのほうが重要です。

 

復帰した後にある程度、勉強する必要がある

しかしながら、復帰したら勉強しなくても良い、というわけではありません。

「もう一度働いて患者さんの役に立ちたい」と考えて復帰しても、やはりそこからまた勉強する必要があります。ブランクの期間が長ければ長いほど、新しい知識をインプットしなければなりません。

 

医療の制度は2年に1度大きく改正されます。新薬が次々と登場していますので新しい知識を勉強し続けなければならないのです。

 

ですが心配する必要はありません。ブランクのある薬剤師を募集している企業は、どの会社も最初から大きなことを期待しません。場合によっては薬剤師としての実際の経験の有無に関わらず未経験でも大歓迎してくれる会社は多く存在します。

 

大きな企業になると勤務してから、徐々に薬剤師としての勉強を再開することになりますが、無理なく続けられる研修制度を設けている企業が多いので安心です。それでまずは安心できる転職サイトに登録し、相手の担当者に自分の希望を伝えることで、薬剤師としての復帰の第一歩の道が開けます。

 

そこでここからはブランクがあっても大歓迎の求人を紹介しているファルマスタッフという薬剤師 転職サイトについてまとめていきます。もし薬剤師として復帰を目指すのであれば評判の高い転職サイトを選ぶようにしてください。(今回はファルマスタッフについてです。)

 

ブランク向けの求人ならファルマスタッフ

ファルマスタッフとは、17年転職支援を行う、評判の高い薬剤師 転職サイトです。ブランクありや未経験者も大歓迎の転職先をピックアップしてくれるので、簡単に自分の希望通りの転職先を探すことができます。

 

また登録から勤務までの流れがとてもシンプルで分かりやすく、サポートが充実しているのも特徴です。以下、転職までの流れです。

 

1 ファルマスタッフに登録

まずはファルマスタッフに登録します。

登録は60秒で無料でできます。その後、担当者から連絡があるまで待ちます。

登録はこちらを活用ください。

ブランクあり大歓迎 ファルマスタッフ

 

2 担当者と話し合います

その後、ファルマスタッフの担当者と事前に話し合い、自分の希望を伝えます。例えば「ブランクが10年あるが、休みが簡単に取れる会社に転職したい」、「ブランクがあるので研修制度のサポートがある企業に転職したい」等々です。

担当者は話を聞き、一番希望に合った候補を選んでくれます。

 

3 顔合わせ

候補地を絞ったなら担当者と共に実際に会社を訪問し顔合わせを行います。担当者も一緒に同行してくれますので安心して職場を見ることができるのが大きなポイントです。(職場見学がない場合もある)

給与面、休暇などについて話し合いを行います。

 

4 契約成立

契約が成立したなら勤務がスタートします。その後もなにか不明な点があればいつでもファルマスタッフの担当者と相談することができます。勤務地が決まった後もサポートしてくれるのがファルマスタッフの人気の秘密です。

 

ブランクがあった理由を正直に説明する

ファルマスタッフの担当者と話し合う際には、正直にブランクがあった理由を説明することが、復帰を成功させるポイントです。ブランクがあるという事は何かしらの事情があるため、止む無く辞めた場合がほとんどだと思います。たとえば、「親の介護」が必要になり仕事をセーブしてきた方や、結婚や出産を機に職場から離れていた人も多いはず。

 

もし何も考えずに適当に勤務地を選んでしまうと、予想以上に忙しい生活になったり、給料面での待遇への不満が生じる、ということになりかねません。それで自分の希望を正直に伝えるようにしてください。

 

ブランクがある派遣の薬剤師は薬局かドラッグストア

これはあくまでも一例に過ぎませんが、ブランクがある薬剤師が復帰する場合の勤務先は調剤薬局かドラッグストアが多いようです。もちろん中には大きな病院での勤務が決まることもありますが、そうした大企業は即戦力を求めるのが実状になっています。

 

ですから、もし大企業や大きな病院に復帰したい場合はその旨をファルマスタッフの担当者に伝えて、ステップアップできる復帰場所を探すのが無難な選択です。ですが大抵の場合、選ばなければあなたを必要としている企業が数多くありますので、まずは担当者に聞いてみることが一番です。

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20170630204540j:plain

 

ここまでが薬剤師としてブランクがあっても復帰できること、ファルマスタッフという転職サイトについての情報でした。今回の記事をまとめると以下の通りになります。

 

ブランクがあってもあなたを必要とする企業は多く存在する

復帰した後はある程度、最新の知識を取り入れる必要がある

サポートが充実しているファルマスタッフで薬剤師としての復帰が大きく近づく

復帰後は調剤薬局やドラッグストアを紹介されることが多い

 

ファルマスタッフは評判が高く薬剤師の資格があるなら誰でも簡単に登録できますので本気で復帰を考えている方は試してみてください。

 

登録はこちらを活用ください。

ブランクあり大歓迎 ファルマスタッフ