雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

喉のイガイガは蜂蜜で治りますよ。

 

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

 

冬の季節になるにつれて喉がイガイガしてくる人は多いようです。きっと喉が乾燥してるんでしょうね。喉のイガイガって何とも言えないムシャクシャ感がありますね。唾を飲み込むときの「ゴクン」という音とともに「イガイガッ」っていう感じが嫌です。うまく説明できませんが。(笑)

 

ただ最近蜂蜜でイガイガが治るんですよね。かなり効きますよ。

 

f:id:zakkiblog:20160930111408j:plain

 

蜂蜜の効果

蜂蜜ってあんまり好きじゃないんだよね〜という人も中にはいます。

甘いのが苦手、という人もいますね。

でも1回喉のイガイガを蜂蜜で治せれば病み付き間違いなしです。

 

くまのプーさん以上に蜂蜜が好きになりますよ。(笑)

という話は置いといて、蜂蜜の効果には主に3つあります。

 

1 殺菌効果

そもそも喉がイガイガするのはウイルスが喉に付着しているから。

そのウイルスをいかに撃退するかが鍵ですね。

つまり殺菌効果のある食べ物や飲み物を取り入れるならイガイガを治せる、というわけ。

 

食べ物でも飲み物でも必ず喉を通るので喉の殺菌を期待できますよ。

一番良いのは除菌スプレーを飲むことなのかなぁ?(笑)

流石にそんなこと出来ないので、それに代わる殺菌効果のある食べ物(蜂蜜)を取り入れることが重要です。

 

2 疲労回復

疲れが溜まると免疫が落ちます。

免疫が落ちるとウイルスに負けやすい体になります。

結果、喉のイガイガに繋がります。

疲労回復は喉のイガイガを抑える上で重要です。

 

蜂蜜は純粋な糖分の成分が多く含まれているそうです。

考えてみるとくまのプーさんが風邪を引いているところを見たことがありません。

きっと蜂蜜を食べることで疲労の回復に役立ってるんでしょうね。(そういうこと?)

 

3 喉の粘膜を保護

喉の粘膜が炎症を起こしイガイガする。

蜂蜜はこの炎症を抑えます。

蜂蜜ってドロッとした粘りが少しありますよね。あれが効くらしいです。

 

随分ざっくりしてますけど、要は車のオイルと同じだとか。

エンジンオイルを交換することで車のエンジンを守る的な感じですね。蜂蜜で喉をコーティングするイメージです。

 

蜂蜜の取り方

じゃあ具体的に蜂蜜をどう取り入れたら良いか。

流石にそのまま手にベットリ付けて食べるわけにはいきません。

プーさんじゃないんだから!と言いたくなりますね。

 

蜂蜜ははちみつレモンで飲むのが効果的です。効き目抜群ですよ。

でもレモンは中々買えないのでポッカレモンが楽です。

ポッカレモンを買ってきてお湯を注いで蜂蜜を入れ混ぜて完成ですね。

こんな簡単で良いの?と思うかもしれませんが良いんです。

蜂蜜を舐めちゃダメですよ。

 

 

ポッカレモンが300円、蜂蜜が安い物で300円と計算すると合計600円です。

600円で喉のイガイガが治せれば儲けもんですね。

病院に行くよりも安いので試してみる価値ありです。

 

おすすめはマヌカハニー

お勧めの蜂蜜はマヌカハニーです。

最近話題になっている蜂蜜ですね。

調べてみると「マヌカの木がらとれるハニー」でマヌカハニーなんだそう。

普通の蜂蜜よりも殺菌成分が強いことで知られています。

 

 

甘い、というイメージで買うとガッカリするかもしれません。

良い蜂蜜は辛く感じるって話を聞いたことがありますがまさにそんな感じです。喉のイガイガにはもってこいですね。ただ若干高いのがネックです。

 

量が多いなら小分けにしたパックでも販売されているので試してみる価値ありです。

風邪やインフルエンザにも効くと評判が高いので。

 

TVや雑誌で話題の健康はちみつマヌカハニー

 

まとめ

喉のイガイガは意外と厄介です。

イガイガを経験したことがない人にはこの大変さが分からないでしょう。何とも言えないイガイガ感なんですよ。唾を飲み込みたくないというか...。

 

うまく説明できないのでここら辺でやめておきます。(笑)

おしまい。

 

他の関連記事

正しい歯の磨き方とおすすめの電動歯ブラシ

眠気や疲れに効果がある「伝統 手作り ニンニク玉」の特徴と口コミ