雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

最高級のモンマルシェのツナ缶を食べてみた「オーシャンプリンセス」

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

f:id:zakkiblog:20171225153014j:plain

 

突然ですが、ツナ缶って美味しいですよね。

サラダに混ぜるもよし、そのまま食べても最高です。

 

ただ高級なツナ缶に限っては意外と食べた事のない人も多いはず。

普通ツナ缶ってスーパーで買いますから。

今回は、通販で取り寄せました。

題して、「最高級のモンマルシェのツナ缶を食べてみた!」です。

 

モンマルシェのツナ缶は最高級

f:id:zakkiblog:20171225153035j:plain

 

まず知らない人のためにモンマルシェから。

 

モンマルシェとは「美味しい健康」をコンセプトにした贈り物として人気の高いネットショップです。メディアでも数多く取り上げられていて、最高級のギフトを扱うショップとして知られています。その中にオーシャンプリンセスというツナ缶専門のカテゴリがあるんです。

 

オーシャンプリンセスとは静岡県清水で生まれた日本初のツナ缶の製法を行うブランド。知らない人も多いと思いますが、ツナ缶の99.9%は静岡県で作られています。その中でもホワイトツナはブランドになるほど貴重なツナ缶として知られているんです。

 

このツナ缶の凄い所は、缶の中でも熟成されている事ですよね。普通のツナ缶は缶に入れられたら完成ですが、オーシャンプリンセスホワイトツナは缶の中でさらに熟成されて美味しくなる、というわけ。では早速食べてみます。

 

オーシャンプリンセスホワイトツナ 綿実油(フレークタイプ)

f:id:zakkiblog:20171225153150j:plain

 

今回は2つ注文してみました。まず最初は綿実油のフレークタイプです。実はマグロにも色々な種類があってツナ缶にするのに向き不向きがあります。この綿実油はツナ缶の原料として最高級品と言われている「夏びん長マグロ」を使用しているので味が桁違いに美味しいとのこと。

 

f:id:zakkiblog:20171225153206j:plain

 

原材料名は「びんながまぐろ、綿実油、野菜スープ、食塩、調味料(アミノ酸等)」です。容量は90g。値段は一缶290円です。(送料を入れたらもっと高い)正直、この値段ならまだ手が届く範囲ですよね。スーパーで売っているツナ缶も200円ぐらいですからね。

 

食べてみるとメチャクチャうまいです。味付けがかなり濃厚な油を使っている感じがします。なので一缶でお腹いっぱいになります。これホントです。プレゼントには最高です。満足できると思いますよ。

 

オーシャンプリンセスホワイトツナ 綿実油(ソリッドタイプ)

f:id:zakkiblog:20171225153228j:plain

 

もう一つ取り寄せたのが同じく綿実油のソリッドタイプ。フレークは実を食べやすくほぐしたものですが、ソリッドタイプは缶の中にツナをブロック状にぎっしりと詰め込まれています。ソリッド上のほうが難しく値段も高いです。その値段なんと一缶370円。(送料税込み別)では早速実食。

 

f:id:zakkiblog:20171225153249j:plain

 

原材料名は「びんながまぐろ、綿実油、野菜スープ、食塩」を使用。内容量は90g。固形が多いので、なべ料理や煮込み料理にも使えるそうです。味はフレークタイプとは少し違います。美味しいです。鍋に合いますね。

 

結論は「本気で美味い、高いけど納得。」

f:id:zakkiblog:20171225153349j:plain

 

結論ですが、味はメチャクチャ美味しいです。ただ高いのが少しネック。できればもう少し安くしてほしいな、と感じました。でもフレークタイプは290円くらいなので、少し高いツナ缶程度と考えてOKです。ソリッドタイプは高いですけど。

 

個人的には送料がネックですね。送料が少し高いので、できるなら一気にまとめ買いするのがおすすめ。とりわけモンマルシェのサイトはツナ缶意外も販売されているので、プレゼントにツナ缶を購入し、自分が食べるように他の食品もまとめ買いすると良いと思います。

 

モンマルシェのツナ缶の販売ページ

究極のツナ モンマルシェ

 

 

ツナ缶意外も「おすすめ」できるレンジカップスープ

今回は最高級ツナ缶を食べてみましたが、実はモンマルシェはもう一つ推している商品があります。それがレンジカップスープ。僕も買おうか迷ったのですが、今回は買いませんでした。凄く後悔しているんですよ。(笑)

絶対に美味しいはずなので。

そのレンジカップスープがこれです。

 

f:id:zakkiblog:20171109214207j:plain

 

写真はミネストローネですが、他にも「つぶつぶコーンポタージュ」、「具だくさんオニオンスープ」、「4種の野菜ポトフ風スープ」、「バターナッツかぼちゃの具入りスープ」などがあります。

 

カップの蓋を少しだけ開けて1分ほど加熱するだけで完成するという手軽さもあって、かなりのメディアで紹介されています。テレビ静岡、SBSテレビ、ミニコミ新聞シミズ毎日に取り上げられました。

 

一人用、または忙しい朝にピッタリですよね。化学調味料は使っておらず厚労省が推奨する1日の野菜の摂取目安350gの量を簡単に補えるんです。ツナ缶と一緒に食べたら最高だろうなあ。(笑)

もし悩んでいる方がいれば、ぜひツナ缶と一緒に買ってみては?

それではこの辺で。

おしまい。

 

by ざっきぶろぐ

 

モンマルシェのツナ缶の販売ページ

究極のツナ モンマルシェ