雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

災害時のペットの備えにはリオニマルペットキャリーGRAMP

 

ペットを飼っている人ならだれもが気になるもの。

それは災害時ですよね。もしも災害がきた時に愛犬や愛猫をどう落ち着かせるか。こればかりは分からないので、いつでも準備しておくのは大切。

実は今、災害時専用に作られたペットキャリーケースがあるんです。

それがリュック型ペットキャリーバックGRAMP。NPO法人アナイスが監修を手掛けたことでも有名です。今回はこのバッグの特徴と口コミの情報などについてまとめてみます。

f:id:zakkiblog:20170306141419j:plain

 

これで悩んでいる方はこの記事をチェック!

・長く使えるベットキャリーを探している

・災害時の避難場所での愛犬、愛猫との生活が心配

・評判が高いベットキャリーが欲しい

 

リュック型ペットキャリーGRAMPとは

そのケースがこれ。

f:id:zakkiblog:20170306132133j:plain

一見普通のキャリーケースなんですが実はすごく工夫されて作られているんですね。災害時にはペットもストレスのたまる避難所でも活躍。しかもそれだけじゃなくて、ペットの通院や介護、帰省するときにも使えるんです。幾つか特徴をまとめてみます。

 

1 破れない裏生地素材

f:id:zakkiblog:20170306132647j:plain

裏の生地にはPVC素材を使っています。この素材、まあ破けにくい。愛犬がガシガシ爪を引っ掛けても破けにくいです。ただこの素材は頑丈な分、重いというデメリットもあります。それでこのキャリーバック自体、多少の重量はありますが頑丈さを考えて作られているんですね。

 

2 横揺れが少ないバックパック付き

f:id:zakkiblog:20170306133010j:plain

重さからくる負担をなるべく軽減するためにある工夫が。それがショルダー式で腰ベルトが付いているバックパック方式です。登山する人がよくこういうショルダーバックを身に着けていますよね。この背負い方だと中にいる愛犬や愛猫への横揺れを軽減できるんですよね。飼い主も安定して背負えるメリットがあります。災害時には間違いなく活躍します。

 

3 ケージ機能

f:id:zakkiblog:20170306133354j:plain

実はこのキャリーケース、横の背面部分を開けるとケージスペースにもなるんです。これ凄くないですか?

下には「おしっこシート」をひきます。給水のボトルを逆さまに設置できる部分もあるので水も飲めます。避難所でもこれがあれば苦労することはありません。

 

4 ストレス軽減シート

f:id:zakkiblog:20170306133753j:plain

ペットは周りの視線を気にするとストレスを感じやすくなります。病気になるペットもいるみたいです。なるべくストレスを減らすために視線をガードするGRAMP専用シートが付属しています。サイズ150㎝×150㎝で視線を遮ったり、防寒や雨具にも対応できるので便利です。

 

5 収納力

f:id:zakkiblog:20170306134115j:plain

これだけしっかりしている分、収納力もばっちりです。災害時に必要なものは入る仕組みになっています。しかも持ち方も4つの方法で持てます。「ショルダー式、手提げ式、リュックサック式、肩掛け式」です。ここまで頑丈だとやっぱり「もしも」の時に安心できますよね。

 

ペットキャリー GRAMPをチェックする

 

その他の特徴

f:id:zakkiblog:20170306134854j:plain

GRAMPのその他の特徴としては、冬場と夏場の両方に対応できる強さがあるという点。冬場を想定した環境で何度も試作テストはなされて寒いところでも安心して使えるように作られています。夏場でも快適に過ごせるようにできています。(車に放置は危険です。) 

 

GRAMPの口コミ、評判

f:id:zakkiblog:20170306135545j:plain

このリュック型ペットキャリーですが調べてみると幾つか口コミがありました。評判はとっても高いですね。こんな感じです。

 

~評判~

値段は高いが「納得できる値段だよ」と友人に勧められ購入。最初は半信半疑だったがいざ届くとビックリ。あまりの使いやすさに驚きました。頑丈で安心できるGRAMPに大満足です。

 

安いペットキャリーバッグも多数販売していますが、そういうのは作りが安っぽくてすぐボロボロになるんです。GRAMPは作りがしっかりしているので、ずっと使い続けられます。

 

~口コミ~

しっかりした作りなので値段以上の買い物だった、という方が多い気がします。確かに安いペット用のキャリーバッグを買っても、すぐにダメになったら意味ないですもんね。初期投資は高い分、安心して使えるバッグです。

 

GRAMPのスペック

f:id:zakkiblog:20170306140447j:plain

スペックはサイズが(折りたたみ時)W41.5×L30×H42㎝です。
重量は約3.3㎏。耐荷量は10kgまでです。愛犬や愛猫がサイズに入るかどうかをチェックしてからのほうが良いですね。

 

注意点 ※ペット用給水ボトルは付属ではありません。
販売価格:(税抜)45,000円

 

ペットキャリー GRAMPをチェックする

 

災害時にも安心して愛犬、愛猫と暮らすには今から安心できる準備をしておくのはやっぱり大切だと思います。

 

・長く使えるベットキャリーを探している

・災害時の避難場所での愛犬、愛猫との生活が心配

・評判が高いベットキャリーが欲しい

 

こんな方は参考にしてみて下さい。

ってなわけで今日はがっちり真面目に書きましたよ!

おしまい!