雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

~サッカー~日本×ニュージーランド戦を見た感想「香川大丈夫?」

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

昨日サッカーの試合、日本×ニュージーランド戦がありましたね。

僕は後でハイライトを見たのですが、まあつまらないですね。

 

う~ん。なんというか・・・

 

なんかモヤモヤ感が残った気がしません?

何というか一応勝ったけど、うわべだけって言うのかな。

ちょっとロシアワールドカップが心配になりました。

 

特に心配だったのが香川真司選手ですね。

 

f:id:zakkiblog:20171007095702j:plain

 

PKは蹴らないとダメだよ

今回の香川は良いところがなかった。

確かに随所に天才の欠片のようなプレーは見えました。

でも、それ以上にメンタル面で弱かった気がするんです。

 

特にPKの場面ね。

見ていない人の為に説明すると、

日本にPKが与えられて誰が蹴るかってなった時に、香川が全然動かないんですよ。日本の10番なのに。で、結局大迫が蹴って先制点になった、って話です。

 

でもねえ。

もしネイマールだったらガンガンPKを蹴りに近くに寄ったと思うんだけどな。

もちろんネイマールとカバー二のPK騒動まではいかなくても、それぐらいの気迫あふれるプレーを見たかったんですよ。

 

確かにPKを誰が蹴るかはチームによって異なります。

パリサンジェルマンのように特に決まっていない場合もあれば、監督が全て決める場合もある。そのPKになった流れに絡んでいた人が蹴る、という雰囲気もありますしね。

 

でも、日本の10番ですから、香川は。

視聴者としてはもう少し気迫を見たかったんです。

香川が「おりゃああ」って言ってるシーンが見たかった。

仲間に怒鳴っているシーンが見たかった。

 

まあ、性格的にそういう感じではないけど。

でも若手が成長している今、チームを引っ張っていく責任感はあると思うんですよね。

そういう気持ちってプレーにも表れると思います。

 

今後の香川の進む道は?

今後香川がどういう方向に進んでいくのかは分かりません。

もしかしたら、数年後には現役引退しているかもしれないし、違うクラブでプレーしているかもしれない。またはセレッソ大阪に帰還し、柿谷と共にセレッソの復活を成し遂げるかもしれない。

 

いづれにしても全盛期に比べると若干、落ち着いてきているのは事実です。

本田もプレーが遅くなってきて、だんだんプレースタイルも変わった気がします。

まあ、岡崎に至ってはいまだに貪欲にボールを追いかけてるけど。

 

ストライカーが中盤のボランチの位置でボールをさばく。

今のメッシもそんな感じのシーンをよく見ます。

 

香川もこれからボランチのようにプレーする位置が変わっていくのかな、と感じますね。そのままゴールキーパーになったりして。(笑)

 

そうなると川島の居場所がなくなっちゃうか。

いや、川島は気迫あふれるプレーができるから、香川も怯えちゃうかな。

一体何の話なんだろう。

 

それではこの辺で。

 

もっと真面目な香川真司の記事は「サカブロ」でコラム書いてますのでぜひ。

それではおしまい。

 

by ざっきぶろぐ