雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

本田圭佑のパチューカ移籍の年棒が気になったので調べてみた

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

本田圭佑がパチューカ移籍を発表してから数日経ちました。

個人的には違和感バリバリ感じてます。(笑)

どうしても「ミランの本田」っていうイメージが強いんですよ。

赤と黒のユニフォームをまとった本田の姿が強すぎて、「パチューカの背番号2番です」とか言われてもあんまりぴんと来ないんですよね。

 

ただ気になるのは年棒ですよ。

どれぐらいの移籍金なのかなあ。

というわけで早速調べてみました。

 

f:id:zakkiblog:20170720071200p:plain

(画像出典元 本田圭佑 - Official Website

 

本田圭佑のパチューカへの移籍金は?

色々長々と書くのも面倒なので先に結論を書いちゃいます。

今回のパチューカ移籍で決定した年棒は、約400万ドルです。

400万ドルは日本円で約4億5000万円。

 

4億5000万!?

 

すごくない?

一年間でもらえる額が4億5000万。しかも年齢的に若くない。

今31歳です。(2017年の時点で)

これでチームに所属しているだけで、お金がもらえるんです。

ちなみにミラン時代の年棒は7億。(なんじゃそりゃ)

 

そう考えるとサッカー選手ってやっぱり夢があるな、と感じますね。

ミランでベンチを温めて色々叩かれたりしてますけど、何だかんだやっぱりスーパースターなんですよ。実際パチューカの中でもチーム最高額だそうです。まあミランの10番が来るとなれば、それぐらいでも頷けます。

 

他の選手も気になったので調べてみた。

ただここまでくると他の選手も気になりません?

たとえばインテル長友。どれぐらいの年棒なのかな?

香川真司だってドルトムントですからね。結構額は高そうですよ。

 

せっかくなので他の有名なサッカー選手の年棒もまとめてみます。

 

香川真司

ドルトムント 推定500万ユーロ

日本円で6億5000万

 

長友佑都

インテル

5億2000万(諸説あり)

 

内田篤人

シャルケ

3億円

 

岡崎慎司

レスター

3億8000万

 

どうやら結構、変動するみたいですね。調べるほど色々な金額が出てきたので、その年によって変わるみたいです。特に長友佑都はインテルから移籍するかしないかで、結構話題になっているので年棒は下がり気味だと思います。

 

いずれにしても香川真司も岡崎慎司も年棒は下がっていくとは思いますが。

 

まとめ

今回調べて本田圭佑のすごさに改めて気が付けました。パチューカ移籍って勇気がいることだと思います。いきなりメキシコに移籍するって中々できないからね?

ここまで潔く決めたあたりも本田圭佑らしい判断ですよね。

今後クラブワールドカップで日本のチームと当たったら楽しみですよ。2017年はパチューカが出場します。しかも欧州のチャンピオンはレアルマドリードですからね。

 

あの銀河系軍団ですよ?

 

もしかしたらパチューカの本田圭佑が日本相手にゴールを決めて決勝進出。レアルマドリード相手にゴールするなんてこともあり得るかもしれません。こりゃ楽しみだ!ってなわけでおしまい。

 

他の記事