雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

大谷の二刀流はどこがそんなにすごいのかな

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

日本ハムの大谷翔平投手って凄いですよね。何が凄いかというとあの背丈、あの顔付き、あのストレート、あの笑顔、あの名前…。

という事で大谷投手の何がそんなに凄いのかちゃんと説明できるように調べてみましたよ。

ストレートはMAX165

ストレートが165キロも出るんです。私が車で走っていて信号に止まります。そしたら横の歩道で大谷選手がなぜかボールとグローブを持っているんです。私は車の窓を開けて大谷投手にこう言います。

「これからアクセル全開で走るから当てれるもんなら当ててみてよ。」

大谷投手は笑ってこう言います。「良いですよ。」

信号が青になり私を乗せた車はアクセル全開で前へ進んでいきます。それを見た大谷投手は構えて私の車めがけて投げました。

「ガシャーーーン。」

大谷投手に新しい車を買ってもらえるストレート。確かに凄いですね。

スイングが速いバッティング

大谷投手のスイングは速いらしいんです。どれくらい速いのかというと”瞬き”くらいです。大げさだと思いますか?本当なんです。私がテレビを見ていて大谷投手が打つ場面。ちょっと目をつむって開けたらもうスタンドに入ってましたから。

それだけ速かったらきっと審判も見えないでしょうね。ボール球でも振り続ければ審判も気づかずに「ボール!」って言いそうです。スイングが速過ぎて審判も振ったか振ってないか分からないレベル。

スローモーションのビデオ判定導入を早めにお願いします。

笑顔

ホームラン打った時のあの叫び声。あれ最高ですよね。天に高々と拳を振り上げて総立ちのベンチに戻ってくる姿。少し青みがかったあの瞳。そして最後の「すし大好き~!」の声。いやいや、素晴らしいです。この人は打ちそうだっていう雰囲気が伝わってきますよね。

あ、間違えました。ついつい違う人を。あの満塁ホームランが強過ぎてついつい間違えてしまいました。ちゃんと見ていない私が駄目ですね。もっとちゃんと見ておけばこんな失敗しなかったのに反省です。

とにかく「すし大好き」の助っ人と同じくらい笑顔が素敵なんです、大谷投手は。ひまわりのように輝き、さくらのように舞い散るピッチング。スイングスピードは速過ぎて落ち葉が落ちゆく木枯らしを想像させます。あさがおの如く毎朝皆に挨拶し、オジギソウのように謙虚で相手へのリスペクトを忘れない。

そんな大谷投手はこれからどこへ向かうのか。笑顔だけは日本に置いていってくれるのでしょうか。今後も目が離せない日本のプロ野球の話でした。

おしまい。

 

他の記事

www.zakkiblog.net