読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

眼鏡がずれ落ちる?原因とずれ防止のアイテムまとめ

眼鏡がずれ落ちてしまう人は多いと思います。

眼鏡を掛けている人にとってはあるあるですよね。

どうにかして「眼鏡がずれ落ちないアイテム」が欲しい!

 

ってなわけで今回は眼鏡がずれる原因とずれ防止のアイテムを価格別に分けてみました。

 

f:id:zakkiblog:20170406190756j:plain

 

眼鏡がずれ落ちる原因

まずは眼鏡がずれ落ちる原因から。

眼鏡って最初買ったときはしっかり鼻に固定されていたと思うんです。

ただ使っていくうちにだんだんと眼鏡自体が歪んでいきます。

その歪みを調整しないといつまで経っても安定しません。

 

なのでまずは眼鏡自体の形状をチェックすること。

 

鼻パッドがずれていないか?

鼻パッドが皮脂で汚れていないか?

 

もし鼻パッドがずれているなら買った眼鏡屋さんで調整してもらうのが一番ですね。

ただできるなら自分で調節した方が楽です。

というわけで次は眼鏡がずれ落ちないアイテムを価格別に紹介します。

 

眼鏡ずれ防止アイテム

f:id:zakkiblog:20170406191543j:plain

眼鏡には2種類あります。もともと鼻パッドがついているタイプと、プラスチックのフレームタイプ。タイプ別に使えるずれ防止アイテムは変わってきます。

 

プラスチックのフレームタイプ

1 セルシールU

 

 

価格500円という安さ。透明でプラスチック部分にぴたりと張り付くシールタイプです。Amazonでもベストセラーなのでかなり売れています。鼻パッドが付いていない眼鏡用ですね。

 

2 モチアガール

 

 

価格1000円。3D構造の柔らかいクッションタイプ。ただ価格はその分、高くなっているので、Amazonの評価を見てからが良いかも。個人的には最初の500円のセルシールのほうが良いかな、という印象。

 

鼻パッドが付いている眼鏡用

1 I BECOME FREE

 

 

もともとの眼鏡に付いている鼻パッドに最も近いタイプ。見た目も変わらずそのまま交換できるので違和感なく取り付けできます。価格も600円で4個入り。評価も高いのでおすすめです。

 

もし鼻パッドが付いているタイプでずれ防止アイテムを探しているなら、個人的には迷わずこれを買いますね。

 

2 鼻当て4点セット

 

 

価格400円のノーブランドの鼻パッド。あんまり眼鏡を気にしない人なら、これぐらいでも良いかも。とりあえずずれ落ちない応急品としても使えます。

 

兼用タイプ

1 PITA RING

 

 

耳の後ろに滑り止めが付けるタイプです。スポーツや体を動かす仕事で重宝します。鼻パッドよりも強力なずれ防止アイテムです。価格は600円。 

 

2 SWANS(スワンズ)スポーツバンド

 

 

眼鏡をがっちり固定したいなら後ろでしばるバンドタイプがお勧めです。価格は1200円ンと高くなりますが眼鏡がずれ落ちることはほぼありません。

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20170406194330j:plain

 

眼鏡のずれ防止アイテムは色々あります。

でも今回調べてみて大体は決まっているなあ、という印象を受けました。

 

最初は鼻パッドを交換するのが一番です。

 

それでも眼鏡がずれるなら、眼鏡自体が合わない可能性があります。

ぜひ自分に合った眼鏡ライフを楽しんでください。

 

ってなわけで今回はおしまい!