雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

ブログ継続・更新の4つのコツをまとめたよ

 

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

 

ブログを継続したいっていう人は多いはず。でも気が付くとブログ編集のページを開くのが億劫になっていて、最終的にはブログから完全に身を引いてしまう。

 

その結末の人が結構多いですよね。僕は「はてなブログ」を使ってますが(これもはてな)はてな内にも結構多いです。途中でブログをやめてしまう奴。

 

悲しいよ!

 

なんだか寂しい思いになってしまうので、今回はブログが続かない、って人の為にブログを継続させるコツを4つまとめてみます。この4つを押さえれば必ずブログ更新が続きますよ。いや続くかどうかはあなた次第だ!(決まった!)

 

f:id:zakkiblog:20170501041807j:plain

 

1 ブログを趣味にする

1つ目から随分突拍子もないことを・・・と思うかもしれません。でもね、趣味とか好きな事とかって続くんだよね。その前に辞めようとも思わない。だって楽しいから。ブログはそうあるべきなんです。

 

とにかくブログを愛するのです。

ブログと共に生きるのです。

 

(こいつ何言ってるんだ。)

 

ブログで収益を発生させようとかブログでコミュニティを作ろうとか、肝心の「ブログを楽しむ」ことを疎かにしている人が多いです。これ、もったいないですよ。だってブログを趣味にできれば一生続くんだから。

 

ブログが好きな人は大変な時や忙しい時もブログを続けます。その結果、気が付くと収益が発生してコミュニティも形成されて自分の思い通りの展開になっていくんですね。

 

なのでブログ継続のコツは「ブログを楽しむ」こと!これです。収益もアクセスも楽しんでたら自然と増えていきます。しかも趣味ってハマるとさらに向上するために色々揃えますよね。ブログも好きでやっているとさらに向上しようと自然に知識が身についていくんですね。その結果アクセスも収益も向上していきます。

 

2 他のブロガーと比べない

これとっても大事です。他のブロガーと比べるとモチベがダダ下がりです。実は僕も同じ経験を何度もしました。確か3カ月目ぐらいで1万PV達成したんです。で「やったー」って喜んでたら他のブロガーの運営報告をたまたま見てしまったんです。

 

どうだったと思います?

 

その人のブログ、3カ月で10万PVでした。もうね、やる気ダダ下がりですよ。自分は自分なりに頑張って1万PV達成したのに、同じ時期に始めた奴が僕の10倍先を行ってる、と思うと何もやる気が起きなくなりました。

 

そう。ブログって他の人じゃなくて自分との闘いなんですよ。やる気が起きない自分にどう打ち勝つか。これ大事です。「他人のブログに口出しする暇があるなら記事を書け」って誰かが書いてましたね。

 

これ本当にそうだな、と思います。結局ブロガーは時間を一番必要な事柄に割かなきゃいけない。それはアクセスを見ることでもない。他人のブログを見ることでもない。記事を書くことなんです。とにかく新しい記事を書いて書いて書きまくる。そうすれば必ずブログは続きます。

 

隣の芝生は青いんだって?

そんなの関係ない!

 

隣の芝生を刈り取るぐらいの気持ちで記事を書け!

 

3 休む時は休む

ブログが続かない人の例として、頑張りすぎて燃え尽きるタイプもいますよね。何が何でもブログを更新しなきゃって思いが強すぎて逆に空回りするパターンです。でもこれは逆効果です。

 

ブログは毎日更新と言いますが、習慣を身に付けるための最初の段階ですよね。

慣れてきたら毎日更新云々の前に、気が付いたらキーボード打ってますから。

 

ネタ探す前にキーボード打ってますから!

ブログ書こうと思う前にパソコン開いてますから!

 

残念!

(羽田陽区のまね)

 

たとえば1日目、ブログを3記事更新します。その時は気持ちで更新するんですが結局疲れて2日目、3日目とブログ更新をさぼる。これだと1日1記事更新と変わらないんですよね。

 

それなら毎日1記事更新して調子が良い時は2記事書くほうが結果的にはGOODです。記事数もこのほうが多くなりますし、調子が良い時に書くので記事に対する熱も伝わります。無理やり頑張って書く時のブログはやっぱりネガティブな記事が多いです。まあ、それが好きな読者もいるんですが。

 

だから疲れたら思いっきり休む、これブログを続けるうえで大事。

 

 

4 インプット

ネタ切れってやつですね。知識を取り入れる作業(インプット)を常に継続しないとブログは続きません。アウトプットばかりしているブロガーはいずれ疲れます。だからブロガーって結構、本を読みますよね。

 

でも正直本じゃなくても知識をインプットすることは可能です。それこそヤフーニュースの記事を読んでいることもインプットになりますからね。公園に行ってみんなが走り回っているのを見るのもインプットになります。

 

そうした環境の変化が記事のネタになっていくんです。どうして公園に行くとみんな走るんだろう?どうしてあの子だけしゃがんで下を向いているんだろう。ああ、蟻を見ているのか。蟻ってどうして公園に巣を作るのかな。あ、蟻潰した!どうして子どもは蟻を潰すんだ。かわいそうに・・・。

 

そうか。

 

次の記事は「子どもが蟻を潰す理由」を書こう。自分の体験したことを書いてネットで調べてちゃちゃっとまとめよう。

 

という感じです。何気ない小さな発見ですけど視点は面白いですよね。蟻を潰したくなる人がいるっていうのも聞いたことがあります。ちなみに僕は絶対潰したくないです。可哀そうだから。そういう小さなインプット作業を繰り返していくことで記事が生まれていくんですね。

 

インプット作業を怠ると必ずブログ更新がストップします。更新ストップ云々の前に書くことがないので、手が動かなくなるんですよね。あの時の悔しさっていったらありません。調子は良いのに手が動かない・・・。嫌ですね。

 

まとめ

どうでしょう?適当な感じですがまとめてみました。ブログ継続は続けるほど楽になってきます。それより結果を出している人は全員隠れて猛烈に記事を書いていると思います。楽しているように見えますが人より努力しているからこそ結果に表れているんでしょうね。

 

というわけで僕も猛烈に記事を書きますよ!

 

おりゃあああああ

 

キーボード壊れたら、それすらもブログのネタにしますね。(笑)

おしまい。

 

関連記事

下書き保存を放っておいたらブログが訳わかんなくなった

雑記ブログでも月間15万PVに至るまでやったこと