雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

健康サンダルは本当に健康になる?痛い原因と効果性

健康サンダルとは足にいぼいぼが付いているサンダルのことです。1980年ごろに登場してから今まで世界中の人に愛されてきました。

 

その健康サンダルですが実際のところ、本当に健康に良いのか?

これ結構気になりますよね。

 

だって痛い思いして履いていたのに、健康と関係なかったら履く意味がないですもん。(笑)

 

というわけで今回の記事ではそんな「健康サンダルの秘密」に迫ってみたいと思います。

健康サンダルのメリット、デメリット

f:id:zakkiblog:20170117181144j:plain

足の裏には足つぼがあり「第二の心臓」とまで言われる重要な体の部位です。そんな足の裏に刺激を与えることができると健康サンダルは人気になりました。

 

しかしその一方、健康サンダルで足のトラブルが増加したという話も聞きます。

では実際にこの健康サンダルにはどんなメリット、デメリットがあるのか。

さっそく調査開始!

 

メリット マッサージ効果

「健康サンダルを履くと足の裏が痛い!でもそのあと体が楽になった!」なんてことありません?これはまさに健康サンダルのマッサージ効果と言えます。

 

もちろん全てが健康になるという訳ではないにしろ、体に良い意味で刺激を与えるという点で健康サンダルには効果が期待できます。

 

注意点は、健康サンダルを履き過ぎることです。体に刺激を与えるからと言って毎日ずっと履いていると逆効果になる恐れがあります。何事も適当を心がけましょう。何事も刺激を与えすぎると逆に良くないんですよね。

 

デメリット 足の裏の皮膚が剥がれる?

f:id:zakkiblog:20170117181813j:plain

健康サンダルの過度の常用により、角質が剥がれることがあります。足の裏のトラブルってやつです。角質が剥がれると、当然皮膚は弱まり免疫も落ちます。その結果足のトラブルをさらに増し加える恐れもあります。

 

また科学的にも「健康サンダルは健康に良い」と証明されていません。

これ大事ですよね。科学的にはあんまり解明されていないんだとか。

 

もちろん実験やデータから証明しようと努力がなされていますが反対意見も多いようです。それで「健康サンダルは体に良い」とはっきりとは言えません。今のところ言えるのは「健康サンダルは体に効果がある」ということだけです。

 

痛い原因と対処法

f:id:zakkiblog:20170621132251j:plain

健康サンダルを実際に履いてみると分かりますが痛いです。痛い原因は色々。

有名な話だと「痛い個所は体に悪い」という話です。

 

しかしこれも確証はありません。体に悪い部分が足の裏を押しただけで分かるなら医者は必要ないですしね。自分の健康サンダルで診察が出来てしまいますよ。

多分、多少診察っぽいことは出来ると思いますが、結局は病院で見てもらうのが一番安心できます。特に、ひどい痛みが伴う場合は病院で診察してもらうことをおすすめします。

 

所詮は健康サンダルですので痛いと思っても毎日履いていると慣れてきて痛みがなくなります。ただ本当に痛くてどうしようもない、という場合はもしかすると体の不調のサインなのかもしれません。

 

お洒落な健康サンダル

さてここまでで健康サンダルが健康に良いのか、痛い原因と対処法についてまとめてきましたが、最近はお洒落な健康サンダルが多いんですよね。

今ではこんなお洒落な健康サンダルが販売されています。

 

Amazonで売れている健康サンダル

 

 

その他の人気のサンダル

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

健康サンダルは体に良い悪い関係なくお洒落なものがたくさん販売されています。「お洒落は足元から」というようにお洒落で、尚且つ体に刺激を与えるサンダルが一つあっても良いのかも。

そんな感じでおしまい。

 

こんな記事も書いています。

www.zakkiblog.net