読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

「明治」辻利 かほり抹茶ラテを飲んでみた。試飲レビュー

最近〇〇ラテとか〇〇オレみたいなのにハマっています。

コンビニに入って買うつもりないのに気がついたらカゴに入っているんですよね。

少し前に「明治」辻利 かほり抹茶ラテを飲んだので今回は試飲レビューをしたいと思います。

f:id:KINOKOnoko:20160618163659j:plain

「明治」辻利 かほり抹茶ラテとは…

f:id:KINOKOnoko:20160618163909j:plain

明治が発売した紙パック、キャップが付いているという新しい発想のパッケージで挑む乳飲料です。ボトルシリーズとも言われています。この辻利 かほり抹茶ラテには3つのこだわりがあります。

1.味わい深い本格的な抹茶感

2.華やかで気品ある抹茶の香り

3.まろやかすっきりミルクの味わい

つまりそこら辺の「なんちゃって抹茶ジュース」とは違い、品がありミルクと抹茶が融合した本格的な乳飲料なんです。

 

試飲レビュー

f:id:KINOKOnoko:20160618163659j:plain

さあ、いよいよ試飲レビューです。果たして味は美味しいのでしょうか。

キャップを開けた瞬間抹茶の良い香りが広がります。さすが「かほり抹茶ラテ」という名前の通りですね。

飲んで1口目の感想は、「悪くない!」です。抹茶の味がしてその後にミルクが口の中にフワーと広がります。

f:id:KINOKOnoko:20160618163841j:plain

2口目、3口目美味しいですね。ここで飲み口が気になります。この飲み口意外と飲みやすいです。「しまるボトルシリーズ」と呼ばれていて4つの〇があると言われています。

1.注ぎやすくて〇

2.衛生的で〇

3.キャップがついて〇

4.開閉しやすくて〇

確かにそうですね。美味しいですし、飲みやすいです。でも正直ちょっと飽きてきます。もう何口目かは分かりませんが、抹茶の香りとミルクの広がりが何口目かで飽きてきます。

上品な味に作った分、480mlもいらないかな、というのが正直な感想です。

 

他の辻利シリーズ

ではここで他の辻利シリーズを紹介しますね。

・辻利 抹茶プリン

思わず口がとろけてしまいそうになる上品なプリンです。

・辻利 抹茶アイス

ちょっと疲れている時、濃い目の抹茶を食べたいときにピッタリですね。

・辻利 抹茶どら焼きサンド

みたまんま。どら焼きです。

 

総括

 最初の何口かはとても美味しいです。抹茶の香りとミルクが口いっぱいに広がります。しかし量が多いため(480ml)飽きてしまいました。

もちろん「飽きないよ!」という方もいますので人それぞれだと思いますが、一言でまとめるとこんな飲み物です。

 

量が多くて上品な味!

 

以上「明治」辻利 かほり抹茶ラテを飲んでみた、試飲レビューでした!おしまい。

 

 

こんな記事も書いています

森永ミルクたっぷりコーヒーラテの試飲レビュー

ファイア「エクストリームブレンド」缶コーヒーを飲んだ感想

土居珈琲の人気銘柄セットの試飲レビュー