雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

靴下のパリパリの原因を記者会見で説明する

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

靴下ってパリパリになりません?

特に洗濯したあとですよね。「あれ?こんなパリパリしてたかな~」と思ったらもうその時点でおしまい。靴下の穴あき事件までのカウントダウンは始まっています。その一週間後くらいに多分穴が開いて捨てる結末ですよ。

だからこそ、パリパリになる前に策を講じたいですよね。

 

f:id:zakkiblog:20170628145317j:plain

 

靴下パリパリ事件の犯人は誰だ(原因)

まず初めに靴下パリパリの犯人を突き止めなければなりません。犯人を捕まえないとまた同じ事件は起きますよ。僕は身柄を確保するためのある秘密を手に入れました。それがこれ。

 

足のにおい。

 

もう薄々気が付いていると思いますが、パリパリの靴下をはく人物にはある特徴があるんです。その共通点は、「足がくさい」こと。つまり

 

事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!

 

一人の人間が蒸れた靴下を履き、足のにおいが充満した状態で靴下を処理し、次の日の洗濯でパリパリになる、という単独犯の仕業なんです。被害者のふりをしている張本人が犯人なんですよ。

 

これは本人を事情聴取するしかないな。

本人はどこだ?

 

あ、

 

僕です。

 

自分の足が臭くなる原因をまず調べる

 

取り調べにて

 

警察「君は靴下がパリパリになると言っていたが、君自身に心当たりはないかね?」

 

僕「え・・・なにもないです・・・」

 

警察「たとえば常に蒸れた状態で靴下を履いていなかったか?」

 

僕「そ、それは・・・」

 

警察「心当たりがあるようだな。では一つ良いことを教えてやろう。靴下がパリパリになるのは誰かが普通の靴下とパリパリの靴下をこっそりすり替えたわけでもない。

足から出る皮脂が固まってパリパリになるんだ。足のにおいが臭い人はその分、汗も大量にかいている。よって足が臭い人はパリパリになりやすいんだ。

これでもう自覚しただろう。犯人は君だ。」

 

僕「ぼ、僕がやりました」

 

この騒動について記者会見を開きます(対策)

僕は今回の事件を通して、大切なことを学びました。それはパリパリの原因を洗濯機のせいや梅雨の季節のせいにしていたのは間違いだったという事です。パリパリになる全ての原因は自分自身だったんです。今回捕まって初めて更生しようと思います。

 

というわけで今回の騒動を謝罪するために記者会見として発表したいと思います。

 

 

靴下パリパリ事件の真相について

 

「私「ざっきぶろぐ」は今回の騒動に関して周りの人々や洗濯機、ならびに多くの靴下たちに多大なる迷惑をかけたことを深くお詫び申し上げます。

 

今回の騒動の発端は自宅の靴下がパリパリになるというのが始まりでした。私はそれを他人のせいにして被害者を装い、他の人に罪をなすり付けようとしました。

 

しかし本当の原因は自分の足のにおいです。

 

私自身、汗をかきやすく、梅雨の時期の影響もあり蒸れやすい状態だったのは覚えています。ですがそこまで深く考えずに毎日、においのする靴下をそのまま洗濯かごに入れて、溜まったら洗濯するという流れを繰り返していました。

 

その結果このような騒動が起こってしまったのだと思います。深く猛省し、今後このようなことが無いように気を付けます。すみませんでした。」

 

 

カメラ「パシャ パシャ」

記者「今後の対策について教えて下さい」

 

僕「はい。今後の対策としましては、温水で洗濯することでパリパリにはならないとの情報をお聞きしましたので早速試してみたいと思います。

また靴下のパリパリを防ぐ根本原因として足のにおいを取り除くための対策も考えたいと思っています」

 

記者「たとえばどのような対策ですか?」

 

僕「たとえば足のにおいを取るために良く洗ったり、なるべく匂いをためないために消臭靴下を買うなどの対策をしていきたいと思います。」

 

記者「分かりました」

 

僕「本日は本当にすみませんでした。このような会見にお越しくださりありがとうございました。」

 

 

 

無事に記者会見が終わった。

今後猛省しさらなるパリパリの解明に努めたい。

 

 

関連記事

www.zakkiblog.net